プリーチャー シーズン2 第6話 Sokoasha レビュー 不老不死って幸せ?




注意:ネタバレです

あらすじ

ある夫婦と金額の交渉をする日本人の男。

金が必要なら、今すぐ相談に乗る。

もちろん、全部もらうわけではない。

10%だけでも大丈夫。

でも、15%なら金額は倍になると言う。

顔を見合わせ決心した夫婦。

男は機械を取り出し夫の膝の裏から何かキラキラする物を吸い出した。

機械がカウントして15%で止まる。

そのキラキラした物は魂だった。

男は魂を買い取っていたのだ。

この魂の値段は15万ドル。

男が車に乗り込む。

後ろの荷室は厳重にロックされている。

まるで装甲車。

次に向かったのは大きな屋敷。

屋敷の主の妻だろうか下半身裸で花に水をやっている。

どうやら認知症になっているようだ。

屋敷の主と交渉し契約成立。

まるで薬のように小さく丸めた魂を妻の口に放り込む。

妻の目の焦点が合って来る。

顔に表情が戻る。

妻は正気に戻った。

ビクトルの娘の案内でセイントはデニスの家があるアパートにやってくる。

ドアを順番に開けジェシーを捜すセイント

ドアの中の住人が次々殺されていく。

危険を察知したジェシー達は間一髪、窓から逃走する。

敵の弱点を知ることが先決だと考えた一行は図書館でセイントについて調べる。

彼は戦争中に多くの人々を殺し、虐殺者と呼ばれていた。

妻と娘がいたが病気で亡くし、その悲しみからラットウォーターの町で殺戮を行ったのだ

ジェシーは彼が天国に行くことを望んでいる事を見抜く。

amazonプライムビデオ公式サイトから引用
© 1996-2017, Amazon.com, Inc. or its affiliates

その頃、アパートに危険がある事を知らないデニスが帰宅する。

セイントに捕まってしまうデニス。

ジェシー達は彼を助けるためにアパートへ戻る。

ジェシーはセイントに神が行方不明である事を告げる。

偽物の神のオーディションの映像を見せ神がいなければ契約が成立しないことを説明する

自分ならジェネシスの力で天国でも地獄でも送ることが出来る。

自分と取引をするように説得するジェシー

セイントは1時間のうちに魂を手に入れる事を条件に説得に応じた。

魂を捜しに行くジェシー。

しかし、心当たりのある呪術師は魂の在庫はないと言う。

最近は日本人の男が魂を高額で買い取っているのだと言う。

偶然、通りかかる魂を売買する日本人の男

ジェネシスの力で車に乗り込み。

セイントと適合する魂を捜す。

しかし、手持ちの魂と適合しない。

在庫は遠く大阪にあると言う。

ジェシーは自分自身の魂を調べてみる。

見事、適合のサインが出る。

彼は魂を抽出できる最小単位の1%を抽出させた。

その魂を持ちセイントのもとに戻ったジェシーは、彼の口の中に魂を放り込んだ。

生気を取り戻したように見えるセイントに、ジェシーが命令する。

「ひざまずけ!」

言うとおりにするセイント。

魂が戻ったためジェネシスの力が効果をあらわすようになったのだ。

装甲車の荷室にセイントを閉じ込めジェシーは人里離れた沼に向かう。

その沼の底へ装甲車ごとセイントを沈めてしまった。

感想

ヒーローズのヒロの親友のアンドウや。

久しぶりに見たわ。

この人、韓国人やのにヒーローズに続いてプリーチャーでも日本人の役をやってるんや。

魂の売買は儲かるんやね。

とにかくお金が必要やけど財産はなんにもない

そんな人でも魂は絶対持ってる。

全部、売ったら死んでしまうけど、支障のない程度やったら売ってもいいと言う人はいてるやろうね。

でも、ほんまに支障はないんかな?

「どうもない」て言うてた。

ほんまなんかな?

後々、後遺症が出たりしても知らんよ。

逆に、買いたい人もいてるやろうね。

お金はあるけど年老いて寿命が尽きそうになってる。

なんとか、寿命を延ばしたいけど老いには勝てない。

そんな人なら、いくら出しても買うやろうね。

結局、世の中最後は金か。

金がもの言う世の中なんや。

デニスの正体が判明したね。

ビックリやわ。

キャシディの息子って、どう見てもお父さんっていう感じやん。

それにしても、なんで息子はフランス語しか話されへんの?

キャシディはフランス語話されへんし。

どういう、経緯でデニスはできたん?

なんか、キャシディに対してメッチャ怒ってるみたいやけど、フランス語でまくしたててるからサッパリ分からへん。

でも、不老不死も考えもんやわ。

息子の方が先に老いていくって、複雑な気持ちやろうね。

その先は、息子の方が先に死んでいく。

悲しいね。

家族を作るたび、愛する人が出来る度に自分は置いて行かれる。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

一人残され続ける。

ある意味、これも地獄やね。

セイントにジェネシスの力が効かなかったのは、彼に魂がなかったからなんや。

ジェシーは、この事に気付いて勝機があると思ったんやね。

魂が戻った途端、ジェネシスの力が面白いように効くようになったもんね。

地獄に送っても、また誰かが契約して自分を狙うかもしれへんと思ったから沼に沈めた?

沼に沈めておけば彼を操って自分のしもべとして使う事ができるからかな?

デニスのアパートの浴室の床下にセイントの銃を隠してたけど、あれは後で必要になったら使うつもり?

大砲のように強力な銃。

使いこなせれば強力な味方になるけど、ジェシーに使いこなせるの?

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする