神撃のバハムートVIRGIN SOUL 第23話 Rise of the Nightmare レビュー やった事は帰ってくる




注意:ネタバレです

あらすじ

王都は戦争状態となっていた。

神の軍勢は人間軍を圧倒。

城の制圧も目前となっていた。

シャリオスを捜すジャンヌ。

城に漆黒兵団の姿もない。

ドロモスへの進軍を命令するジャンヌ。

ルシフェル率いる魔族軍も合流する。

魔族たちからの歓声を受ける魔族軍。

船からアザゼルが飛び立つ。


神撃のバハムートVIRGIN SOUL公式twitterより引用

ドロモスを攻撃する神の軍勢。

そこへ魔族の軍勢も合流する。

漆黒兵が抵抗する。

騎士団に行く手を阻まれるカイザルとディアス

ディアスはアレサンドロの姿を見付け追う。

ディアスの姿を見て泣いて怯えるアレサンドロ

彼に責任を取らせるべく剣を抜いたディアスが、その姿を見て剣を収める。

油断をしたディアスにアレサンドロが隠し持っていたナイフを突き立てた。

シャリオスの船が王都に戻る。

それを追う馬車に乗ったニーナ達。

シャリオスの船を神と魔族の軍勢が攻撃する。

甲板で戦いを見守るシャリオス。

ジャンヌとアザゼルが襲いかかる。

漆黒兵団がシャリオスの周りで守りを固める。

しかし、彼らの体は限界に来ていた。

黒い血を吐く漆黒兵団の兵士達。

ジャンヌとアザゼルの攻撃を防ぐが長くはもたない。

カイザルをシャリオスの船へ送るためリタがゾンビで橋を作る。

船へ伸びていくゾンビ橋。

船の上ではジャンヌとアザゼルの猛攻が続いていた。

緑のクリスタルに命を奪われて力尽きる漆黒兵たち。

次々と黒い血を吐き倒れていく。

ついに漆黒兵団長も力尽きた。

無防備になったシャリオス。

ジャンヌとアザゼルの渾身の攻撃がシャリオスに迫る。

リタの声が響き渡る。

攻撃がシャリオスに到達する寸前、彼の前に飛び込んで来た人影が立ちはだかった。

シャリオスの前にカイザルが血を流し立ち尽くしていた。

感想

ディアスの気持ちが伝わってくる。

自分が面倒を見ていたアレサンドロ。

彼の気持ちを察してやれなかった。

自分の居場所を探すアレサンドロ。

オルレアン騎士団にも居場所はなかった。

漆黒兵団に入るため命をささげる覚悟もできなかった。

誰も自分を認めてくれない。

認めてもらうためにムガロの命を奪い、戦争の引き金を引いてしまった。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

アレサンドロに、その自覚はない。

大変なことをしてしまったという自覚がない。

自分は正しい事をした。

何が悪いと思っている。

アレサンドロが、こうなったのは自分の責任。

自分が始末を付けねばとディアスはアレサンドロの命を奪って責任を取らせようとした。

泣き崩れるアレサンドロ。

その姿をみたら剣を振り下ろす事が出来ない。

もう一度、彼に賭けてみよう。

彼に立ち直るチャンスを与えてみよう。

そう思った瞬間。

見事にディアスの思いは裏切られた。

隠し持っていたナイフを突き立ててきたアレサンドロ。

どこまでもクズに成り下がってしまったアレサンドロ。

自分の事しか考えていないアレサンドロ。

これは、自分の責任ではない。

アレサンドロ自身が抱える心の闇。

ディアスの心に怒りの炎が灯る。

剣を抜き追うディアス。

彼の顔には憤怒の表情が浮かぶ。

怯え惨めに逃げるアレサンドロ。

魔族の怯えた子供がナイフを構えて震えている

自分と同じ何かに怯えている子供。

ディアスに怯える自分。

自分の姿を魔族の震える子供に重ね合わせる。

抱き寄せて「大丈夫」と優しく声をかけ安心させるアレサンドロ。

子供に声をかけると自分の気持ちも落ち着いてくる。

何かにすがりたかったアレサンドロ。

自分と同じ怯えた魔族の子供にすがるアレサンドロ。

突然、腹に衝撃が走る。

暖かいものが流れ落ちる。

さっきまでの自分と同じ。

自分も同じことをした。

助けの手を差し伸べてきたディアスにナイフを向けた。

おんなじ。

気が遠くなっていアレサンドロ。

目の前に悲しげなディアスの顔が浮かんでいた

ディアスの深い悲しみ。

アレサンドロの面倒を見て来たディアス。

責任を感じているディアス。

観ていた自分にも、彼の複雑な悲しみが伝わって来て涙が溢れ出した。

カイザルがシャリオスの前に立ちはだかった。

どう考えても助からない致命傷。

世界の平和のために身を挺してシャリオスを守った。

バハムートを倒すにはドロモスの力を使うしかない。

唯一、ドロモスを操れるのはシャリオスだけ。

彼が死んでしまっては世界はバハムートに滅ぼされる。

カイザルは、どこまでも騎士だった。

自分を犠牲にして身を挺して世界を守るための希望を守った。

何とかリタに助けて欲しい。

これだけの致命傷。

リタでも難しいかもしれない。

でも、このまま死なせるのは残酷。

ドロモスでバハムートを倒す事が出来るのかも分からない。

でも、バハムートを倒し世界が平和になった後の英雄としてオルレアン騎士団長として復帰して欲しい。

祈りは通じるのか?

誰にも分からない。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする