重神機パンドーラ 第12話「赤い死神」・第13話「渾沌の叫び」感想(ネタバレ)



注意:ネタバレです

pandora
重神機パンドーラ公式サイトから引用
©2017 Shoji Kawamori, Satelight / Xiamen Skyloong Media

レビュー

第12話「赤い死神」

こんな世の中になると疫病が流行るのが常やね。

難民が助けを求めてネオ翔龍に押し寄せて来てる。

赤死病という原因不明の疫病。

発症したら致死率100%。

怖すぎるやろ。

絶対に街に入れたらあかん病気やん。

ワクチンが開発出来たらええけど、未知のウィルスやから難しいやろうね。

防護服を着ていても怖いやろうね。

防護服に穴なんか開いてたら終わりやんか。

勇敢にもケインとレオンは難民たちに接してるんや。

レオンはワクチンを開発するために採血をしてるんやね。

ケインが意外にも子供の扱いが上手なのには驚きやね。

驚きが続くけど、バツ3とは凄いやん。

怖い顔してるけど、女性を引きつける魅力があるんかな?

三回も結婚できるとは、賞賛に値するわ。

最後に別れた妻と子供が気になるんや。

そらそうやね。

別れたといっても、いちどは愛した妻と可愛い子供やん。

気にならへん方がおかしいよ。

難民たちがイラついて暴動起こすのもお約束やね。

武力で鎮圧するのは簡単やけど、それをやってしまったら他の絶対防衛都市から非難の嵐がわき起こるよ。

セシルもそれは避けたいみたいやけど、悩みどころやね。

受け入れたら、市民に疫病が蔓延する恐れがある。

受け入れなかったら非難を受けるのは必至。

でも、これも仕組まれたことやったんや。

ケインの傭兵仲間やったマイケルのM.O.V.Eにダークドライブが仕込まれてた。

いつの間に仕込んでたんやろ?

マイケルはM.O.V.Eにこもって出て来てなかったはず。

いつの間にか仕込んだんやろうね。

ウィルスがB.R.A.I化してしまったんや。

人間って逞しいね。

致死率100%のウィルスにも対抗する人が出てくる。

マイケルは発症してるのに死んでない。

抗体がキッチリと出来てるんや。

マイケルの血液を解析すればワクチンが開発できる。

意外な所に抗体を持ってる人がいててよかったね。

ジークは何かのデータを取ってたみたい。

何を調べてるんやろ?

もしかしてハイパードライブのデータを集めて何かを企んでるのかな?

なんか不気味で怖い感じがするわ。

フォーって、いつも思うけど引き際がええね。

意外とアッサリと撤退して行く。

今回もケインに腕を吹っ飛ばされて、速攻逃げて行ったわ。

もっと粘れば周りを全滅させることも出来たと思うけど、万全の態勢でないと危ないと思ったんやろうね。

意外と冷静やから余計に怖い存在やね。

今回はハイパードライブを使う所で挿入歌が入った。

カッコええやん。

ノリノリやん。

毎回、こんな感じでいってほしいわ。

ケインの元奥さんもバスに乗ってたね。

無事やったんや。

でも一人やったんと違うかな?

もしかして息子は死んでしまったとか?

もし、そうなら悲しいね。

ケインは会わんかってよかったんかもしれへん。

悲しい結果になってたなら知らん方がええもんね。

フィオナが、セシルの前に現れた。

正確には後ろやけど。

セシルは、前から知ってたような口ぶりやね。

妹やってんや。

フィオナがお姉さまと言ってる。

セシルに妹がいてたなんて初耳やね。

セシル自身も何かを隠してるのかな?

ラスボスがセシルやったりして。

まさか、それはないかな?

スポンサーリンク
レクタングル(大)

bacteria

第13話「渾沌の叫び」

今回は、ジェイがカッコよかったわ。

今までは、いけすかないスカした奴やと思ってた。

でも、それは自分がネオ翔龍のために役に立ちたいという決意の現れやったんやね。

常に誰かの役に立ちたいと思ってたんや。

オカルトチックな話になって来たね。

セシルは、知ってたんやね。

量子リアクターができた経緯について。

元々はセシルの一族が守るものが発端やった。

それにロン・ウーが目を付けた。

一族のために世界のために、一族が守るもの渾沌を使わして欲しいと申し出たんやね。

意外と簡単に、どこの誰とも分からん奴に託してしまったんや

代々、一族が守って来たもの。

そんな大事なものやのに、託してしまったんや。

ロン・ウーが一枚上手やったんかもしれへん。

それに一族の年寄りたちが、コロッと騙されたんかもしれへん

Mr.ゴールドの一族はセシルの一族に代々仕えてきたんやね。

足げにされて上から目線で、いつも虐げられてきた金の一族。

Mr.ゴールドは子供頃から、そんな父親の姿に嫌悪感を抱いていたんやね。

いつか、この上下関係を逆転させようとしてた。

そこをジークにつけこまれたんかもしれへん。

セシルは、他にも何かを隠してるような感じやね。

レオンを生家に連れて行ったのも、利用しようとしたんと違うかな?

量子リアクターのコアにレオンを接触させて、何かが起こるのに期待したんかもしれへん。

ジェイは強がるのをやめてよかったよ。

自分は弱い存在である事を認めた人は、より強くなれる。

その典型なのがジェイやね。

自分をさらけ出して虚勢を張る事をやめたため、本当に自分がやるべきことがみえてきた。

ジェイがいなかったら量子リアクターの暴走を止めることは出来なかったに違いない。

渾沌に取り込まれたレオンを助け出す事が出来なかったかもしれない。

今回は、本当の意味でジェイがネオ翔龍を守った。

コアに接触したレオンに、不敵な笑みを浮かべるセシル。

あの笑みの意味は何を現すのか?

超巨大B.R.A.Iを操るMr.ゴールドも不気味やね。

あんな巨大なムカデB.R.A.Iが襲ってきたら、ネオ翔龍はひとたまりもないよ。

みんなそれぞれに戦う目的があるんやね。

クイニー・ヨウはワンとの決着がついてない。

行方不明のワンやけど、生きてるかもしれへんもんね。

エミリアにモフモフがしたいんやね。

だってエミリア、ブサかわ猫でキュートやもんね。

素直にモフモフしたらええのに恥ずかしいんやね。

ダグはエミリアを守るために戦ってるんやね。

愛した人から守ってと頼まれたから。

愛する人と死ぬ間際にかわした約束を守るために。

レオンとジェイの関係は子供のころから変わってないんやね。

学校内で迷ってたレオンに道案内をするジェイ。

今も昔もジェイが道案内をしてる。

でも、レオンは子供の頃に道案内をしてくれたジェイのことを覚えてない。

失礼なやつやね。

興味のない事は全く覚えてないんや。

しかし、ジェイの作る麻婆豆腐はうまそうやね。

これ食べてみたいよ。

なんとかなれへんかな?

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)