【MARVEL】インヒューマンズ【マーベル】第6話「反乱」見所(ネタバレ)<粗が目立つわ>




注意:ネタバレです

inhumans
Dlifeインヒューマンズ公式サイトから引用
©Dlife/© 2018 MARVEL & ABC Studios.

レビュー

マキシマス、お疲れやね

マキシマスは、油断し過ぎやん。

玉座で居眠りして夢見てるわ。

ブラックボルトたちが戻って来て復讐される夢。

そんな夢見るぐらい不安やったら、無防備な玉座で居眠りなんかしたらあかんやん。

いくら、警備が両脇にいてるからと言って100%信用できるの?

そいつらに命を預ける事が出来る根拠が分からん。

マキシマスは、クーデター起こして王の座を奪ったけどブラックボルトを支持する人らもいてるんやから。

低階層の人らは、解放されたからマキシマスを支持すると思う

でも、インヒューマンズ達にしたら、面白くないと思うよ。

マキシマスは、自分の立場があんまり理解出来てないようやね

もっと用心しないと、あっという間に暗殺されてしまうよ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

sleep

ロックジョー、虐待?

クリスタルって、痛い子なんかな?

あてもなく、ハワイ中をロックジョーにテレポートさせまくってブラックボルトたちを探してたん?

ロックジョー、疲れたやろうね。

ロックジョーに対する虐待やで。

まずは、どこにいてるか考えるとか、作戦を立てなあかんやん

そんな教育をアティランで受けへんかったん?

デイブがヒントを出してくれて、やっと閃いたみたい。

でも、納屋の近くで雷は勘弁してほしい。

火事になってしまうやん。

オアフ島で、一番の高台に来たんやね。

絶景やね。

ムードあるね。

雷を出してブラックボルトたちにサインを送ってる。

雷が同じところばっかりに落ちたら、普通やったらおかしいと気付くはずやけど。

なかなか、気付いてくれへんかったやん。

ブラックボルトとメデューサは、こんな状況やのにマキシマスの処遇を巡って夫婦喧嘩を始めてるし。

このロイヤルファミリーは、何を考えてるんかな?

全く、自分達が置かれた状況を把握してないような感じやね。

ブラックボルトはマキシマスを死刑にしようとしてる。

メデューサは、そこまでしなくてもええやんと情けをかけてる

こんな所で揉めてる場合と違うやん。

早くクリスタルのサインに気付いたってえや。

クリスタルも緊張感の欠片もないね。

自分の置かれてる状況は、置いといて、デイブとええ感じにキスしてる。

なんか、ロイヤルファミリーたち、頭の中に花咲いてる?

自信ないカルナク

カルナクとゴーゴンは、サミーとデクラン博士を助けに行ったんやね。

ブラックボルトも、こんな所は義理がたいんや。

オーランの罠やとバレバレなんやから無視したらええのに。

サミーとデクラン博士も、ブラックボルトとそんなに言うほど親しくないやん。

でも、危険を承知で部下を助けにいかしたんやね。

カルナクは自信なさげやね。

計算がうまい事行けへん。

地球に来てから計算が狂ってしまってるから不安でしゃあないんや。

でも、オーランたちにはバレてない。

カルナクが丸腰で近づいて来たら、何かあると考えてしまうよ

オーランは、迷うよね。

カルナクは絶対に何かを画策してるはず。

自分が銃を撃った瞬間に何かが起こるに違いない。

そんな事を考えてたら、簡単に発砲する事も出来ひんよな。

でも、カルナク本人はドキドキやったんやね。

計算出来ひんけど完璧な計算をしてる風に見せてる。

撃たれたら死んでしまう。

呪文のように

「撃たないで撃たないで」

てブツブツ言うてるわ。

オーランも、何かブツブツ言うてるのが余計に不気味に見えたんかもしれへんね。

カルナク、撃たれんで良かったね。

ブロナージャの親父たちは、何しに地球まで来たんやろ?

全く役にたってないやん。

何のための戦力補充なん?

おっても、おらんかっても、一緒やったやん。

張り切ってブロナージャに見送られて地球までやって来たのに、全くええ所あれへんわ。

keisan

ゴーゴン、なんで?

ゴーゴン、何してるねん?

目、点になったわ。

モーディスが、駄々っ子みたいに暴れ出したから止めようと思ったんやね。

それは、分かるわ。

なんで、渾身の力を込めて床を踏み抜いたん?

全く意味不明。

これって自爆やん。

それで、がれきの下敷きになって、あっさり死んでしまってる

また、目が点になった。

まさか、あんなんで死んでるとは思ってなかったわ。

みんな悲しんでるけど、これはコントかと思ったよ。

ちょっと、脚本が雑過ぎへんか?

今回で、何が何でもゴーゴンを退場させなあかん理由でもあったんか?

そうでなかったら、不自然過ぎる最後やん。

悲しみなんか、これっぽちも感じへんかったよ。

「こいつ、アホやん」

ていう言葉が頭の中を駆け巡ったわ。

大泉洋いてるやん

タイボーが、ブラックボルト派の奴らと共謀してマキシマスを暗殺しようとしてる。

ブロナージャは、タイボーが裏切るのが見えてたんやね。

でも、マキシマスには黙ってたんや。

なんで、正直に言わんかったんやろ?

何もタイボーを庇う理由は、なかったはず。

ブラックボルト派の奴らがマキシマスの前になだれ込んでくるところもコントかと思ったよ。

なだれ込んで来て、速攻マキシマスの警護の者たちに制圧されてる。

早すぎるやろ。

なんか、向かって左に短髪の大泉洋みたいな顔した奴もいてる

なんで、こんな緊張感の欠片もないような顔の奴を選ぶん?

マキシマスがタイボーの首にナイフを突きつけて喉を掻っ切った???

予算ないんかい。

赤い筋が付いただけやん。

切れてないの丸わかりやん。

ラムジー悲しかったやろうね。

ゲーム・オブ・スローンズでは、こんな子供騙しあれへんかったよ。

首を掻っ切るシーンは、グロいぐらいリアルやった。

でも、インヒューマンズの首を掻っ切るシーンは。

???

学芸会か?

きょうび、子供でも鼻で笑うで。

どうみても、雑過ぎるわ。

なんか、心配になって来るわ。

ここまで観たら最終話まで観るつもりやけど。

インヒューマンズ、違う意味で楽しみになってきた

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする