クジラの子らは砂上に歌う 第10話 新しい旅に出るわ レビュー キチャ意外とあるね



注意:ネタバレです


クジラの子らは砂上に歌う 公式twitterから引用
© 梅田阿比(月刊ミステリーボニータ)
「クジラの子らは砂上に歌う」製作委員会

レビュー

今回は殺し合いの無い、ほのぼのとした回やったね。

泥クジラでは、みんな一緒に露天風呂みたいな所で水浴びをするんやね。

一応、女と男に分かれてるんや。

雨が降らへんと困るわ。

基本的に泥クジラの住民に必要な水は、雨水でまかなってるんや。

新たなキャラ、ロハリトが登場したね。

スィデラシア連合王国アモンロギア公領領主の四男って地位の高そうな肩書やけど、憎めない感じで親近感が湧くキャラやわ。

スオウはロハリトの船が接近してきた時に、水浴びをしてたからスッポンポンやったんや。

服を着るのを忘れて彼らの前に出てしまったんやね。

船が接近してきた時は焦ったけど。

せっかく、ほのぼのした日常やのに帝国が再襲撃して来たんかと思ったよ。

スオウは、なんで帝国の船と違うって分かったんやろ?

スキロスの船と違うという確信があったから、あわてて行ったんやね。

あわて過ぎて服着るのを忘れたんや。

いつも思う事やけど、この人が首長で大丈夫なんかな?

スッポンポンで人前に出る人やで。

ロハリト達はメッチャお腹空いてたんや。

まずいと言うてるけど、ほんまはおいしいんやろうね。

泥クジラのタケノコは乳の味がするんや。

特別な味付けをしなくても、おいしいって言うてる。

どんな味するんか一回食べてみたいな。

オルカはクールなキャラやと思ってたら、ちょっとイメージがくずれて来たわ。

はべらしてる道化たちは何?

かわいい女の子をはべらせるのなら分かるけど、変な格好した男をはべらせるってどんなプレーやねん。

ハゲ親父も交じってるし。

守備範囲が広すぎるやろ。

リコスは兄貴の変わった趣味を知ってるの?

スポンサーリンク
レクタングル(大)

リョダリが生きてるのはビックリやね。

矢で射抜かれて泥クジラから砂の海に落ちてたやんか。

気を失ってたみたいやから、普通では助からんはず。

誰かに助けられたんかな。

そんな描写はなかったけど。

しぶといね。

ボロボロになりながらも助けられてる。

さすがに、しょんぼりしてる。

悪運が強いわ。

帝国では戦死した事になってるねんや。

書類上は存在し無い事になってる。

オルカは自分の趣味に加えようとしてるわ。

道化の一人としてはべらせようとしてるんや。

リョダリも大袈裟過ぎるよ。

道化の衣装を着せられてるだけやのに

「いや~~~っ」

って殺されそうな勢いの叫び声あげてるよ。

こんな叫び声聞いたら、何事かと思うけど道化の衣装着せられてるだけやろ。

あの衣装着たら殺されるに等しい恐ろしい事が起こったりするんかな。

あのハゲは道化の衣装のせいで禿げたん?

リョダリは、それを見て自慢のピンクの長髪が無くなるのが怖くて叫んだんかもしれへんね。

シュアンの妻のシエナが、自殺してしまった

襲撃の時にシュアンに冷たい事言われてたね

シュアンに言われた通りに敵に殺されるより、自分で命を絶つことを選んだんやね。

シュアンは、一体何者なんやろ?

眼帯を取った右目は怪我の跡ではなさそうやね

サイミアの文様みたいなのがあるけど、なんであんな感じになってるんやろ?

性格がおかしいのとも関係がありそうやけど。

本心ではシエナが死んだ事が悲しいみたい。

自然に涙が溢れてた。

でも

「お前は誰や」

と涙を流してるのが、まるで他人のような事を言ってた。

彼の中にはもう一人のシュアンがいてたりするんかな。

あの並外れた強さの秘密もその辺にありそうやけどね。

あの変わり者のラシャが母親やけど実の母親なんかな。

ラシャは絶対何かを知ってるはずやと思うわ。

デモナスのオウニと何かつながりがありそうやけどね。

コカロはアンモナイトみたいな化石やと思ってたら、可愛らしい動物やったんや。

あれで泥クジラの舵を切る事が出来るよう内なったんやね。

今までは泥クジラはどこに行くか分かれへんかった。

これからは行き先を決める事が出来る。

その気になれば帝国に攻め入る事も出来る。

でも、今は戦力不足。

スィデラシア連合王国が味方に付いてくれたら心強いけど、ロハリトはどんな判断を下す。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする