【海外ドラマ】コブラ会【NETFLIX】シーズン3第1話「闘いのあと」レビュー(ネタバレ) 




注意:ネタバレ

cobrakai
NETFLIX公式サイトから引用/©1997-2022Netflix.inc

第1話「闘いのあと」レビュー

空手のイメージ最悪やん。
あんな乱闘事件なんか起こしたらそうなるわ。
自業自得。
ダニエルが何を言おうと誰も聞いてくれへんわ。
ミゲルが意識不明の重体になってるし。
世間の人たちに空手は怖いもんやというイメージを植え付けてしまったね。
簡単には誤解は解けへんよ。
こうなってしまったら親は全員子供が空手をする事を反対するよ。
ジョニーも飲んだくれてる場合やないやろ。
息子のロビーが逃亡してるのに飲んだくれてアホか。
父親やったら必死で探せよ。
ミゲルが重体になって気持ちが複雑なんはわかる。
だからと言って酒に逃げてたって何も解決せえへんやん。
その点ではダニエルは冷静やね。
今なにをせなアカンかちゃんとわかってる。
さすが経営者やね。
そこがダニエルとジョニーの違いなんよ。
ジョニーもそれに気づかなあかんよ。

ミゲル意識不明からやっと目覚めたけど、これからやね。
頸椎やられてるから前みたいに動けるかが心配。
ヘタしたら一生半身不随になるかもしれへん。
大丈夫なんかな?
ずっと意識の中で戦ってたんや。
自分との戦いなんかな?
母親でもなく祖母でもなく師匠であるジョニーの言葉がきっかけになってるのがミソやね。
ジョニーの存在ってもはやミゲルにとって母親さえ越えてしまってるんかな?
父親のいないミゲルにとっては父親のような存在になってるんかもしれへんね。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大






スポンサーリンク
レクタングル大