MARVEL ザ・ディフェンダズ シーズン1 第4話 晩餐 レビュー そら、気の毒な人と思われるわ




注意:ネタバレです

あらすじ

ミッドランドサークルから逃げ出した四人。

閉店間際の近くの中華料理屋に逃げ込む。

追い出そうとする店主。

ブラックカードで半年分の家賃を支払い店主の了承を得るダニー。

四人のヒーローが同じテーブルにつく。

闇の手について説明するダニー。

自分は、クンルンを守るアイアンフィストであると告白する。

にわかには信じられない様子の三人。

そこへスティックがやってくる。

彼は四人に闇の手について説明する。


netflix公式サイトから引用/©1997-2017Netflix.inc

スティックは代々アイアンフィストに使える組織チェイストのメンバーであった。

彼はマットの特殊な能力を見込んで戦士として育てたのだ。

闇の手の成り立ち。

古代にさかのぼる。

クンルンの掟を破った五人。

彼らが闇の手の創設者。

掟を破り不死身を手に入れた。

古代から生き続ける五人。

アレキサンドラ、ガオ、バクト、ソワンデ、ムラカミの五人。

その中でもリーダー格がアレキサンドラだった

彼らはクンルンを滅ぼし世界を自分たちの意のままに操ろうしている。

アイアンフィストの力を利用しようとしているのだ。

ジェシカは話についていけず、みんなと協力することを拒む。

一人出て行くジェシカ。

ルークが協力するよう説得するが彼女は応じず行ってしまった。

闇の手に殺された建築家の妻を訪ねるジェシカ

身の安全を警告するが、すでに闇の手の見張りがついていた。

見張りを締め上げるジェシカ。

その時、見張りの無線から中華料理屋を襲撃する通信が入って来た。

感想

闇の手。

この組織を作ったのは、元々クンルンに住んでいた五人。

古代から生き続ける五人。

クンルンの掟を破って追放された。

だから、クンルンを滅ぼそうとしていた。

クンルンの宿敵と呼ばれている。

不死身になる処置。

処置を施した時の姿のままで不死身なるみたい

どうせやるなら、若い時の方がいいね。

ガオは、おばあさんの姿。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

もっと、若い時にと後悔してないのかな?

バクトぐらいの時が、ちょうどいいかな。

ムラカミは、日本人みたい。

なんでツキノワグマを解体してる。

さっぱり意味が分からん。

後で食べるとか?

でも、クマ肉は臭みがあるから、あんまりおいしくないみたいやけど。

ムラカミ、かすれた声で滑舌が良くない。

言葉が聞き取りにくい。

なんで、こんなんでOK出した。

これだけ聞き取りにくかったら声優のアフレコ入れた方がいいでしょ。

ダニーはさすがセレブ。

中華料理屋の半年分の家賃をブラックカードで払ってる。

店主も、それならホクホクやね。

後で店は破壊される運命にあるけど、ダニーが弁償してくれるから大丈夫。

チームに大富豪がいたら便利やね。

どんな苦情も金で解決できる。

これも能力の一つに数えられるね。

「この人、病気?」

ジェシカが言うのも無理もない。

いきなり、「クンルンを守る戦士、アイアンフィスト」て言われたらビックリするのが普通。

気の毒な人と思われても仕方がない。

ジェシカの反応は、ごく普通の反応。

団体行動は苦手みたい。

ルークに引き留められたけど行ってしまった。

アレクサンドラはアイアンフィストを生け捕りにしようとしている。

アイアンフィストの力を何かに利用しようとしてる。

一体、何に利用しようとしているのか?

地下にあるクンルンの碑文と関係があるのか?

その扉を開くためにアイアンフィストの力が必要なのかもしれない。

結局、ジェシカが戻ってくれた。

建築家の家族を守ろうと警告しに行ったら、すでに闇の手の見張りがついてた。

見張りを締め上げるジェシカ。

ダニーにカンフーを教えてもらったら戦闘力が格段にアップするよ。

怪力はあるけど戦い方は町のチンピラと一緒。

力任せで動きは素人。

でも、ジェシカの性格では、人に何かを教えてもらうなんかは無理やろうな。

見張りの無線から中華料理屋を襲撃する通信が入る。

それを聞いてジェシカが戻ってくれた。

予想通り、中華料理屋は滅茶苦茶になってる。

店の修理代に休業補償。

全部ダニーが弁償してくれるはず。

ダニーの財力なら痛くも痒くもない。

闇の手が総力を挙げてやってくる。

四人とスティックは闇の手の猛攻を切り抜ける事が出来るのか?

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする