【アニメ】七つの大罪 戒めの復活 第11・12話「父親と息子/愛の在り処」感想(ネタバレ)




注意:ネタバレです

nanatsunotaizai
七つの大罪戒めの復活 公式twitterから引用
© 鈴木央・講談社/「七つの大罪 戒めの復活」製作委員会・MBS

レビュー

第11話:父親と息子

さすが妖精王。

キングは、メリオダスが魔人族の一人やと見抜いていたんやね

でも、攻撃する必要はないんと違うかな?

メリオダスに怪我までさせてる。

仲間が騙されてると思ってるのかな?

えげつない攻撃やね。

毒で傷をみるみるひどくさせる攻撃。

今まで、こんな攻撃出した事なかったやん。

温存してたの?

忘れてたの?

こんな所で出さんと十戒相手に使ってほしいね。

ようやく女神の琥珀に入れられてた力をメリオダスに返してくれるんやね。

想像してたよりも大きいわ。

メリオダスは、こんなに大きな力を封印されてたんやね。

それにもかかわらず、あの強さ。

力が全て戻ったら、どれだけ強いのか想像つけへんわ。

メリオダスも悪ふざけが過ぎるよ。

力が戻って心まで魔人族に戻ってしまったんかと思ったよ。

でも、見た目と雰囲気は全然変わってないやん。

物凄い自信やね。

マーリンに十戒の所に送ってくれって言うてるわ。

あいさつ代わりに行くにしても、一人で行くって正気の沙汰やないよ。

ゼルドリスも、ビックリしてるやん。

まさか、一人で来るとは思ってなかったんやね。

やっぱり似てると思ってたわ。

メリオダスとゼルドリスは兄弟やったんやね。

ガランが出張って来たね。

このメリオダスの強さは何なん?

驚異的な強さやね。

ガランが全く歯が立たん。

メリオダスは、どれだけ戦闘力がアップしたんやろ?

これなら、十戒に勝てるかもしれへんわ。

バンの過去は悲しすぎるね。

妹もいてたんや。

バンの後ろを、いつもついて来てた妹。

四歳で死んだって言うてるけど悲しすぎるわ。

バンの悲しそうな瞳は、辛い過去を歩んできた証拠なんやね。

生命の泉はジバゴに教えてもらってたんやね。

ジバゴも、単なるおとぎ話やと思ってたみたい。

まさか、本当の事やとは思ってなかったんや。

ジバゴの言う通り、不死身になったからっていい事ばかりではないんや。

最愛の人を亡くしてしまっても、その悲しみを背負って永遠に生き続けないといけない。

死のうと思っても死なれへん。

寿命もないから永遠に生き続けないといけない。

これはこれで辛いね。

まさに生き地獄やわ。

そのバンが、ジェリコには心を開いてる。

なんやろうね?

このジェリコの天真爛漫なバンに対する真っすぐな気持ちが、心に届いてるんかな?

ジェリコは、妹とか言われて不満そう。

でも、バンが心を開いてくれたんやから、一歩前進やん。

ジバゴも、最後を息子であるバンに看取ってもらって本望やろうね。

ずっとバンを見捨てた事を気にしてたんやと思うわ。

最後の最後に、最愛の息子に再会出来て、バンの気持ちを聞く事が出来て良かったね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

fox

第12話:愛の在り処

ドルイドの聖地イスタールでの修行の効果はあったみたいやね

メリオダスは封印されてた力を取り戻して戦闘力が大幅にアップした。

ホークが戦闘力を読み違えるのも無理もない。

桁が変わってしまってる。

35000とは、とんでもない数字に跳ね上がってる。

一番効果があったのがホークやと思うわ。

この見た目やのに、みんな何でスルーしてるねん。

絶対に、ワザとやね。

いじって欲しいホークの気持ちを焦らしてるんや。

オスローが、いつの間にか弟分になってたんや。

このコンビは、ええわ。

ホークの角と赤いウロコ。バランスがおかしいよ。

でも、これがホークの能力なんや。

食べた相手の能力を取り込むことが出来る。

役に立てへんわ。

鼻から炎を吹いたら火傷してるよ。

グリアモールは、何で子供になってるんよ。

ちょっと、意味不明。

スレイダーが、お母ちゃんみたいになってるわ。

これはこれで、スレイダーが適任みたいやね。

アーサーの頭に引っ付いてるのは何?

一見、猫みたいやけど猫やったら頭に引っ付けへんよね。

今は意味が分からんけど、後で役に立つと言う事なんかもしれへんね。

メリオダスは、ちゃんと考えてたんやね。

みんなにメッチャ怒られてるけど考えがあってやってるんやから、怒られる筋合いは無いよ。

十戒を全員まとめて相手にするのは、さすがにしんどいと思ったんやね。

戦力を分断させるために刺激したんや。

焦った十戒は分かれてブリタニアの各地に散っていくはず。

考えてないようで、ちゃんと考えてたんやね。

死者が蘇る噂は本当やったんや。

これは、十戒のメラスキュラの仕業やった。

各地で死者が蘇って混乱してる。

死者が生前思い残した想いを晴らすために生者が襲われてる。

思いを残して死んだ者の中には、あの人もいた。

バンが生き返らせようとしていた最愛の人エレイン。

あれだけ、バンが生き返らせる方法を探しまくってたのに、あっさり生き返ったのは皮肉。

でも、様子がおかしいね。

怒りに満ちたエレイン。

優しさに満ちたエレインは、どこに行ってしまったのか?

バンを想う気持ちのみが増幅されている。

他の事は、どうでもいい。

バンを傷つけたゲラードを襲い始めた。

エレインが復活して喜んでいた妖精たちの間にも動揺が広がる

エレインが行く所はひとつ。

バンの所に現れたけど、ジェリコをいきなり殺そうとした。

危なかったね。

バンが気づかへんかったらジェリコは即死やったよ。

バンと仲良くしてるジェリコに焼き餅を焼いたんやろうね。

どんな形であれエレインが蘇る事をバンは望んでた。

抱き合いキスをする二人。

美しい感動の再会。

でも、このままで、終わるはずはあれへん。

なんか不吉な感じがする。

ヘルグラムも感じてた事。

キングもヘルグラムから話を聞いてこちらへ向かってるはず。

エレイン、せっかく蘇ったのに悲しい結末には、ならんといて欲しいね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする