【アニメ】深夜!天才バカボン 第2話「総集編/本官の合コン」感想(ネタバレ)



注意:ネタバレです

bakabon
深夜!天才バカボン公式サイトから引用
©赤塚不二夫/深夜!天才バカボン製作委員会

レビュー

第2話にして総集編をやれとは無茶苦茶。

そら、再放送になってしまうよね。

それにしても、第2話にして失速気味やん。

なんか、勢いが感じられへん。

昔の天才バカボンにあったテンポがないような気がする。

斬新な物を作ろうと意識し過ぎて、違う方向に向かってる感じがする。

大丈夫なんかな?

視聴者を意識し過ぎてる?

視聴者をストーリーの中に巻き込んでいこうとしてるのが、ありありと見えてしまう。

そうではなくて、斬新な物を作ろうとしてるんであれば、視聴者なんか無視してしまえばええんと違うの。

合体ロボットものは、おそ松さんの二番煎じになってしまってるよ。

おそ松さんを観ていた視聴者も多いはず。

それが分かってるのに、二番煎じの合体ロボットものをやったと言う事は失敗やね。

どう考えても二番煎じになってしまう。

それを承知でやるんであれば、かなり突き抜けたものに仕上げんとあかんわ。

そうでないと、視聴者は納得せえへんよ。

ハジメちゃんは鋼鉄ジーグやね。

ママはプリキュアかな?

何体かの合体ロボットがさらに合体して巨大パパではオチが弱すぎる。

何かが違うんやね。

最後のオチもよう分からんかった。

ウナギ料理のフルコース。

ウナギイヌの姿が見えへん。

多分、料理にされたんやと言う設定やと思うんやけど、今いち分かりにくいわ。

本官さんの合コンも分かりにくかった。

なんで合コンなん?

本官さんが興奮すると、おしっこ漏らすのも意味不明。

全然笑われへん。

そもそも、本官さんが警察官であると言う身分を隠すのもよく分かれへん。

警察官は合コンをしたらあかんの?

そんなん言うてたら出会いの場は職場しかなくなってしまうよ

だいたい、なんでこんな女の子との合コンをセッティングできるんよ?

他に知り合いがいてセッティングしたもんやと思ってたら、そんな人物はいてないやん。

そうすると本官さんがセッティングした事になるけど、どういった知り合いなん?

知り合いやったら警察官である事をしってるはずやん。

穴があり過ぎやで。

本官さんには同僚とかいてないの?

合コンをセッティングしたんやったら同僚の警察官を誘えばええやん。

安定の公務員やんか。

女の子には受けがええと思うんやけど。

知り合いがいてないからと言って、バカボンのパパとウナギイヌとレレレのおじさんでは、女の子も引くわ。

そらスマホいじって下向いたままになるのも分かるよ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

eel

レレレのおじさんタイプが、ゆるキャラみたいに扱われてモテるのは共感できるわ。

女の子も男性としては見てないんやね。

かわいい動物みたいな感じで触れ合ってるだけなんやね。

でも、もてない本官さんにしたらイラつくんやろうな。

だからと言って射殺はアカンやろ?

深夜アニメと言っても、今の時代に現職の警察官が銃を乱用するのは大丈夫なんかなん?

少し前に交番で先輩警官を射殺した新人警官がいてたね。

あの犯人が、本官さんみたいに銃を乱射したかったとか言うてたらお蔵入りになるか、本官さんのキャラは変えられてたんやろうね。

でも、ここは貫いて欲しいわ。

多分、洒落の分からん奴が苦情の電話を入れたりするねん。

そこで屈してしまったら終わりやからね。

洒落の分からん奴は、ほっといたらええねんから。

深夜アニメなんやから、嫌やったら観んかったらええねん。

子供に悪影響がとか言うてるアホがいてるけど、そもそもそんな時間に起きてる時点でしつけがなってないねんから、悪影響もクソもないわ。

子供が録画で観るから悪影響がとか言うアホもおるやろね。

録画せんかったらええやん。

観る前に消去したらええやん。

いくらでも方法はあるはず。

観せたくなかったら観せんかったらええねんから。

昔の天才バカボンは、引き込まれるように見てた記憶がある。

赤塚不二夫が生きてたから、赤塚不二夫のバカボンとして作られてたんやね。

深夜!天才バカボンは、その赤塚イズムが継承されてないのと違うかな?

ただ単に、新しい事をしようとしてるだけで心に響いてけえへんわ。

レバニラ炒めは、懐かしかった。

バカボンのパパの大好物がレバニラ炒め。

これは変わってないんや。

でも、これをネタとしてぶっこんでくるには無理があるわ。

クスリとも笑う事ができひん。

なんか、バカボンのキャラを使った別の作品みたいになってしまってる。

いわゆる、パチもんと言う奴なんかな?

本家が認めたパチもん。

なんか、よう分からん感じになってしまってるわ。

監督のオリジナルストーリーなんやね。

赤塚不二夫のバカボンとは別物なんやね。

そういう見方で観んとあかんのかもしれへんわ。

昔の天才バカボンの記憶は抹消して、まっさらな気持ちで観ると見えるのかもしれへん。

そんなわけないやろ。

昔観てた天才バカボンのイメージが強烈過ぎるねんから。

今でも覚えてるわ。

大きくなったら仮面ライダーになるというバカボンと、大きくなったらミラーマンになるというパパが殴り合いしてる光景をハッキリ覚えてる。

それぐらい子供心に強烈やった天才バカボン。

まだ、第2話やから分かれへん。

面白くなっていく事を期待して観て行こうかな。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)