【海外ドラマ】ウォーキング・デッド シーズン11 第6話 レビュー(ネタバレ)




注意:ネタバレ

walkingdead
Disney+公式サイトから引用
© 2021 Disney and its related entities. All Rights Reserved.

第6話:「オン・ジ・インサイド」レビュー

どうしたウォーキング・デッド?
いきなりのB級ホラーな展開。
ウォーカーに追いかけられたバージルとコニー。
逃げ込んだ家がまずかった。
家に逃げ込んでどん詰まり。
ウォーカーに囲まれて逃げ出す事も出来なくなった。
そんな事は予測できたはず。
それなのになぜ逃げ込んでしまったのか?
家が安全なんて誰も分からない。
ウォーカーが潜んでいるかもしれない。
でも、もっとたちの悪い者が潜んでいた。
食人族。
人食い。
何て呼べばいいのか?
人って食料がなく飢え続けると違う生き物になるみたい。
パンツ一丁になって四つ足で走り回る不気味さ。
素早い動きが怖すぎる。
迷い込んだ者は餌食になる運命。
そもそも、そんなに頻繁に迷い込む人がいるのか?
人が来なければ飢え死にするのは必至。
そんな場合は共食いなんかもあり得るのか?
久しぶりの内臓塗りたくりステルス作戦。
ウォーカーvs食人族。
結果は数で圧倒するウォーカーの圧勝。
生き残った食人族に襲われそうになって間一髪。
感動の再会。
やっと再会できた姉妹。
コニーとケリーの感動の再会。

試されるダリル。
どこまでいっても慎重な教祖様。
しかし、ウォルター・ホワイトに似てるボス。
ブレイキングバッドが懐かしすぎる。
やらなければ疑われる。
拷問を受ける気の毒な仲間。
この人凄すぎる。
普通なら痛みと恐怖に耐えられずダリルが仲間だと告白しそうなのに演技を続けてる。
指を落とされてるのに強靭な精神力。
むしろ仲間を見殺しにするダリルの方がヘタレなのか?
マギーたちとの合流地点。
そこでも挙動不審なダリル。
速く立ち去りたいのがみえみえ。
普段無口なのに口数が多くなっていることに気づいていないダリル。
間一髪でマギーたちが逃げてくれてバレずに済んだ。
リアはダリルの嘘に気づいているみたい。
愛し合った仲だからこそわかること。
ダリルにつくのか?
教祖につくのか?
揺れ動く女心。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大






スポンサーリンク
レクタングル大