仮面ライダーアマゾンズ シーズン2 Ep11 XING THE RUBICON レビュー 壮絶な親子喧嘩やん




注意ネタバレです

一人ぼっち

志藤さんもマモルも命に別状はなかったんや
会長の家で治療を受けれてよかったね。

マモルは拘束されてるけど、しゃあないわ。
あんな事してんから。

マモルもかわいそうやね。

一緒に生活してたアマゾンの仲間をみんな殺されてしまってんから。

もう一人ぼっちやね。

悠とは考え方の違いから溝ができてしまったし
 
駆除班のみんなと元通りにはなられへんもんね
 
アマゾンに変身して拘束を外してどこへ向かったんやろ?

仲間のカタキをうつために、オリジナルアマゾンの所へ行ったんかな?

他人事か

水澤元本部長、なんか冷たいね。
全てが他人事のような感じやん。

元は、あんたがアマゾン細胞なんか作るからこんなことになったんやで。

ポンコツばっかりって、あんたがポンコツやろ
 
この責任はどうとるん?

みんなが、バラバラになって不幸になっていく
 

悠と美月が巻き込まれてるのも、あんたが原因やろ。

なんで、そんな他人事みたいな事が言えるんや

元に戻って

アマゾンになった七羽さん強すぎやん。
この強さは何?

悠も全く歯がたたんやんか。
銃弾も全然効果ないし。

どうやったら倒せるん?

溶原性細胞を持つオリジナルやから、こんなに強いの?

美月が七羽さんって呼んだら、手が止まった。

まだ、わずかに記憶は残ってるんや。

なんとか、元の七羽さんに戻すことはできひんのかな?

スポンサーリンク
レクタングル(大)

仮面ライダーアマゾンズ公式サイトから引用
©2017「仮面ライダーアマゾンズ」製作委員会 ©石森プロ・東映

親子喧嘩

壮絶な親子喧嘩やね。

仁さん、目が見えへんのに千翼を圧倒してるわ
 
これって、目がちゃんと見えてたら圧倒的に仁さんの勝ちやね。

仁さんの目が見えへんかって、千翼は運が良かったね。

裕樹は無茶苦茶するわ。

至近距離から仁さんにショットガンぶっ放すか
 
普通の人間やったら頭吹っ飛んでるで。

さすがにアマゾンの仁さんでもダメージ大きいやろ。

もうちょっとで千翼にとどめを刺せるところやったのに、イユに腹貫かれたやん。

まさか、仁さんもイユにやられるとは思ってなかったんやろね。

仁さん、どうなったん?
まさか、死んでないよね。

こんな、アッサリ死んだら七羽さんが悲しむよ

悲しすぎる

福田さん、どうしたん?
血まみれになってるけど。

物静かやった福田さんが、鬼の形相になってるやん。

アマゾンになってしまったお母さんを自分の手で泣く泣く駆除した?

悲しすぎるわ。

駆除班に入ったのも、4Cに入ったのも、お母さんのためやったのに。

何もかも、お母さんのためにやって来たのに。

生きる意味が無くなってしまったやん。

圧烈弾よこせって、札森君に言うてるけど、札森君も尋常でない雰囲気にビビってるやん。

お母さん、例のウォーターサーバーから溶原性細胞に感染したみたいやね。

ウォーターサーバーに溶原性細胞をばらまいたマモルを駆除しようとしてる?

結果的に、マモルがお母さんを殺した事になるから、マモルに対して怒りを爆発させてる?

昔の仲間同士やのに、あんなに仲が良かったのに悲しいね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする