【海外ドラマ】ジュピターズ・レガシー【NETFLIX】 第3話 レビュー(ネタバレ)

ジョージとハッチの話。現在と過去の話が語られる。物凄いお金持ち。家に執事がいるだけでも凄すぎる。まるでブルース・ウェインのような生活。ゆで加減の違う100個のゆで卵。その中から食べるのはひとつ。究極の贅沢。毎朝100個のゆで卵が出てくるなんて想像もできない。

【海外ドラマ】ジュピターズ・レガシー【NETFLIX】第2話「紙と石」レビュー(ネタバレ)

父へのあらぬ疑い。あの父が不正を働くはずがない。信じていた父親。社員の年金を搾取していたという捏造記事。怒りあまり、執筆した記者に抗議するシェルドン。しかし、記者は真実であると言い張っている。この記者、ユートピアの奥さんやん。なんで?シェルドンには婚約者がいるはず。

【海外ドラマ】ジュピターズ・レガシー 第1話「夜明けの薄明かりの中で」レビュー(ネタバレ)

ヒーローも子供の前では普通の父親。常に人を守るために飛び回っていては子供と遊ぶ時間もない。子供にとっては唯一の父親なのに、アイスクリームを一緒に食べることもできない。どんどん広がる親子の溝。気づいた時には取り返しのつかないことになっている。

【海外ドラマ】プリーチャー【amazon】シーズン4 第8話「神を恐れよ」レビュー(ネタバレ)

これって本当に神なのか?やってることは、まるで悪魔のように自分勝手。でも、聖書の中の神も自分勝手に切れて罰を下したりしてるから本物なのかもしれない。恐竜が気に入らなかったからリセット。今度は人間が気に入らなくなったからリセットしようとしている。次の創造物の製作中。

【海外ドラマ】プリーチャー【amazon】シーズン4 第7話「メシア」レビュー(ネタバレ)

やっぱりジェシーは死んでいた。お約束の、あの世。久しぶりにフィオレの登場。出てきた時にだれ?すっかり忘れてた。最初の頃に出てたよね。ドブランとの天使コンビ。天国からジェネシスを連れ戻すためにやってきた。死んでは生き返りを繰り返してた。相棒のドブランは、どうなったっけ?

【海外ドラマ】プリーチャー【amazon】シーズン4 第6話「失われし使徒」レビュー(ネタバレ)

あっという間にオーストラリア。チューリップの車ごとオーストラリア。フェリーでも使ったのか?でもフェリーだったら、もっと時間がかかってるはず。そんな細かいことは気にするなと言うこと。アメリカから来た潜入捜査官という設定。それを信じるオーストラリアの警官たち。これってバカにしてる?

【海外ドラマ】プリーチャー【amazon】シーズン4 第5話「暗澹たる街」レビュー(ネタバレ)

ユージンとの再会の長い道のり。まさかユージーンが地獄から戻っているとは思っていなかった。セイントは見抜いていたのか?ユージーンのジェシーに対する怒り。ユージーン自身も気づいていない激しい怒り。地獄へ送った張本人。何の罪もないユージーン。

【海外ドラマ】プリーチャー【amazon】シーズン4 第4話「捜索救助」レビュー(ネタバレ)

天使が生き返るのすっかり忘れてた。そういえば殺しても殺しても、ピカッと光ったら生き返ってた。死体が目の前にあるのに、生き返った本人が目の前に現れる。唯一天使を殺せたのがセイントの銃弾。思い出した。それが分かってたのなら最初からそうすればよかった。

【海外ドラマ】プリーチャー【amazon】シーズン4 第3話「逸脱者」レビュー(ネタバレ)

得体の知れない化粧品には注意。包皮増量の化粧品。そんなん使いたい?でも、肌にはいいのか?きれいな女性がCMに出てたら信じてしまうね。肌がきれいになるなら何が入っていても気にしない。でも、普通は包皮は大量に手に入らない。打ち出の小槌を手に入れたグレイル。

【海外ドラマ】プリーチャー シーズン4第2話「最後の晩餐」レビュー(ネタバレ)

恐竜絶滅の真実。神がブチ切れた。一匹の恐竜の愚かな行い。一部のバカのために全ての恐竜が絶滅するはめになった。なんでそんなものを食べるの?おいしいわけがないのに。味覚はないの?嗅覚はないの?人間よりも嗅覚は鋭いはず。犬の中にも食べる奴がいる。犬の嗅覚なんて人間の一万倍ぐらい。