深夜!天才バカボン 第12話【最終回】「本当の最終回なのだ」レビュー(ネタバレ)



注意:ネタバレです

bakabon
深夜!天才バカボン公式サイトから引用
©赤塚不二夫/深夜!天才バカボン製作委員会

レビュー

ある意味、斬新やね。全く何の感情も湧いてこなかったわ。前回、最終回みたいなことをしてるから、どんな事をやってくるのかと思ってた。もう、アイデアが尽きてしまったんかな。完全な尺稼ぎのような最終回やったね。こんなんやったらリアル天才バカボンをやってくれた方がよかったよ。あれは名作やわ。マジで1クール観てみたいと思ったよ。ちょっと捻り過ぎたんかな?ニュースの再現CGのようなバカボン。面白さが分からん。こんなんやったら、ゲームのオープニングのようなリアルCGのバカボンをやってくれた方が、笑えたかもしれへん。

本官さんが、暴走してる。まあ、いつもピストル撃ちまくって暴走してるけどね。最後のチャンスやから、前に出たいんやね。脇役で終わりたくないんやね。でも、脇役やけど目ん玉繋がりの本官さんを知らん人はいてないよ。脇役なりに知名度は高いやん。そんな問題ではないんやね。あくまでも主役をやりたいんやね。結局は、全裸になるんや。裸になったからって何が面白いんやろ?どうせやったら、モザイク無しでやってみたら心意気に腹の底から笑えたかもしれへん。でも、そんな事をしたら放送事故になってしまうもんね。ママは、見ないように目を隠してるけど指の間からガン見してるやん。

ありがちな光景。もしかして、パパと比べたりしてる?ママもバカボンとハジメの二人も産んでるやん。もっと、堂々と見ても誰も責めへんのにね。YOSHIKI、まさかの本物やん。第1話で許可だけもらって本人が出てけえへんかったんは、最終回のための前ふりやったんやね。それにしても、もったいない。YOSHIKIの無駄遣いやん。使い方が雑過ぎる。ファンが観たら怒られるよ。どうせやったら、一曲歌ってもらったら神最終回になったかもしれへんのに。さすがに歌ってもらうには予算が足らんかったんやろうね。

次々と本官さんの要求が叶っていくね。念願の主役やん。キャラテーマソングも、何言うてるか歌詞がよう分からんけど流れてるよ。さっそうと犯人を追う本官さん。カッコよく犯人を取り押さえて逮捕するのかと思いきや。犯人、銃持ってるやん。あんまりないよね。日本で逃走してる犯人に撃たれるなんか。でも、撃たれたんやね。一番ビックリしたんは、撃たれた当の本人の本官さんやと思うわ。まさか、犯人が銃を持ってるなんて思ってないもんね。だから、油断したんやと思うわ。アメリカやったら、犯人が銃を持ってるかもしれへんと想定してるから、それなりに用心してる。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

日本では、まずないから油断してしまうと思うわ。見事に致命傷やね。血が噴き出してるよ。血って、そんなに噴き出すもんなんかな?撃たれた人を目の前で見た事ないから分かれへんね。魂が飛び出てるやん。即死と言う事やね。弾の当たりどころが悪かったわ。主役やと思ってたら、被害者の役やん。本官さん残念やね。鑑識が来て死体を運んで行ってしまったよ。片平なぎさとは、マニアックやん。サスペンス観てる人にはお馴染みなんやろうね。いくつになるんやろ?結構、ええ年やと思うけど芸能人は若く見えるね。サスペンスで女優は片平なぎさ。俳優は船越英一郎やね。船越英一郎は、さすがに出てくれへんかったんかな?オファーしたら、出てくれたんと違うかな?

インフィニティーフォースの映画で、南部博士やってくれてるやん。ノリノリでやってたみたいやから、オファー出したら出てくれたんと違う?意外とアニメ好きやったりしてね。サスペンスでお決まりの崖でのクライマックス。なんで崖なんやろ?そうそう崖ってないよ。悪い事した奴は、崖に逃げる決まりでもあるんかな?これも、ありがちやね。意外な犯人の正体。今回は、レレレやったんや。確かに、温厚そうなレレレが殺人を犯すとは意外やったわ。本官さんの最後の願いがファイナルファンタジー風やったね。なんやろ、パイレーツ・オブ・カリビアン風にも見えるよ。

これは、ワザと崩したんかな。それとも、スタッフはファイナルファンタジーが分からんかった?でも、最初に本官さんが言うた時に2D版のファイナルファンタジー出してたから知ってるよね。やっぱり、ワザと崩したんやね。パパは、前回が最終回のつもりで出しきってしまったから今回は何もしたくないと言ってた。でも、結局の所は本官さんに振り回されたような感じやね。本官さんは、願い通りにファイナルファンタジー風のキャラになって昇天して行ったね。満足やったんと違うかな?概ね願いは叶ってんから。なんか、全然最終回という感じがせえへんわ。元より、そのつもりの演出なんやと思うけど。

こんな最終回で良かったんかな?赤塚不二夫が生きてたら、どう思ったんやろ?最初から最後まで「しばらくお待ちください」の画面で通したかもしれへんね。それぐらい、突拍子もない事をしたかもしれへん。まあ、そんな事を言うてもしょうがないわ。何十年ぶりかの天才バカボンを観れて懐かしかった。以前と同じ声優さんやったら、もっと懐かしかったかもしれへんけど、それは無理やもんね。時代は流れて行き変わっていくから天才バカボンが昔と違うのもしょうがない。これが今の天才バカボンなんやからええやん。おそ松さんは、人気が出て映画にまでなるみたい。深夜!天才バカボンは、映画化は無理やろうね。高望みはせんと、深夜だけにしといたらええやん。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)