仮面ライダーアマゾンズ シーズン2 Ep6 SCHOOLDAYS レビュー 楽しい




注意:ネタバレです

責任

悠も責任感じてるんやね。

マモルが暴走したのは自分のせいやと思ってるんや。

5年前、自分がマモル達を率いて消えたのにちゃんと導くことができひんかった。

それに責任を感じてるんや。

だから志藤さん達の所に来たんやね。

自分が新種のアマゾンを駆除して責任を取るために。

駆除した後はどこか静かな所へ行ってひっそり暮らすために。

でもマモルとの溝が深まっていってるようやけど大丈夫なんかな?

世界征服

マモルやっぱり人間を全部アマゾンにしようとしてたんや。

もう戦う事や逃げる事に疲れたんやね。

決着をつけて平穏な生活をしたいんやね。

黒崎隊長の言ってる事も一理あるわ。

「殺されたくなかったら世界征服しろ」

人間が作ったルールやから人間に害をなすかもしれへんアマゾンは殺す。

害虫駆除と一緒やね。

まだ何も人間に悪い事をしてなくても、そこにおるだけで駆除される。

良い悪いは関係ない。

そこにおった虫やからと言うだけで。

マモルはそれに気づいたから人間をアマゾンにして数を増やそうとしたんや。

本能

やっぱりアカンわ。

アマゾンになってしまうと本能が勝ってしまうんや。

バラアマゾンあれだけ尽くしてくれた彼女を食べてしまうんや。

自分のために殺人までして食料を調達してくれてたのに。

でも彼女もこんな事から早く解放されたかったんやろね。

アマゾンになった彼と結婚して平穏な生活なんかできひんし。

だから食べられることに「いいよ」と同意したんやろね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

 
仮面ライダーアマゾンズ公式サイトから引用
©2017「仮面ライダーアマゾンズ」製作委員会 ©石森プロ・東映

変異

悠はイユを安らかに眠らせてあげたいんやね

でも、いざとなると生きてた頃のイユを思い出して躊躇してしまうんや。

悠は優しすぎるんやね。

多分、仁なら躊躇なく一撃を加えてると思う

それにしても千翼の変異はなんなん?

変身してないのにアマゾンオメガを吹っ飛ばすパワーを出してる。

腹を切られた体で。

目も異様に光ってるし。

前に悠が美月に言ってたように千翼には注意せなアカンみたいやね。

何かのキッカケでスイッチが入ると暴走しそうな感じやわ。

でも普段の千翼は、ただの優しい少年。

イユのためにケーキ買ってたけどグチャグチャやん。

偶然、イユの顔にケーキがヒットしてクリームまみれになったけど。

イユも何かを思い出したみたい。

「楽しい」って少し感情が戻ったような感じがするね。

水源にあったオリジナルのアマゾンの一部

千翼のアマゾン細胞と一致したって。

どういう事?

千翼は手足ちゃんとあるし。

そんな事は知らんみたいやし。

一体、誰が裏で糸を引いてる?

鷹山仁、生きてたんや。

なぜ、さまよってる?

5年の間に何があった?

七羽さんはどうした?

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする