おそ松さん 第2期 第12話 トト子とにゃー/栄太郎親子/返すだス レビュー ある意味、赤塚不二夫っぽいわ




注意:ネタバレです


おそ松さん 公式twitterから引用
©赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

レビュー

チビ太の毛が元に戻ってる。

前回、十四松が抜いてしまって修羅場を招いた元凶。

毛根は残ってたみたい。

犬猿の仲の橋本にゃーとトト子。

犬猿の中なのに、チビ太の屋台でいつも二人鉢合わせ。

トト子が悩みをにゃーに聞いて欲しそう。

仕方なく聞くにゃー。

アイドルをやめると言ってるトト子。

ビックリしてたら喧嘩勃発。

女同士の喧嘩は、引っ掻き合いや掴み合いの印象があるけど、この二人はパンチの応酬。

ほんまもんのグーパンチ。

女捨ててるね。

アイドルとは思われへん。

しかし、ええパンチ打つね。

アイドルやめて女子ボクシングでええとこ行くかもね。

屋台が壊滅状態。

これって弁償してもらうんかな。

せっかく生えたチビ太の髪の毛もストレスで抜けてしまった。

栄太郎と十四松。

どこで知り合った?

ニートと小学生。

接点が見つからない。

十四松の人間離れした離れ業に魅了されてしまったのか。

栄太郎は十四松に憧れてるみたい。

ニートはセカンドとショートの間のポジション

そんなポジションある訳ない。

プロ野球選手と勘違いしてる。

独立リーグとは怪しいな。

チェリーボーイの意味も小学生には難しすぎる

そもそも今時チェリーボーイなんて言葉使う事ないよ。

知らん人多いと思うよ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

小学生相手のかくれんぼで、地中に潜って隠れるとは難易度高すぎるやん。

大人でも見付けるのは難しい。

難しい以前の問題で、かくれんぼで地中まで探す人はいないと思う。

十四松は栄太郎の家に呼ばれた。

お母さんショートカットでイケテルね。

お父さんの影がないけどシングルマザーとか。

でも、結構立派な家やけど。

お母さんも心配なんやと思う。

十四松を見て動じないとはただ者ではないね。

しかし、子供は純真で素直やね。

十四松が言った出まかせを信じてお母さんに報告してる。

十四松が焦る事もあるんやね。

ドキドキもんやん。

お母さんにボコボコにされてる。

お母さん、中々いいパンチしてるみたい。

十四松、人相変わってしまってるやん。

怖すぎるよ。

栄太郎、学校で友達がいなかったんやね。

お父さんいてたみたい。

転勤族やと言ってる。

お父さんの転勤で転校ばっかりしてるから、友達が出来ないんやね。

これはこれで、かわいそう。

ファイナルへラッシュ。

どんな技やねん。

誰得なん。

宴会でしか使い道無いやん。

それが小学生には受けるんやね。

オナラとかウ〇コとかチ〇コとか、小学生大好きやもんね。

栄太郎も伝授してもらって、クラスメート笑かして友達一杯出来て良かったやん。

十四松の無駄な特技も役に立つ事あるんや。

それはそうと、この小学校は森友学園にそっくりやん。

ここは大阪か。

十四松、栄太郎に師匠と呼んでほしかったんや

栄太郎は意外としっかりしてるね。

飴玉もらったら師匠と呼んでた。

今時、飴玉もらって喜ぶ小学生も貴重やね。

十四松のおかげで栄太郎に彼女が出来た。

栄太郎、それはアカンやろ。

師匠には彼女がいてない。

逆鱗に触れたね。

彼女共々投げ飛ばされてしまった。

お母さん、何を血迷ったのか十四松信者になってしまった。

どこに共感したのか意味不明。

でも、こんなイケテルお母さんに追っかけられるならいいかもね。

お母さんも、ファイナルへラッシュやるんかな

一部のマニアにしたら大絶賛やろうね。

栄太郎の声、どっかで聞いた事あると思った。

鬼灯の冷徹のシロやね。

「魑魅魍魎って書けな~い」

ダヨーンは、不気味。

なんか怖い。

笑わそうとしてるはずやけど、ジワジワ怖さが背筋を登ってくる。

珍しいキャラやね。

何のためにデカパンのパンツを取って逃げた。

全く意味が分からない。

ひたすら逃げるダヨーン。

ひたすら追いかけるデカパン。

外に出る前に他のパンツ履いたら済むことやと思う。

ダヨーンが逃げてもほっとけばいいと思う。

でも、ひたすら追いかけるデカパン。

一対、何のためにパンツを取って逃げ続ける。

全く意味が分からんかった。

何かオチがあるのかと思ってみてた。

いきなり

「おわり」

と出てエンディングへ。

あっけに取られた。

こんなんあり?

確かに他では考えられない展開。

赤塚不二夫っぽいわ。

これがおそ松さんの醍醐味なんかな。



スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする