十二大戦 第4話 敵もさるもの、ひっかく者 レビュー 今までと違う展開やな。




注意:ネタバレです

あらすじ

戦いを避けて、下水道に隠れる砂粒と寝住。

少し前には庭取が、この場を訪れていた。

和平を探る砂粒は、一緒に下水道に留まるように彼女を説得した。

しかし、庭取は戦いを選び地上へ出て行った

少し前に地上に出た庭取は、すでに死んでいるであろうと推測する砂粒と寝住。

砂粒と話した事で庭取が弱くなったと寝住が指摘する。

それもそのはず、砂粒は戦争を和平に導く交渉人を生業としていた。

砂粒と話した庭取は、知らず知らずのうちに戦闘意欲をそがれていた。

世界中の戦争を和平に持ち込むために飛び回る砂粒。

普段の姿は、彼氏とマンションで暮らす普通の女性だった。

料理を作り、彼氏との時間を過ごす砂粒。

彼氏は、砂粒と過ごす時間を大事にしたいと彼女に打ち明ける。

しかし、砂粒は自分の信条を曲げる事を選ばなかった。

彼女を鍛えたのは水猿、岩猿、気化猿。

師匠たちに仕込まれ液体、個体、気体を自在に操る能力を身に付けた。

しかし、砂粒は高い戦闘能力を持ちながら平和への道を探っていた。

彼女のこだわりである和平。

十二大戦においても砂粒は和平を提案していた

戦争を和平に導くのは並大抵ではない。


十二大戦 公式twitterから引用

入念に計画して和平に持ち込んでも、それが壊されて戦争が再開されるのも日常茶飯事。

寝住に語る砂粒。

その時、下水道の奥で何かの気配がした。

羽の音がする。

下水道にいるはずのないカラス。

たくさんのカラスがこちらに飛んで来る。

その目は赤く光っている。

それはネクロマンサーに操られゾンビと化したカラスだった。

あわてて地上に逃げる砂粒と寝住。

マンホールから出たところで何者かに襲われた

それは憂城だった。

彼と一緒にいたのは、死して彼に操られる断罪兄弟の弟。

首のないゾンビだった。

感想

砂粒が、ず~っと一人でしゃべってる回やった

今回は誰も死なんかったわ。

じみ~な回やった。

ほとんど戦ってるシーンがあれへん。

戦争を和平に導く交渉の天才やから、ず~っとしゃべらせたんかな?

戦ってない時は、普通の生活をしてるんやね。

マンション住まいで、彼氏か夫かわからんけど、一緒に住んでるんやね。

世界中を飛び回ってる割には報酬は、そんなにいい事ないのかな?

彼氏も普通の仕事をしてるっぽいし。

そういえば、寝住も大戦の無い時は、高校生やって言うてたね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

クラスにこんな奴おったら怖いわ。

ほんまに人殺してるねんから。

表と裏のギャップあり過ぎやろ。

でも、戦争ってそんなに簡単に終わらせること出来るの?

いろんな事が、こじれた結果が戦争やん。

もう、なんで戦争してるのかわからんぐらいにグチャグチャにこんがらがってしまってる。

それをほどいていくのは、かなり難しいのと違うかな?

砂粒は、それを生業としてるんやね。

師匠の猿に、その辺の事は教えてもらったんや

ほんまもんの猿なんかな?

もしかして猿の格好をしてる人?

宇宙猿人?

どんな経緯から猿に教えを乞う事になったんやろ?

岩を真っ二つにして、かなり強いと思うけど戦うよりも和平なんやね。

でも、世間は狭いね。

砂粒が関わった戦争がテレビに映った時に異能肉が軍服着ておったやん。

偶然とは言え、凄い確率やね。

異能肉って軍服持ってるのに、大戦にはハイヒールに私服を着てたやん。

服のチョイスが間違ってないか?

久しぶりに変態登場。

綺麗な足にピンヒール。

異能肉やられたし、他にこんな戦士いてたかなって思ったわ。

憂城やん。

久しぶりに見てもインパクトある格好やね。

数あるアニメで、こんな格好した戦士ておらんかったよな。

それも男やで。

変態仮面ぐらいと違うかな?

近いのん。

今回は、誰も死なんかったね。

今までは、クローズアップされた戦士は最後に死んでた。

今回、砂粒が死ぬのかなと思ったけど、大丈夫やった。

やっと、最後の方で戦闘場面になったけど、もしかして次回に2人死ぬとか?

どんな展開になっていくんやろ?

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする