おそ松さん 第2期 第4話 松造と松代 レビュー 嫁を大事にせなと思ったわ。




注意:ネタバレです

あらすじ

松造が最近おかしい。

何をするにも、うわの空。

仕事に行こうと玄関を出ようとするが戸を開けるのを忘れている。

戸に何回も当たるが出れない。

息子が教えて、やっと気づいて仕事へ行った。

ご飯を食べていても口の中に入っていない。

醤油を直接口の中に流し込んでいる。

全裸で仕事から帰宅した。

おかしすぎる。

六つ子は、心配した。

父親が、おかしくなってしまってはニート生活が送れなくなる。

松造の悩みは自分達ではないか?

父親に切り出す六つ子たち。


おそ松さん 公式twitterから引用
©赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

しかし、松造は悩みなどないと言い張る。

いろいろ話をしていくと、ある事が判明した。

最近、松造に対する松代の態度がそっけない。

父は、その事を気にしていたようである。

自分に対して愛情が無くなってしまったのではないか?

心配する松造。

六つ子は父親を特訓することにする。

もう一度、童貞に戻れと。

父を童貞に戻し、チェリ松と呼ぶことにする六つ子たち。

外見は童貞のチェリ松。

中身はおっさん。

全く、童貞の恥じらいがない。

事態は全く進展しない。

チビ太の助言で、デカパン博士を訪ねる松造。

惚れ薬を出してくるデカパン博士であるが、中身は空っぽ。

助手のダヨーンが全部飲んでしまっていた。

もう一度作るにしても材料の花は、ここにはなく秘境にある。

惚れ薬に賭ける松造は急いで秘境へ向かった。

材料の花を求めて大冒険が繰り広げられる。

なぜか六つ子たちも松造を助けるために現れた

材料を手に入れ、惚れ薬を手に入れた松造。

その夜、横で眠る松代に惚れ薬を使おうとした松造。

じっと松代を見て何かを考えている。

彼は惚れ薬を持って、どこかへ出て行った。

感想

家庭を持ってる身としては、胸にグサッ来たね

今回は、観る世代によって感じ方が様々なんと違うかな。

若い人は、あまりピンと来ないかもしれない。

いつもの、おそ松さんと変わりないと思うかもしれない。

家庭を持っている40~50代のおっさんにはピンポイントで来ると思うわ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

最初は、また下ネタの話かと思った。

松造も、その気になってチェリ松とかになってるし。

でも、中身はおっさんやから全然童貞に戻れてない。

今更、戻れと言われても難しいよね。

松造は、かなり悩んでたんやね。

そこまで、おかしくなるか?

全裸で帰って来るって、どういう事?

服は、どこで脱いできたん?

途中で通報されるやろ。

最初に付き合い始めた頃は、お互いにトキメキ合ってた。

結婚して子供が出来て年月が経っていくうちに、夫婦って空気みたいになってくるんやね。

長い間一緒におると、お互いにあんまり意識せんようになってくる。

おって当たり前。

空気も当たり前にある。

ないと死んでしまう。

ふと、思うんやね。

あいつ、俺の事をもう愛してないのと違うか?

だんだん、不安になってくる。

でも、違うんやね。

お互いに、そんなものは超越してしまってる。

もう、そんな事は確認するまでもなく、一心同体ぐらいの存在になってるんよ。

なんか、仲のええ夫婦やなって思ったわ。

よく考えてみたら、六つ子を産んで育てるぐらいやから仲が悪いはずはないよな。

松造の相談に乗る六つ子も父親思いやね。

まあ、夫婦が離婚なんかになったらニート生活を送られへんからって言う面もあると思うけど

でも、松造にハッキリ言われてたやんか。

経験のない、お前らに言われたくないわ。

そらそうやね。

童貞に夫婦仲のアドバイスされても全然説得力ないもん。

カナヅチに水泳教えてもらうようなもんやで。

困った時のデカパン博士やね。

惚れ薬まで作ってるんや。

なんでも作るね。

材料の花は、どこにあったん?

インディジョーンズみたいに冒険してるやん。

六つ子まで松造を助けについて行ったんや。

混ぜるな危険。

チョロ松と一松を二人っきりで気球に乗せたんは誰なん?

前回に引き続いて微妙な空気になってるやん。

他の四人は、チョロ松と一松を二人っきりにしたらアカン事を知らんのかな?

デカパン博士、そんな乗り物あるんやったら最初から言ってあげたらよかったのに。

みんな、あんな大冒険せずに済んだのに。

結局、松造は惚れ薬を使わんかったんや。

自分が愛して結婚した人に、そんな薬を使うのは反則やと思ったんやろうね。

松造が歩いて過去の事が重なっていくシーンは、しんみりしたわ。

この演出は良かったね。

なんか、自分に重ね合わせてジワ~ッと来たわ

松代の松造に対する気持ちは全然変わってなかったんやね。

さりげなくついてきた松代が可愛すぎる。

結局、惚れ薬なんかいらんかったやん。

松代は今でも松造に惚れてるねんから。

最後は、えらい事になってしまったね。

惚れ薬は投げ捨てんでもよかったんと違う?

デカパン博士に返したらよかったのに。

薬が散らばって、みんな変質者みたいになってしまったやんか。

最後は、おそ松さんらしい終わりかたやったね

それはそうと、げんし松さんはいる?

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする