【NETFLIX】ブラックライトニング シーズン2第3話 見所(ネタバレ)<一線を越えた>




注意:ネタバレ

blacklightning
netflix公式サイトから引用/©1997-2018Netflix.inc

レビュー

第3話:報いの書
第3章:ロウリー校長

使い走りのカリル。シオナイドがいなくなって仕事増える。トビアスは人使い荒すぎ。シオナイドに頼り過ぎてたから、いなくなったら大打撃。カリルだけにシワ寄せが集中。断りたいけど断れない。脚を治してもらった恩もあるけど単にトビアスが怖いだけかも。パワハラ大行進。カリルに持たせた紙に点火。何がしたいのだろうか?早口言葉の大特訓。仕事の手順を言わされる。炎が手に来るまでに言い終われ。言ってる事が無茶苦茶。理不尽なパワハラ。普通の企業なら裁判沙汰。でも普通の企業でないから始末が悪い。高校襲撃で自分も警察に追われる身。そんな事情で裁判なんて出来るわけがない。薄ら笑いを浮かべてトビアスは去っていく。残された書類の残骸。全部燃やせと社長命令。

遂にカリルは一線を越えてしまった。偶然だけでは済まされぬ。上納金を収めない奴。一人見逃せば次が出てくる。悪い目は小さいうちに摘み取るべき。トビアスからの命令で使い走りのカリルが出向く。ちょっと前まで陸上頑張る高校生。舐められても当然の結果。トビアスのように見た目だけでは圧倒できぬ。どこから見ても強そうには見えない。内に秘めたる超人的怪力。軽口叩いた男を見せしめに。片手で持ち上げ首吊り状態。周りは目が点になる。そこに現れる運の悪い男。金を払っていれば、こんな事にはならなかった。怖くて階段駆け上がる。逃がしてたまるかと毒針発射。状況判断するべきでした。後悔しても後の祭り。落ちた男は絶命する。もう、後戻りは出来ぬ。これで闇の勢力の仲間入り。一生トビアスの使い走り。お先真っ暗。裏家業。

アニッサは順調に資金集めに奔走する。犯罪者から巻き上げる。寄付が倍増。神父はホクホク顔。この神父、大丈夫なの?大金は人を狂わせる。いくら神父と言えど金の誘惑に屈せず平常心でいられるのか?黙っていても入金される。やばい金とは知ってか知らずか。相変わらず舐めてます。その変装ではバレバレのはず。マスクとフードで隠してる。肝心の目元はフルオープン。ガーフィールド高校の校長の娘なら有名人。教会にも来てたはず。神父は何度も顔を合わせているはず。それなのに、金を持ってきたアニッサに全く気付く様子がない。催眠術にでもかかっているのか?目元だけのフルオープン。意外と気付かんものですね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

hairsalon

ジェニファー、自分なりにパワーをコントロールするため日々練習。人差し指だけ制御できる。一歩一歩が肝心。母親を傷つけたことがショックだったのだろう。謎のセラピスト参上。いきなり、仮想空間に連れて行かれればビックリするのは当然。ブチ切れ怒るジェニファー。ここまで怒るとはジェファーソンもリンも予測してなかった。親しき中にも礼儀あり。いくら娘でも黙ってセラピストを呼ぶのは失礼過ぎる。あわてて謝るジェファーソン。父娘の愛情を感じます。間違いを犯したら、すぐ謝る。例えそれが娘に対してでも。ここは見習うべきところ。変なプライドなんか捨ててしまえ。父に悪気がない事が伝わった。素直にセラピーを受ける事を承諾した。仮想空間の美容室。カリスマ美容師はいるのかな?

汚職刑事の車の残骸。証拠隠滅で焼かれてる。さすがトビアス抜け目ない。ヘンダーソンも気付いている。これは犯罪慣れしたプロの犯行。正攻法では難しい。ブラックライトニングにヘルプ要請。仲直りすればいいのに、照れくさいのか?親友に騙されていたのが気に食わない。事情があるからしょうがない。サングラスをしたジェファーソンが分からない。刑事としては、いかがなものかな?指名手配の犯人、逃げ放題。警察にも限界がある事を十分に理解しているヘンダーソン。街にとってブラックライトニングが必要なのは分かっている。校長解任を聞いたヘンダーソン。少しショックを受けている。体を張ってガーフィールド高校を守ったブラックライトニング。しかし、ピアース校長は職務放棄と思われている。真相を言う訳にはいかず。校長解任を受け入れたジェファーソン。ヘンダーソンは理解した。一人二役。正体隠すヒーローの辛さ。

何を企んでいるトビアス・ホエール。そんな簡単に警察に捕まるには理由があるはず。ホエールと刻まれた棺があるが、中には誰が眠っているのか?もしかしたら、自分の棺?いろいろと、取っ散らかってるから終活というのもありかもね。用意周到なトビアス。ただ捕まって刑務所に素直に行くとは思えない。捕まった後に警察内部の息のかかった警官に助けてもらう手筈になっているのかもしれない。そうだとしても、何のために捕まるのか理解不能。逃げようと思えば逃げれたはず。逃げなかったのには理由がある。それが何なのか分からない。シオナイドがいなくなって血迷ったとは思えない。ただの巨漢のバカではない。彼なりに緻密な計算をしてるはず。トビアス逮捕を聞いたジェファーソン。嫌な予感がしてるのかも。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)