Marvelアイアンフィスト シーズン1 第9話 万の苦痛を知る女 レビュー リアルな反応やね




注意:ネタバレです

あらすじ

公園の池の中から一人の男が浮き上がってくる。

ハロルドが息を吹き返した。

闇の手によって処置を施され、彼は不死身となっていたのだ。

彼は腹に刺さったままの短刀を引き抜き、どこかへ歩き出した。

徐々に記憶が戻るハロルド。

カイルを呼び自分のビルへ戻る。

偶然ビルを訪れたウォードは自分が殺したはずの父が立っている事に面食らう。

信じられない思いのウォード。

報復される事を恐れたが、意外にも父は泣き崩れ、今までの仕打ちの許しを請う。

これ以上の協力を拒むウォードの申し出を受け入れるハロルド。

今後はジョイに協力を求めるつもりであるとウォードに話す。

捕らえたガオをニューヨークへ連れ帰ったダニー。

ガオをチカラ道場に監禁する。

netflix公式サイトから引用/©1997-2017Netflix.inc

何も話そうとしないガオ。

突然、コリーンが病に倒れる。

クレアはガオに自白剤を使う事を提案する

ランド社で自白剤を手に入れるダニー

クレアが注射するとガオが話し始める。

「最初は、ダニーの母と知り合いだった。父を紹介してもらったが、父はガオとの関係を拒絶した」と。

突然、我に返るガオ。

自白剤など効かぬと笑うガオ。

苦しむコリーンを見てガオは彼女が毒にやられている事を見抜く。

剣で切られた腕の傷から黒い筋が走る。

剣に毒が塗られていたのだ。

自分を逃がせば即座に解毒剤を用意すると提案するガオ。

迷うダニー。

突然、電気が消え。

催涙弾が投げ込まれる。

天井が破られガオの傭兵部隊が侵入してくる

迎え撃つダニー達。

なんとか撃退するがコリーンの状態が悪くなる。

そこへコリーンの先生であると言う、バクトと名乗る人物が現れる。

彼はアイアンフィストの力でコリーンの毒を治療せよとダニーに要求する。

バクトの言う通りに治療を行い毒が消えたコリーン。

ダニーは力を使い切り倒れこんでしまった

感想

闇の手の技術レベルは凄いね。

不死身の人間を作り出す事が出来るんや。

ハロルドも何回も腹を刺されて池に捨てられたのに蘇るんやね。

こんな連中を相手にしたら倒しても倒しても蘇って来るけどどうやったら完全に倒す事ができるんやろ?

そういえば、デアデビルでも死んだはずの敵の忍者が蘇ってたから同じ事をハロルドにも施したんやろうね。

ウォードは殺したはずの父の姿を見て、固まったままポカーンとしてるね。

人って信じられない光景をみたらこうなるんやろうね。

思考が停止して頭が真っ白になってポカーンとする。

叫んだり怖がったり逃げたりでもなくポカーンとなる。

思考回路がフリーズしてしまうんやろうね。

そう考えたらリアルな反応やと思うわ。

我に帰ったら恐怖が襲ってくる。

自分が殺した事は承知やから報復されるかもしれない。

手には自分が凶器として使った短刀を持ってる

生きた心地はせんかったやろうね。

結局は、ウォードは解放されたけど、ジョイが巻き込まれてしまう事になりそう。

ヤンの話では闇の手によって不死身になった者は、蘇るたびに人間性を失っていくと。

ハロルドは、大丈夫なん?

大丈夫と違うよね?

最も愛する者に矛先が向くとも言うてた。

ジョイとウォードの身が危なくなってくるよ。

ウォードが、おかしくなってたのは合成ヘロインをやってたから?

スポンサーリンク
レクタングル(大)

薬が切れた禁断症状でおかしくなってた?

あの時の事は分からんけど、今は常用してるみたいやね。

こんな身近にガオの魔の手が伸びて来てるんや

バクトは、何者?

コリーンの先生らしいけど、何の先生?

ガオは、コリーンに「祖父から戦士として仕込まれたのだから戦士として生きろ」て言ってたけど何の戦士?

アイアンフィストの力は破壊だけに使うのではなく、治療にも使えるんや。

でも、かなりの気を消耗するみたい。

ダニーは倒れこんでしまった。

でも、バクトは、何故こんな事まで知ってる?

ますます、謎の人物。

ガオとダニーをどこに連れて行くんやろ?

コリーンは安全な所といってたけど。

コリーンも、ただの道場経営者とは違うみたいやね。

何か計画があってダニーに近づいた?

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする