血界戦線&BEYOND 第3話 Day In Day Out レビュー 住人をなめたらアカンよ。




注意:ネタバレです

あらすじ

ヘルサレムズ・ロットに観光に来た2人のチンピラ。

レオナルドはチンピラとぶつかってしまう。

謝るレオナルドを路地裏に連れて行くチンピラ

彼らはヘルサレムズ・ロットの怖さをまだ知らない。

ボコボコにされるレオナルド。

神々の義眼を使えば難なく切り抜けられる。

しかし、レオナルドは能力を自分のためには使わないと誓っていた。

されるがままのレオナルド。

ビルの谷間を飛ぶチェインと目が合った。

しかし、彼女は助けに来てくれなかった。

レオナルドはミシェーラへの仕送りが入った財布を奪われてしまった。

ホームパーティーの準備をするスティーブ。

家政婦のヴェデットにローストビーフを作ってもらう。

準備ができたところで、なぜかスティーブはヴェデットに早めに帰宅することを勧めた。

友人たちがスティーブの家を次々と訪れる。

疲れがたまっていたのか玄関でよろけるスティーブ。

彼は友人に支えられ転倒することを免れた。

ゆったりとした時間が過ぎていく。

壁にもたれてワインを飲みながら友人たちを眺めるスティーブ。


血界戦線&BEYOND公式サイトから引用
©2017 内藤泰弘/集英社・血界戦線 & BEYOND製作委員会

突然、友人たちの腕が銃になりスティーブに向けられた。

ザップは、娼婦の部屋でトリップ中。

部屋にトレイシーが、あわてて入ってくる。

放心状態で彼女の言う事が耳に入らないザップ

トレイシーは隣の娼婦の胸にバナルカデス呪術をかけた。

血が飛び散る。

我に帰るザップのアソコにバナルカデス呪術をかけるトレイシー。

いなくなった猫を捜し出せなければアソコが無くなる事になると脅される。

慌てふためくザップは部屋を飛び出していった

バーにいる2人のチンピラを見付けたレオナルド

財布を返してもらうため、実力行使に出るが返り討ちにあいボコボコにされてしまう。

バーに戻る2人のチンピラ。

さっきはいなかったチェインがカウンターに座っていた。

感想

今回は、スティーブンの表の優しそうな顔と裏の怖い顔の対比が良かったわ。

クラウスに内緒の施設部隊を持ってるんやね。

ライブラを抜けても独自に活動できる力は持ってるんや。

いつもニコニコしてる人ほど本質は怖い人やったりする。

スティーブンも、そんな感じやね。

ホームパーティーなんからしくないなと思ってたら、招待された人たちは全員敵やった。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

念のために氷の針を仕込んどくとは用心深いわ

でも、これぐらい用心深いから今まで生きて来れたんやと思う。

大きなことを言って豪快な感じの人ほど以外にあっけなくやられる。

危ない世界では怖さを理解して用心深い人ほど長生きできたりする。

スティーブンも、持ち前の用心深さで数々の危ない場面を切り抜けてきたんやろうね。

ジロッとにらんだ目つきが怖すぎる。

これがスティーブンの本当の顔なんやろうね。

こんな目でにらまれたらチビってしまうよ。

ヘルサレムズ・ロットに観光に来てたチンピラ2人。

こいつらアホやね。

ヘルサレムズ・ロットの住人をなめ過ぎや。

一番最初に関わったのがレオナルドやったから、これが不幸の始まり。

最初に怖い奴に当たってたら、ここの怖さが分かってたかもしれへん。

まあ下手したら、その時点で命を落としてたかもしれへんけど。

自分のためには神々の義眼は使わないと誓ってたレオナルド。

だから、ボコボコにされても抵抗せんかった

ここで、やめときゃええのに調子に乗ってレオの財布を取ったんや。

アホやね。

ヘルサレムズ・ロットの住人に、そんな事をしたらどうなるかも分からんアホやったんや。

通りかかったチェイン、レオを見捨てたと思ってたけど、きっちり落とし前を付けてくれた。

かっこよすぎるね。

それを本人にはわからず、さりげなくやる所がええわ。

今回のチェインは、かなり魅力的やったね。

マニア向けの、ゲロシーンのサービスもあった

マニアの人は、たまらんのやろうね。

チンピラの気持ちも分からんでもないわ。

こんな人が目の前にいたらメロメロになるわな

しかし、酒強いね。

そもそも、これは酒なん?

チンピラもアホやわ。

見た目が、可愛いからって酒に弱いとは限らんやん。

何といってもヘルサレムズ・ロットの住人やねんから。

どこまで行っても、その事が理解できてないんやね。

バナルカデス呪術、怖すぎるやろ。

おっぱいは、吹っ飛んだんやろうね。

血が飛び散ってた。

想像したら痛そう。

ヘルサレムズ・ロットの医療水準やったら簡単に再生できるんやろうね。

でも、痛かったやろうな。

ザップは生きた心地せんやろうね。

チ〇コにバナルカデス呪術かけられてしもた。

猫が見つかれへんかったらチ〇コが、

バンッ!

背筋が寒くなるわ。

想像しただけでムズムズしてくるよ。

レオに頼み込んで神々の義眼で探してくれって言う気持ちもわかるわ。

チ〇コ、バンッ!

は怖すぎるやろ。

最後はヴェデットさんが、全部持っていったね

ほんわかした、いい人やね。

スティーブンも、ヴェデットさんの前ではほっこりと心が安らぐんやろうね。

2人のチンピラはあんな体にされてしまって、もう家には帰れんようになってしまったね。

ヘルサレムズ・ロットで、いきがった代償やわ

せめてもの救いは、やさしいヴェデットさんに拾われたことやわ。

それにしても、ヴェデットさんのローストビーフは、メッチャおいしそうやった。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする