PCX125 購入後 1年乗った レビュー




デザイン

かっこいいです。飽きません。スクーターよりは、バイク寄りのデザインです。
でも、後ろから見るとちょっとコンパクトな感じです。
もうちょっと、バイクっぽい方が良かったかな?

色は、廃盤になりましたが、マットテクノシルバーメタリックです。
私個人の意見ですが一番このバイクに合ってるかなと思います。


メカニカルな感じがGoodです。
汚れも目立たず、雑巾でサッと拭くだけでいいので、手入れも楽です。

LEDのヘッドライトもかっこいいです。
昼間でも白く光って視認性もいいので、以前のバイクに比べて、
無理に割り込まれることがなくなりました。

 エンジン性能

加速はスムーズです。赤信号からの発信で、車に出遅れることはありません。
60km/hまで、トルクの谷もなく、スムーズに加速していきます。
幹線道路でも余裕で流れに乗ることができます。

驚くのはエンジンからの振動が、ほとんど感じられません。
これは、本当にすごいと思います。
振動のある・なしで疲労度が、変わってくるので長距離になるほど実感します。

アイドリングストップは購入時からONにしたままです。
エンジンストップからの再始動もスムーズ、今まで再始動できないことは
1回もありません。

バッテリーが上がるので、アイドリングストップは使わないほうがいいと言う話を
聞きますが、この1年間、全く問題なく真冬のエンジン始動も一発でかかります。 

走行性能

直進安定性がいいです。
今まで乗ってきたスクーターとは、雲泥の差です。
安定しているので、幹線道路などで知らない間にスピードがでてしまいます。

コーナーでも、意外に安定しています。
普通にコーナーを曲がる分には、スタンドを擦ることもないと思います。

すり抜けも、車体が安定しているので問題ありません。
ブレーキもよく効きます。
この1年で数回危ない場面があり急制動をしましたが、
ちゃんと止まることができています。


コンビブレーキも意外と便利で、左レバーを軽く、チョンチョンと握ることで速度調節に利用しています。

欠点は純正のタイヤです。とにかく雨の日は、白線・マンホールでよく滑ります。
雨の日は、より慎重に運転しています。
そろそろ、走行距離が9000kmを越えたので、純正以外の
タイヤに変えてみようかと
思います。
これから、購入をされる方は雨天の走行には、充分注意してください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

取り回し

前車リード110と比べても、大きく重く感じることはありません。
ただし、駐輪場などでは、少しお尻がはみ出します。

足つきに関しては、私(身長165cm)で両足つま先立ち、
片足は少し踵が浮く程度です。

特に乗車に支障を感じたことはありません。

燃費

通勤でほぼ毎日、往復40kmほど走行しています。
満タン方とメーター内の燃費計は、ほぼ変わらない値です。
概ね45km/l~48km/lの間で経過しています。

他のスクーターに比べたら、いいんじゃないでしょうか。
早朝・夜間の幹線道路を流れに乗って、それなりの速度で走っての値です。
アイドリングストップも常時ONにしています。

他の方のレビューを見ると、60km/lとすごい値をたたき出している方も見受けられますが、私には、信じられないです。
燃費を重視した、おとなしい運転をされているのでしょうか?

確かに、おとなしく乗っていると、燃費系の値はグングン伸びますが、
調子に乗って
スロットルを開けると、値はドンドン落ちていきます。

価格

確かに、他のスクーターに比べると高いと思いますが、
通勤・買い物・ツーリングと
オールマイティーに使えて、
これだけの完成度であれば、適正な価格じゃないでしょうか。

逆に、この価格で出せるのが、ビックリです。
コストダウンのためベトナムで生産しているので、
この価格が実現できたんでしょうね。

総評

このバイクに乗り換えて1年がたちますが、毎日の通勤が非常に楽になりました。
とても、満足しています。

購入前は、アイドリングストップなんて使うかな?と思っていましたが、
一度、使うと
病みつきになります。
もう、アイドリングストップのないバイクには乗れません。

夜間の信号待ちで、自分一人だけの時の、あのシーンとした静けさ。
なんとも言えません。

これだけ、完成度が高いと、次期モデルチェンジで、
どこをどう変えてくるのか見当も
つきません。


ホンダさんは期待以上の事をしてくれると思います。

モデルチェンジが楽しみです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする