鬼灯の冷徹 第2期第9話 地味庁/八寒地獄 レビュー それ、狙ってやってるやろ




注意:ネタバレです


鬼灯の冷徹 公式サイトから引用
©江口夏実・講談社/「鬼灯の冷徹」第弐期製作委員会
©King Record.Co.,Ltd. All Rights Reserved.

レビュー

これ、誰がどう見てもサンタクロースとトナカイやろ。

宋帝王(そうたいおう)と禊萩(みそはぎ)は絶対狙ってるやろ。

狙ってなかったら、こんな偶然あるか~。

宋帝王は白い髭に赤い服やないとアカンの?

禊萩は冷え性やからコートを着てるのは分かるけど、フードに付いてる角のチョイスはそれやないとアカン?

鹿の角と言うてるけど、宋帝王と並んだらどう見てもトナカイに見えるよ。

バッファローの角とか、他のチョイスもあったんと違うの。

亡者にもサンタクロースと間違えられてる実績があるんやったら、角無しのコートとか角の形を変えるとかしたらどうなんかな?

変えんとそのままの格好でやってるという事は、絶対狙ってるやろ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

漢(かん)は、メッチャええ声してるやん。

低音が効いてええ声やわ。

漢は人を裁く側の立場やけど、アメリカの刑務所から脱走する奴にも同じような声した奴いてたわ。

ティーバックとか言う名前やったかな。

宋帝王は邪淫罪(主に性犯罪や痴漢、セクハラなど)を裁くんやね。

漢は男の目を見て、嘘をついてないかを判断するんや。

有罪となったら急所に噛みつくとは痛そう。

最初から白状しとく方が賢いかもしれへんわ。

艶(えん)は女の匂いを舌で嗅いで嘘を見抜くんやね。

漢のキャラが濃すぎるから艶の影が薄かったね

小判は鬼灯の言うた通り宋帝王と禊萩だけを特集しとけばよかったのに、誘惑に負けたね。

漢の濃いキャラをほっとく事は出来んかったんやわ。

小判にしたら漢を控えめに載せたつもりやろうけど、読者は漢に引き付けられるよ。

普段全然目立てへん宋帝王と禊萩、せっかく雑誌に特集してもらったのに全然目立てへん結果になってしまったね。

八寒地獄って伝承が全くないって、どう言う事なんやろ?

地獄庁もあんまり関与してなくて運営も独自に任されてるから、記録も残されてないのかな?

八寒地獄には葉鶏頭(はげいとう)のような記録のスペシャリストがいなかったんかな?

各地獄の名前が、寒すぎて亡者が発した言葉で付けられてるとは適当やね。

「あぶだ→にらぶだ→あただ→かかば→ここば→うばら→はどま→まかはどま」

適当過ぎるし覚えられんわっ!

八大地獄のように熱いのも嫌やけど、八寒地獄のように寒いのも嫌やね。

地獄やから快適な地獄があったらおかしいけど

あんまり地獄庁が関与してけえへんから、独立しようと思ってるんやね。

これだけ寒いと視察に来るのも嫌になるよね。

八寒地獄の鬼は角も寒さで小さくなってるんや

でも、寒さには強いんやね。

氷水に入っても何ともないんやね。

春一。

なんで、そんな温かそうな名前なん?

八寒地獄に合ってないやん。

ワザと合ってない名前を付けた?

寒い所にいてるのにポワーンとした感じの獄卒やね。

話し方も語尾に

「だよぅ」

ってつけるから余計にポワーンとしてる印象を与えるわ。

でも、雪合戦では最強なんや。

八寒地獄の雪合戦は、雪玉を使うような生温い雪合戦とは一味違うんやね。

氷柱を使うとは死人が出る事もあるやろ。

鬼灯チームも急遽参戦する事になったんや。

鬼灯が強いのは明らかやけど、以外やったんがシロと柿助とルリオの三匹。

連係プレーで敵を倒してる。

シロは体の色を生かして雪に隠れてる。

普段の姿からは想像できひんかったけど、桃太郎と鬼ヶ島の鬼を倒したぐらいやから戦闘に関してはプロフェッショナルやったんやわ。

鬼灯も凄いね、敵の土俵に乗って春一と互角の勝負をしてる。

でも、気に入らんかったんやね。

生温いところが。

氷柱を上から補充してるだけなんが、生温いと気に入らんかったんや。

上から落とすなら攻撃しろと言うてる。

ルールーをより厳しくするのが鬼灯。

八寒地獄の偉いさんも、ビビってしまってる

独立しようとしてたけど、地獄庁に鬼灯みたいな怖い人がいてるからやばいと思ったみたい。

その点では、今回の視察は無駄にはならんかったようやね。



スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする