Marvel アイアンフィスト シーズン1 第7話 巨悪の巣窟 レビュー 遂にぶっ壊れた




注意:ネタバレです

あらすじ

ガオの使いがハロルドの所へやって来た。

アイアンフィストの件で落とし前をつけろと詰め寄る。

ハロルドに指を落とすように要求する二人の男。

「アイアンフィストなど知らない」と白を切るハロルドであったが間の悪い事に、そこへダニーが訪ねて来る。

白を切りとおせなくなったハロルドは突然、刃物をつかみ二人の男に襲い掛かる。

ダニーも加わり格闘になるが、ハロルドは刃物で二人の男を殺してしまう。

殺す事はないと咎めるダニーであったが、ハロルドは殺さなければ自分たちが殺されていたと反論する。

死体の処理に困ったハロルドはウォードを呼び出し死体を公園の池に捨てるように命じる

面食らうウォードであったがハロルドの命令には逆らえない。

渋々、命令に従うウォードであったが、父に対する忠誠が崩れ出す。

ランド社に戻ったダニー。

そこへガオが訪ねて来る。

アイアンフィストの使命を忘れて人生を謳歌せよと勧めるガオ。

netflix公式サイトから引用/©1997-2017Netflix.inc

ダニーの心は揺れ動く。

ダニーはエレベーターでどこかへ向かうガオを追う。

13階で降りるガオ。

そこはダニーの知らないオフィスだった。

オフィスから聞こえてきたのは、合成ヘロインを世界中に蔓延させる計画だった。

父の行いに耐えられなくなったウォードは休暇を取る事を選択するが、予約したホテルからカードが使用できないと連絡が入る

自分の隠し口座を確認するウォードだが、2500万ドルあった口座に残高はなかった。

怒りに震えるウォードはハロルドのもとへ向かう。

ウォードが逃げる事を許さないハロルド。

限界に達したウォードは、遂に一線を越えてしまう。

感想

三本の矢の話が十本に増えてるやん。

そら、十本集まったら誰が見ても強いやろ。

元々、三人兄弟が協力する話やけど、十人兄弟てめったにおらんやろ。

闇の手に敵対するサンゴウカイを味方につけたんやね。

サンゴウカイもこのままやったら、全員消されるのも時間の問題やから焦りはあったんや。

せっかく十本になって助けに行ったのに、あの科学者死んでしもたやん。

結局、何しに行ったか分からんようになってしまったね。

男と女が密室で二人っきりで酒飲んだら、そうなるわな。

結局、ダニーとコリーンは男女の関係になるんやね。

しかし、その後に出て来たバクトて何者?

昔からのコリーンの知り合いみたいやけど、アイアンフィストの事知ってるみたい。

「このまま続ける」てどういう事?

「バクトは私の一番」てどういう事?

もしかして、コリーンはダニーがアイアンフィストであると分かってて近づいた?

ウォード、遂にぶっ壊れてしまったね。

だいぶ、ストレス溜まってたんや。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

もう、すでに限界を越えてたんやね。

本当は気が小さくて、度胸もないんやと思うわ。

いじめっ子て、そんなん多い。

それが、薬の力を借りながら、やばい事やってきてた。

薬が切れて一気に押し潰されてしまったんやわ

父に対する疑問もあった。

ジョイに父の事を隠し通さなあかん。

急に呼び出されたら、父が死体の顔面をハンマーで潰してる。

その死体を一人で捨てに行けって命令される。

自分の車に必死で二人の男の死体を乗せて、真っ暗な公園の池にずぶ濡れになりながら死体を捨てる。

「もう、アカン」て思ってたら、ジョイが優しく「休暇を取って休んだら」と言ってくれて休暇を取る。

「何もかも忘れてゆっくりするぞ」と思ってたら、クレジットカード使われへん。

2500万ドルあった口座の残高がなくなった。

怒って父の所に行ったら、「逃がさへんで」言われる。

そら、ぶっ壊れるわ。

「何もかも、こいつのせいや!」て思ったところに短刀あったら刺すわ。

父を殺して公園の池に沈めた後、ニヤッとわらってたけど「解放された」とホッとしたんやろうね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする