【映画】ドクター・ストレンジ<Doctor Strange>【マーベル】レビュー




注意:ネタバレです

strangeドクター・ストレンジ公式twitterから引用

レビュー

天才外科医やから、しょうがないわ。

実力があるんもんね。

だから高慢ちきになってしまう。

みんなが手術の手技に見入ってしまう。

でも、カラクリがあるんやね。

確実に成功できる患者を選定してるんやね。

入念に下調べをしてるんや。

確かに腕はあるんやろうけど、入念な下調べがあってこその神の手なんやね。

何もかも手に入れた夢のような生活。

この生活が永遠に続くとでも思ってたんかな?

神の怒りに触れた?

神が彼を必要として、わざと怪我をさせて、二度と手術が出来ないようにしたんかな?

どちらにしても、自分の不注意やん。

電話しながら運転するのもあかんよ。

ただでさえ危ないのにランボルギーニウラカンのパワーやもん

ちょっとアクセル踏んだだけでも、もの凄い加速をするはず

よそ見してたら、吹っ飛ばされるよ。

いっその事、顔をケガする方が良かったんかもしれへんね。

顔が醜くなっても目や手に支障がなかったら手術ができるやん

でも、手を潰されてしまっては二度と手術はできひんよ。

でも、あの栄光を味わったら忘れる事はできひんのやね。

なんとか手を治そうと必死になってる。

髭を剃る事もできひんようになってしまってるんや。

そんな手では手術どころではないやん。

日常生活を送るにも支障が出てる。

貯金もいっぱいあったんやろうけど、底を尽き始まてるよ。

脊椎損傷で下半身不随になった人が歩いてたと聞いたら、嘘やと思うよね。

精神を変えたら歩けるようになったと言うてる。

そんな事が現実にできるんかな?

ストレンジも藁をもつかむ思いやったんやろうね。

不安もあったやろうね。

でも、もうすがるものがない。

意を決してカマー・タージへ行ったんやと思うわ。

でも、あんな街中にあるんやね。

もっと人が近づかないような山奥にあるんかと思ってたから拍子抜けしたわ。

WiFiまで完備してあるやん。

あの場面はおかしかったわ。

あんなメモを渡されたら、何かの呪文やとおもうやん。

WiFiのパスワードとは、こけそうになったわ。

多くの人たちが修行に来てるんや。

でも、ほとんどの人たちがストレンジと同じ気持ちやろうね。

半信半疑。

エンシェント・ワンには悪いけど、初めから信じてる人はいてないと思うよ。

その辺はエンシェント・ワンも心得てるね。

信じさせるための強硬策。

ストレンジのアストラル体を肉体からはじき出した。

凄い技やね。

無理やり幽体離脱をさせるようなものやん。

魔術を会得したら自由自在に肉体から抜け出す事ができるんや

死にかけてるドクター・ストレンジがアストラル体になって敵と戦う場面は、妙にリアルな感じがしたわ。

幽霊ってあんな感じで暴れてるんやろうね。

幽霊が暴れて周りのものが落ちたり動いたりする。

ポルターガイストが暴れてる時って誰かが戦ってるんかもしれへんわ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

magician

カエシリウスはダーク・ディメンションから力を得ようとしてるんや。

でも、本人にしたら何が悪いねんて思ってるんや。

師匠がやってる事をやってるだけやんて言いたいんやろうね。

エンシェント・ワンの長寿の秘密。

強大な能力の秘密は、ダークディメンションから力を得てたからなんや。

カエシリウスは、その事を知ってしまったんやね。

アホらしくなるよね。

師匠は真実を弟子に隠してた。

信用なくなるわ。

真面目に修行してたのがアホらしくなるよ。

でも、エンシェント・ワンはダークディメンションの力を使う危険性を考えてたんや。

浮遊マントは、なんでストレンジを選んだんやろ?

なかなか人に懐かへんと言うてた。

でも、ストレンジのことは、すぐに気に入ったみたい。

なんでやろ?

ストレンジ自体に、レリックに気に入られる魅力みたいなものがあるんかな?

このマントは便利やね。

自分の意志を持ってるから、仲間がもうひとりいてるようなもんやね。

ピンチになった時に助けてくれる。

おまけにマントを纏ったら空中を移動する事ができる。

便利なマントやね。

アガモットの目にはインフィニティストーンが封じ込められてるんや。

恐らくサノスは、探してるんやろうね。

でも、これは反則やわ。

時間を操る事が出来てしまう。

とんでもない事が起こっても時間を巻き戻す事で、なかったことにしてしまうんやね。

こんな能力を使われたら無敵やん。

ストレンジは本を読んでアガモットの目の力も自分のものにしてしまったんやね。

結局、サンクタムが破壊されてドルマムゥがやって来てしまったわ。

もう、完敗やんと思ってたらアガモットの目を使って時間を戻していきよった。

こんな力を使えるんやったら、ストレンジが最強やん。

負けても負けても、勝つまで時間を巻き戻したらええねんから

やっぱり天才は何をやっても天才なんやね。

魔術も驚異的な速さで会得していった。

でも、手は治ってないんやね。

これは不思議やね。

なんで手は治ってないんやろ?

世界を守る事が自分の宿命やと悟ったからなんかな?

もっと、シリアスな作品かと思ったら、コミカルな場面もあって肩肘張らずに観れたね。

圧巻なのは街がグルグル回るシーン。

ビルや壁が盛り上がって来てグルグル回っていく。

観ていて不思議な感覚が襲って来たわ。

インセプションでも街がグルグル回るシーンがあったけど、ドクター・ストレンジの方がインパクトがあったわ。

このシーンは斬新やったね。

高慢ちきな外科医の時は好きにはなられへんなと思った。

でも、ドクター・ストレンジになってからは、何かを悟ったんやね。

人間味あふれる魅力てきな人にチェンジしたわ。

これは次作はあるんかな?

ドクター・ストレンジは戻ってくると最後に出てたからあるんやろうね。

モルドがストレンジの敵になるのは確実なんやろうね。

エンドロール後にソーとも絡んでるし。

いろいろ楽しみやね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)