【海外ドラマ】ファルコン&ウィンター・ソルジャー 第4話レビュー(ネタバレ)血清の悲劇

めちゃくちゃおもしろくなってきた。物凄くダークな展開。普通の人間が超人的なパワーを手に入れてしまったらどうなるのか?スティーブはどれだけ苦悩したのだろうか?その気になれば世界を手に入れることも夢ではなかった。しかし彼は、その能力を世界のために使うことを選んだ。

【海外ドラマ】ファルコン&ウィンター・ソルジャー 第3話「パワー・ブローカー」レビュー(ネタバレ)

超人血清の出所を探るサムとバッキ―。バッキ―にとっては危険な最後の手段。かつてサムをウィンターソルジャーとして洗脳し利用したジモ。今は犯した罪を償うために刑務所の中。会えば再度洗脳されるかもしれない危険な賭け。何かを断ち切るようにサムを遮りジモと二人っきりで話をするバッキ―。

【海外ドラマ】ファルコン&ウィンター・ソルジャー 第2話「星条旗を背負う者」レビュー(ネタバレ)

2代目の重圧。2代目キャプテンアメリカを受け継いだジョン・ウォーカー。偉大すぎた元祖キャプテンアメリカ、スティーブ・ロジャース。偉大すぎたために大きな重圧に押しつぶされそうになっている。しかし、ウォーカーもただ者ではない。国家が厳正に選んだ2代目キャプテンアメリカだけある。

【海外ドラマ】ウォーキング・デッド シーズン10第22話「ここにニーガンあり」レビュー(ネタバレ)

ニーガンの過去。ニーガンがいかにしてニーガンになったのか?見ごたえあり。見入ってしまった。甘く切ないルシールとの日々。世界が変わる前はルシールの親友と浮気をして妻を裏切ってきたニーガン。妻が癌であることを知らされ改めて妻の大切さを痛感する。

【海外ドラマ】ウォーキング・デッド シーズン10第21話「分岐」レビュー(ネタバレ)

気まずい雰囲気のダリルとキャロル。ギクシャクした関係。それを知ってか知らずかドッグがふたりの間をトコトコ歩く。水筒の蓋が固くて開かずにてこずるキャロル。仲直りのきっかけ到来と声をかけるダリルを拒否。

ファルコン&ウィンター・ソルジャー 第1話レビュー サム呆然、盾を寄贈したのは失敗(ネタバレ)

キャプテンアメリカからヴィブラニウムの盾を受け継いだサム。軽いはずの盾がずっしり重くのしかかる。それほど偉大な存在だったキャプテンアメリカ。アメリカのため彼の偉業を称えるために盾を寄贈するサム。サノスはアベンジャーズによって倒された、それで悪がいなくなったわけではない。

ウォーキング・デッド シーズン10第20話レビュー プリンセスの一人芝居意味不明(ネタバレ)

ストームトルーパーもどきに囚われてコンテナに閉じ込められるプリンセス。閉じ込められたからなのか恐怖からなのか情緒不安定な感じ。いきなり独り言全開。呼吸も荒く、それを鎮めるためなのか都市の名前を次々に口走る。もしかして精神的に病んで治療を受けていたのか?

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン5第15話 結局のところバージニアが正しいのか?

アルのインタビュービデオにヒントを得たバージニア。共同体の宣伝ビデオを作製。これを観たらバージニアの本性を知らない人は信じてしまう。助けを求める人たちはバージニアが天使に見えるに違いない。助けと求めバージニアを信じてやってくる人たち。

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン5第14話 こっそり侵入したのに全てだいなし

過去を捨てきれないモーガン。戻ろうと提案するアルの言葉に消極的な態度。物資を配り続けることに固執する。物資を配り続けることで、できるだけ人助けをしたいと言うモーガン。半分は本音。半分は嘘。モーガンには戻りたくない理由があった。残り少なくなってきたガソリン。

フィアー・ザ・ウォーキングデッド シーズン5第13話 突然でびっくりして飛び上がってしもた

ローガンが変わるきっかけ。かつてはクレイトンと志は同じだった。こんな世の中だから人を助けることに意義がある。無線に入る助けを求める声。近くにいるであろうクレイトンに連絡をとるが無線に応答はない。ならば自分が助けに行くしかない。助けを求めるものを見殺しにすることはできない。