ブラムBLAME! レビュー いろいろ惜しいわ




注意:ネタバレです

サッパリ

映像スゴイわ。
戦闘シーン、迫力あるわ。

これは面白いんちゃうって思ったけど、話の内容がサッパリ分からんかった。

これ原作読んでたら、ちゃんと分かるんかな?
最後まで霧亥が何者か分からんかった。

自分の事、人間って言うてるけど、どう見ても人間ちゃうやろ。

重たいもん軽々と持ち上げるし。
高いとこから落ちても死ねへんし。

片腕切られても痛がりもせえへんやん。
これのどこが人間なん。

まるでターミネーターやんか。
そもそも、ネット端末遺伝子って何?

なんで、それを探してるんかも分からん。

それがあったら、どんなええ事があるんかもよく分からん。

村の人達も霧亥の事をアッサリ信じたね。

サナカンみたいに人間に化ける奴もおるのに、そんな簡単に信じてええのん?

名前ないん?

サナカン、ええキャラやね。

サエに化けてて正体あらわすとこなんか、ちょっと引き込まれたわ。

おやっさんは最初から最後まで、おやっさんやったんや。

名前はどうしたん?
自動工場、あんなんあったら便利やろうね。

シボって科学者やけど、どっから見てもロボットやんか。

人間かロボットか、よう分からんかったわ。

最初、村の地下で霧亥が見つけた時はミイラみたいな姿で気持ち悪かったわ。

バタリアンに、こんなん出てたわ。
当時、オバタリアンとか言うてたかな。

自動工場で人型のロボットになったけど足長すぎやろ。

なんか意味あるんかと思ってたら、なんの意味もなかったやん。

サナカンにやられたと思ったら、腕だけになって生きてたね。

腕に頭脳がある?

なんで、そんなとこにあるん?

都合よすぎるやん。

腕だけで歩く姿は、遊星からの物体Xみたいやったけど。

スポンサーリンク
レクタングル(大)


netflix公式サイトから引用/©1997-2017Netflix.inc

行ったら

最後、みんなで地下に行く時に霧亥だけ残ってたやん。

爆発が起こってたけど、サッサと一緒に行ったらアカンかったんかな?

セーフガードが、けえへんとこへ行ったんやね
 
強引に行ったら追いかけてけえへんような気もしたけど。

どうなんやろ?

それともネット端末遺伝子を探しに行くために残ったんかな?

惜しい

登場人物もみんな似たような顔してるし、同じような服着てるから見分けがつけへん。

やっと、名前と顔が一致するようになったら死んでしまうし。

登場人物の生い立ちなんかもないから、感情移入が全然できひんかった。

原作漫画が全10巻。

これって2時間弱でまとめるのが無理やったんと違うかな。

深夜のアニメなんかで何話かに分けてやったら名作になってたと思うわ。

同じ作者のシドニアの騎士は深夜アニメでやってておもしろかったもん。

なんかいろいろ惜しいわ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする