【海外ドラマ】シー・ハルク:ザ・アトーニー【Disney+】シーズン1第1話「普通レベルの怒り」レビュー(ネタバレ)




注意:ネタバレ

shehulk
Disney+公式サイトから引用
© 2021 Disney and its related entities. All Rights Reserved.

第1話「普通レベルの怒り」レビュー

はやっ!
そんな簡単にハルクになれるんや。
傷口からブルースの血液が入ってシーハルクのできあがり。
でも、簡単ではなかったんやね。
数百万分の一の確立が偶然起こった。
そんなことある?
いとこ同士で遺伝子パターンがほとんど同じ。
血縁関係があるから分かるけどそれだけではないんやね。
この遺伝子パターンが重要なんやね。
これが違っていたら大惨事がおこるかもしれへん。
モンスターが誕生したり最悪の場合死んでしまったりもあり得るんかも。
でも、これってある意味怖いよ。
悪用されたらハルク軍団が量産されてしまう。
まあ、ブルースから血液を採取するのはひと苦労やと思うけど。
あの宇宙船は何しに来たん?
交通事故起こしといてどっかへ行ってしまったけど。
ビックリしたんかな?
でも、なんか用事があるなら助けて事情を話すとかしたらええのに。
ほったらかしってどういうこと?

またまたはやっ!
別人格ないんや。
もうハルクを制御できてる。
ブルースが苦労してやったことを一瞬で会得してる。
なんで?
なんかハルクの時の悲壮感がゼロやね。
いつハルクになってしまうか、ハルクになってしまったら我を忘れて破壊の限りを尽くしてしまう。
知らん間にブルースに戻って後悔の日々。
それが全くないやん。
ある意味、ハルクの売りのひとつのいつ何が起こるかわからんドキドキ感が全くなくなってしまった。
全く別物やね。
体は緑色やけど全く別の物語やわ。
これ制御出来たら便利やね。
服は毎回破れてしまうから服代がかかるけど。
普通にヒーローが変身するのと変わらんやん。

法廷に突然現れたヴィランは何しに来たん?
なんか裁判の関係者の知り合いかなんか?
被告人の知り合いで助け出すためにやって来たとか?
その辺が全く分からん。
弱いやん。
弱すぎるやん。
シー・ハルクにボコボコにされてるやん。
シー・ハルクが強すぎるのか?
なんか手慣れた感じやね。
ジェニファーの上司の人も手慣れたもんやん。
靴脱がすの忘れてへんし。
こんな事がしょっちゅうあるっていうことなんかな?
過去にもあったから落ち着いて対処してるんやろうね。
それやったら、もっと警備を厳重にせなあかんやん。
傍聴してる人とかに死者やけが人出たら目も当てられへんよ。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大






スポンサーリンク
レクタングル大