進撃の巨人 エンドオブザワールド レビュー 実写化はハードル高いわ




注意:ネタバレです

話変わってる

なんで、こんなに原作を引っ掻き回すかな?

全く別の話になってるやん。

いつから、政府と反政府勢力の話になったん。

車だけやなくて、戦車まで出て来てる。

世界観も変えてしもて、ここまで変えるんやったら全く違う話にしたらよかったのに。

キャラ変わってる

キャラ設定も変わってしもてるわ。

エレンがつるし上げられてるのに、黙って見てるミカサってあり得へん。

ミカサなら、見境なく体を張ってエレンを守ろうとするはず。

黙ってじっと見てるって、あんた誰?っていう感じやで。

アルミンとサシャを引っ付けようとしてるんも、見え見えやし。

そんな、ラブストーリーは原作にはありません

シキシマもウザイわ。

カッコばっかりつけて、なんでそんなウザイ?

全然、カッコよく見えへん。
なんで、シキシマが鎧の巨人なん?

ライナー・ブラウンはどこへ行ったん?

リヴァイの代わりにシキシマって思ったけど、そうではなかったんや。

あまりにも違いすぎるわ。
クバル、誰?

指揮官。
この、おっさんが超大型巨人。

ベルトルト・フーバーはどこ行った?

鎧の巨人と超大型巨人が敵対してるって、どういう事?

もう、話がグダグダやね。

進撃の巨人を知らん人が見たら、何の話なんかサッパリやろね。

知ってても、よう分からん。

何というか原作に対する愛が感じられへんわ。

実写化するんなら原作が好きな人がやらなあかんわ。

若しくは原作を徹底的に研究して好きになって欲しいわ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)


東宝オフィシャルサイトから引用
Copyright © TOHO CO., LTD. All Rights Reserved.
(C)2015 映画「進撃の巨人」製作委員会
(C)諫山創/講談社

出てるんや

それはそうと、冒頭に草薙剛が出てるね。
ここは、少しビックリしたわ。

このシーンでエレンのお兄さんって言葉が出て来てる。

ソウダが死ぬ時も、エレンのお兄さんって言うてる。

でも、最後まで解明されず終わってる。

ひょっとして、シキシマがお兄さんって言いたかった?

なんで、そんなに濁す?
意味が分からへんわ。

ソウダも鍵を握る人物やのに、アッサリ撃たれて死んでるし。

迫力満点

でも、いい所もある。
巨人の描写は迫力満点やわ。

特に狼巨人と鎧の巨人の格闘シーンはカッコ良かったわ。

鎧の巨人もリアルに描写されてカッコよかった

巨人の格闘シーンはメッチャ良かったのに、もったいない。

前編に比べて巨人のシーンが少なすぎるわ。

前編で予算使いすぎて、削らなアカンようになった?

そうでなかったなら、いっその事全部巨人のシーンにしてくれたらよかったのに。

変なラブストーリーとかキザな言い回しはいらんから。

ハンジ良かった

やっぱり石原さとみさんのハンジは良かったわ

この人だけ突き抜けてるわ。

元々、原作好きなんか、一生懸命研究したんやろうね。

他の出演者も見習ってほしかったね。

巨人の描写はよかってんから、原作に忠実に作ったら化けてたかもしれへんのに。

良かれと思ってやったのが、裏目に出たパターンやね。

アニメの実写化はハードル高いわ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする