フィアー・ザ・ウォーキング・デッド一覧

スポンサーリンク
ビッグバナー

【海外ドラマ】フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン6 第16話レビュー(ネタバレ)

核弾頭が落ちてくる。遂に発射された核ミサイル。逃げなければ灰になる運命。ダムにいた方が安全だったのかもしれない。車で安全な場所を探す母と赤ん坊。運の悪いことは続く。このタイミングでタイヤがパンク。ジャッキが外れて足が下敷き。骨が飛び出て悲惨な状態。

【海外ドラマ】フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン6 第15話レビュー(ネタバレ)

核ミサイルが発射されてしまった。なんとか発射を阻止しようと頑張ったが間に合わず。1発だけにとどまったが着弾した周囲は焼け野原確定。逆切れするモーガン。間に合わなかったのはストランドのせい。でも、しょうがない。放射線量が高レベル。

【海外ドラマ】フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン6 第14話レビュー(ネタバレ)

囚われたアリシア。来る日も来る日も教祖の教えを強制的に聞かされる毎日。なぜか教祖はアリシアに親近感を抱いている。ライリーの忠告を聞かずにテディはアリシアを連れてドライブに出発。なぜかついて来るダコタ。ジョンを殺した張本人。そんなダコタをアリシアが許すはずがない。

【海外ドラマ】フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン6 第13話レビュー(ネタバレ)

突然の偶然の再会。40年間音沙汰なかったのに今?ここへ戻ってきたのか?前からここにいたのか?前からいたのならジョンとニアミスしていてもよさそうなもの。ジョンも言っていた。父親とは40年間会っていない。もう、死んだと思っていたはず。それなのに今頃現れるなんて運命は残酷。

【海外ドラマ】フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン6 第12話レビュー(ネタバレ)

これは残酷すぎる。グレースが死ぬと思ってた。あっちの世界でモーガンとアテナに見送られて光の方へ行った時に成仏したと思った。心臓止まってたのに、まさかの復活。息を吹き返した。それはそれでよかった。モーガンも一安心。元気にアテナを産んでご対面のはずなのに。

【海外ドラマ】フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン6 第11話レビュー(ネタバレ)

なんでそういう考えになるかな?地下で安全に暮らせてるならそれでいいやん。なんで地上の人たちを根絶やしにするなんて発想になるの?敵視する理由がわからん。別に地下に攻め込んできたわけでもないし。新興宗教みたいなもの?テディっていう教祖様の教えを守るためとかいう理由?

【海外ドラマ】フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン6 第10話レビュー(ネタバレ)

ダニエルがやばい。精神的におかしくなってる。記憶喪失の振りをしてたらほんまに記憶の一部を失くしてしまってる。でも、昔からそんなことがあったと告白してる。火をつけたって、怖すぎるやん。なんでそんなことをしたかも覚えてない。

【海外ドラマ】フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン6 第9話レビュー(ネタバレ)

思わず呆然としてしまった。結局のところ、ジューンが全部持って行った。それまでのバージニアを殺すだの殺さないだののゴタゴタがかすんでしまってどうでもよくなってしまった。モーガンの演説もかすんだ。モーガンがバージニアの首をはねようとするところはコントにしかみえんかった。

【海外ドラマ】フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン6 第8話レビュー(ネタバレ)

小屋に戻ってきたジョン。ジューンとのすれ違い。愛した女性が仕事に生きがいを見いだして仕事にのめり込んでしまった。仕事にばかり目が行って全く振り向いてくれない悲しい現実。こんなはずじゃなかったのに。でも、冷静に考えれば振出しに戻っただけ。

【海外ドラマ】フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン6 第7話レビュー(ネタバレ)

ダコタが行方不明になって涙目で焦りまくるストランド。もう、どうしていいか分からない。ダコタが見つからなければバーニアに殺される。やっとつかんだ今の地位。全てが無駄になってしまう。困った時のアリシア。必死で無線に呼びかけるストランド。どうせ、ややこしい頼み事。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大