ボス・ベイビー シーズン1第1話「こまったスクーターくん」レビュー(ネタバレ)




注意:ネタバレです


netflix公式サイトから引用/©1997-2018Netflix.inc

レビュー

サラリーマンやね

相変わらず見た目は赤ちゃん、中身はおっさんやね。

インゲンが好きな所も渋すぎるやん。

兄貴のティムは子供らしく、インゲン嫌いで食べられへん。

取引して食べてあげるんやね。

でも、そのままでは食べられへんのや。

体は赤ちゃんやから、固い物は食べられへん。

すり潰して柔らかくせんとアカンのやね。

どういう仕組みになってるんやろ?

おしゃぶりを加えたら会社に到着。

テレポートでもしてるんかな?

会社も空の上にあるみたい。

天国が運営してる?

社員は赤ちゃんばっかり。

嫌味な社長も赤ちゃん。

歩行器に乗って登場。

ボス・ベイビーもサラリーマン。

社長には頭があがれへん。

反抗してクビになったらどうなるんかな?

地獄にでも落とされる?

社長が一番偉いわけではないんや。

まだ上の人がいてるんやね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

スクーター、可愛げない

赤ちゃんの天敵は犬猫のペットなんや。

今や、赤ちゃんよりも犬猫のペットの方が、愛らしくて人気があるんやね。

仕事は、赤ちゃんの人気を上げる事。

本来の赤ちゃんの愛らしさを全開にして、愛らしさトップの座を守る事なんやね。

それぞれに管轄があるんや。

ボス・ベイビーの管轄が、えらい事になってるわ。

赤ちゃんの人気がドンドン下がってる。

とんでもないモンスター・ベイビーがいてるみたい。

スクーターと言う名の赤ちゃん。

悪の限りを尽くしてやりたい放題。

泣きわめくわ、物を壊すわ、無茶苦茶やん。

愛らしさの欠片もあれへん。

ご近所さんは大迷惑。

そら、赤ちゃん嫌いになるわ。

しょうがないねんけどね。

赤ちゃんって善悪もわかれへんし。

いい悪いも分かれへん。

本能のままに生きてる存在やもんね。

言葉も分かれへんから、何が気に入らんのかも分かれへん。

その辺を汲んでやらんといかん。

でも、赤ちゃんのいない家庭には理解できひんのやね。

赤ちゃんの気持ち

ボス・ベイビーも、スクーターを簡単に手なずけれれると思ってたみたいやけど甘かったね。

ジンボの大事な熊のぬいぐるみ。

気に入ったみたいやったけど、大量のミルク吐きよった。

ミルクまみれになった熊のぬいぐるみ見て機嫌悪なった。

自業自得やのに、そんな事はお構い無し。

でも、さすがお兄ちゃんのティムやね。

赤ちゃんが機嫌が悪いのには、何か気に入らん事があるんやと気付いた。

凄く真っ当な事。

でも、みんな陥ってしまうんやね。

赤ちゃんがする悪い事をやめさせようとばかりして、肝心な赤ちゃんの気持ちを無視してしまってる。

歯が生えかけて歯茎が痛かったんやね。

冷たいおしゃぶりで解決するかと思った。

一筋縄ではいかんもんやね。

噛むことを覚えてしまって、片っ端から噛んでるわ。

ちょっと、性格的に難ありやね。

ボス・ベイビーも、そう思ったみたい。

会社に連れて帰って矯正プログラムを受けさせてる。

そんなんあったんやったら、もっと早く最初から受けさせたら良かったやん。

ティムお手柄

ジンボがスクーターの代わりになったんや。

自分の赤ちゃんの代わりに、こんな巨大な赤ちゃんいてたらビックリするやろ。

ケツ半分見えてるし。

デカすぎるよ。

案の定、お母さん悲鳴上げてるやん。

誘拐されたと思って警察に通報されてるやん。

どんなに悪さをする赤ちゃんでも、自分の子は一番可愛い。

だから、親は必死で自分の赤ちゃんの世話をするんよ。

世界で一番自分の赤ちゃんが可愛い。

犬猫ペットよりも自分の赤ちゃんが一番可愛い。

ティムは、そこに気付いたんやね。

矯正プログラムを受けてるスクーターを助けて両親の元へ連れ返した。

両親も大喜び。

ほのぼのした空気が広がって行ってる。

それに感化された、ご近所さん。

赤ちゃんが可愛い存在であると言う事を思い出したね。

犬猫ペットよりも赤ちゃんの方が断然可愛い。

ボス・ベイビーもティムのおかげで任務完了出来たね。

これは大きな借りが出来たわ。

しばらくはティムのインゲンを食べてあげる事で、借りを返す事にしたんやね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)