PERSONA5 the Animation(ペルソナ5)第1話「I am thou, thou art I」レビュー(ネタバレ)




注意:ネタバレです


PERSONA5 the Animation公式twitterから引用
©ATLUS ©SEGA/PERSONA5 the Animation Project

レビュー

雨宮蓮、何したん?

雨宮蓮は、一体何をしでかしたんやろ?

傷害事件で保護観察期間を受けてる。

高校も退学になって、東京の秀尽高校に転校してきた。

女性を襲う男の映像が出て来てた。

女性を助けるために暴力を使ったら、大怪我をさせてしまったとか?

女性を襲ってた男性が街の有力者で、助けた雨宮蓮の方が悪者に仕立て上げられたとか?

真相は、よく分かれへんね。

でも、見た感じ粗暴な印象もないし、理由もなく人を傷つける感じでもない。

何か間違いがあったんやろうね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ウィルスと違うんや

スマホに訳の分からんアプリが表示されたら、ウィルスかと思うよ。

雨宮連も速攻アプリ消してたから、そう思ったんかもね。

消したはずのアプリが、また表示されてる。

焦るよね。

ウィルスに感染したんかと思うわ。

でも、ウィルスよりも、たちの悪いものやったみたい。

これって、悪魔召喚プログラムなんかな?

このシリーズではお馴染みやね。

お馴染みと言えば、イゴールも出て来てた。

今回のベルベットルームは牢獄。

雨宮連の心がイメージしたベルベットルーム。

人を傷つけた罪の意識で苦しんでるのかな?

それとも、罪をなすりつけた相手を牢屋へ送ると言う決意なのかな?

声に違和感が…

イゴールの声に違和感を感じたわ。

ええ声なんやけど、威厳があり過ぎるような気がする。

頭の中にインプットされてるイゴールの声のイメージとマッチせえへん。

何と言うたらいいのか、もっと軽い感じの方が悪魔側のイメージのような気がする。

威厳があり過ぎて、神側の声に寄り過ぎてるかな。

どっちにしても、イゴール自体の正体も分かってないねんけど

悪魔なのか、神なのかも分かれへん。

もしかしたら、そんなものを超越した存在なんかもしれへんね

鴨志田、変態やん

坂本竜司、あんまり物事を深く考えへんタイプやね。

正体不明のアプリに導かれたのに動じてないわ。

明らかに、やばい感じやん。

普通の人やったら、焦ってパニックになると思うよ。

そんな事は関係なく建物の中に入って行ってる。

度胸があるのか、バカなのかよう分かれへんね。

雨宮連も唖然としてる。

ドッキリではないと思うよ。

素人相手に、これだけ大掛かりなセットは組めへんやろ。

鎧の騎士も不気味過ぎるやん。

異世界で、こんなんに囲まれたら、おしっこチビッてしまうわ

王様の格好をした鴨志田が現れた。

これは本物の鴨志田なん?

それとも悪魔の世界が作り出した鴨志田の幻影?

どっちにしても変態やん。

パンツ一丁の上にガウンだけ。

パンツもトランクスと違ってピチピチのブリーフやん。

典型的な変態やん。

ベリッて、痛そう

雨宮連に語り掛けてるのは、何者?

逃げようとすれば逃げる事が出来たのに逃げなかった。

坂本竜司を置いて逃げる事をしなかった雨宮蓮。

見て見ぬ振りが出来ない性分。

傷害事件を起こした時も、そうやったんかもしれない。

フツフツと何かが湧き上がってくる。

声がすると同時に顔に仮面が張り付いてる。

どこから出て来たん?

いつの間に出て来たん?

それを無理やり剥がしてる。

痛そう。

血出てるやん。

でも、雨宮蓮は全然痛がってない。

何か別の者に変わってしまったかのような感じ。

背後に何か凄いのが浮かんでる。

これが悪魔やね。

でも、何で雨宮蓮は悪魔を召喚できるようになったんやろ?

顔つきまで変わってしまってる。

冒頭で怪盗になってたのも意味が分かれへん。

これから、謎が解き明かされていくんやろうね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)