PERSONA5 the Animation 第10話「I want to see justice with my own eyes」レビュー(ネタバレ)




注意:ネタバレです

persona
PERSONA the Animation公式twitterから引用
©ATLUS ©SEGA/PERSONA5 the Animation Project

レビュー

本当の正義とは?

ええ高校やね。

社会見学でテレビ局に連れて行ってくれるんや。

こんな社会見学やったら楽しみでしょうがないと思うわ。

みんな見た事のある芸能人がいてるとテンション上がるやろうと思うけど、誰か分からんと残念な気持ちになるよね。

バイトと間違われてるやん。

ケーブルさばけとか言われてるわ。

竜司は怒ってるけど、蓮は流されていくタイプなんや。

素直にケーブルさばいてるやん。

高校生探偵の明智吾郎は、超有名なんや。

テレビ出演までしてるんやね。

心の怪盗団の事が、よっぽど気になるんやね。

法の裁き以外で裁くのには反対なんや。

でも、法の抜け穴を巧妙に利用してる奴もいてるもんね。

そんな奴が悪事をやりたい放題なのは見逃すと言う事なん?

そんなん正義とは言われへんやん。

本当の正義とは法律とか関係なしに悪事を犯した奴に制裁を下す事やん。

でも、日本は法治国家やから私的制裁は認められへんのやね。

理想と現実の違いやね。

本音と建て前。

明智吾郎は本心で言うてるのかな?

表向きは心の怪盗団を非難する立場をとってるけど、本心では称賛してるんかもしれへんね。

新島真、抜け目ないわ

生徒会長も大変やね。

学校内のいろんな問題を解決せんとあかん。

生徒会長の新島真は、頭が切れそうな感じやね。

校長に内緒で心の怪盗団を見つけ出すように頼まれてるんや。

校長も心の怪盗団が秀尽学園の中にいる事を感じ取ってるんや

新島真は蓮たちが怪しいと思ってるんや。

蓮たちも警戒心がなさすぎやろ。

学校内で集まって心の怪盗団の話なんかしてたらあかんよ。

誰が聞き耳を立ててるか分かれへんやん。

学校を出てから、どこかで作戦を練るなりするべきやったね。

新島真が現れた時に何とかごまかす事が出来たと安心してしまったんやね。

そのまま立ち去ったと思ってたんや。

そんな一筋縄ではいく相手ではなかったね。

そんな単純やったら生徒会長なんかになってないよ。

しっかり、スマホに録音までされてる。

抜け目がなさすぎやん。

そのまま校長に報告すれば仕事は終わりのはず。

でも、そうはせんかった。

なんでやろ?

個人的に何か思う所があるんかな?

秀尽学園の生徒がやばい仕事にひきこまれて行ってるんや。

それを何とかしようとしてるんやね。

自分一人では何ともできひん。

心の怪盗団に協力をさせようと考えたんや。

ここまで、証拠を突きつけられたら蓮たちも協力せんとしょうがないもんね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

新島真、空気読まれへん

もとより、次のターゲットを誰にしようかと考えてたところやったから結果的には良かったんかもしれへん。

でも、次のターゲットは今までの奴らとは比べ物にならんほど危なそうやね。

渋谷でやばい仕事をしてる正体不明の奴。

名前も分かれへんのや。

手下が渋谷で暇そうな若者を見付けて声をかけて来るらしい。

秀尽学園の生徒も、金に釣られて運び屋とかの仕事をしたはいいけど抜けられへんようになってしまってるんやね。

うまい話には裏があるのが分かれへんのかな?

高校生ぐらいやったら世間を知らんから、うまい話だけで終わるとでも思ってるんかもしれへんね。

今回の敵は一筋縄ではいかへんみたいやね。

充分警戒しながらいかんと火傷するよ。

新島真も頼んだ手前、渋谷まで一緒に来たんやね。

いきなり餌にかかって来たわ。

うまくいけばボスの正体がわかるかもしれへんのに新島真が台無しにしてくれたわ。

あんまり場の空気が読まれへんのやね。

あれこれ根ほり葉ほり聞く素振りなんか見せたらあかんやん。

正直なんやろうね。

せっかく餌にかかって来たのに警戒して行ってしまったやん。

一緒にけえへんかった方がよかったんと違うかな?

結局、振出しに戻ってしまったやん。

金城潤矢、やばそう

名刺は置いとくもんやね。

班目の家を張り込んでた新聞記者の名刺が役に立つときが来た

連絡したら会ってくれることになったんやね。

また、ガラの悪いところで待ち合わせするんや。

そんな所を高校生がウロウロしとったら補導されてしまうよ。

竜司ってオネエに好かれるタイプなんやわ。

オネエというよりは、おっさんやん。

でも、おっさんとか怖くて言われへんわ。

おっさんとか言うた途端にシバかれそうやもんね。

蓮は見捨てるんやね。

すっぱりと見捨てるんやね。

記者に会わなあかんのは分かるけど見捨てるんや。

でも、収穫はあったね。

交換条件で三島を紹介せんとあかんけど渋谷のボスの名前を教えてくれた。

金城潤矢。

名前を頼りにパレスを探す作戦やね。

こいつのパレスは規格外やったね。

渋谷全体が金城潤矢のパレスになってる。

渋谷全体が自分の銀行やと思ってるみたい。

とんでもない考えを持ってるね。

ますます、手ごわそうな感じがしてきたわ。

今回は、大丈夫なんかな?

今までは悪事を働いてたとはいえ、ふつうの人に毛の生えたような存在やった。

でも、今回はガッツリ犯罪に手を染めてる奴やん。

普通の高校生たちが渡り合う事ができるんかな?

なんか嫌な予感がしてくるね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)