レゴ バットマン・ザ・ムービー レビュー「正当なバットマン映画と認定」



注意:ネタバレです

ワーナー公式サイトから引用
© 2018 Warner Bros. Japan LLC All rights reserved.

レビュー

既成概念で判断するな

すいません、子供向けと舐めてました。

しょっぱなから、映画のオープニングに対してのブラックなコメント。

目が点になって、引き込まれてしまったわ。

既成概念で物事を見たらアカンと言う、いい例やね。

子供向けやからと敬遠してたら一生観なかったと思うわ。

たまたま、子供が観たいと言ったから、しょうがなく観た感じやった。

でも、これは子供に感謝。

めっちゃ、良作やったわ。

各所に散りばめられたブラックジョーク。

バットマンが大好きな人たちが作ったんやね

バットマンやDCコミックに対する愛情にあふれてる。

ヒーローもヴィランもいっぱい出て来て盛りだくさん。

途中からは、レゴでもなんでも、どうでも良くなってしまった。

それほど、良くできた作品やったわ。

レゴで、やる意味があるのかと言われたら、首をひねってしまう。

でも、レゴやからブラックジョークに溢れる作品に出来たんかもしれへん。

これが実写やったらブラックジョークも滑ってるかもしれへん。

ジョークと動きのタイミングが噛み合わへんかもしれへん。

その辺のタイミングも絶妙に作ってあるから笑ってしまう。

アメリカンジョークって、あまり笑われへんのが多いんやけど、この作品のブラックジョークは笑わせてもらったわ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

家族がテーマ

家族がテーマなんやね。

両親を殺されたブルースは、家族を亡くすことを怖がってたんや。

家族を亡くす怖さをしってしまったから、家族を持つことが怖くなったんやね。

でも、アルフレッドは、ええ年になったブルースに家族を持って落ち着いて欲しいと思ってたんや。

家族の写真を見てるブルースが、後ろから来たアルフレッドに蹴りを入れる場面は、笑わしてもらったわ。

絶妙のタイミングやね。

ゴルゴ13並みの反射神経やん。

背後に立たれたら即座に反応して蹴り入れてる

アルフレッド、お爺ちゃんやけど、あれだけ吹っ飛んで怪我せえへんかったんや。

この人もある意味凄いわ。

孤児院の子供達に金をバラまくところも、えげつないわ。

成金趣味もはなはだしい。

札束をバラまくなんて子供の教育によくないなんて、これっぽちも考えへんのやろうね。

現に子供は喜んでるもんね。

教育うんぬんよりも金なんや。

だだっ広い豪邸にアルフレッドと二人だけのブルース。

なんか寂しそうやね。

ご飯はロブスターを自分でチンして食べるんや

皮ごとバリバリ食べてるけど、そういう食べ方で合ってるの?

さすが、億万長者。

家にシアタールームがあるんや。

小遣いでサラウンド組んでる庶民とは大違い

うらやましい。

トム・クルーズの映画やん。実写で映ってるよ

トム・クルーズがOK出したと言う事やね。

メッチャ、爆笑してる。

笑う所と違うと思うけど、笑いのツボがおかしいよ。

最強の敵

ジョーカーは、自分がバットマンにとっての最強の敵やと勝手に思ってたんやね。

でも、バットマンは、さほど最強の敵やと思ってなかったんや。

むしろ最強の敵はベインとか言うてるわ。

ジョーカーにしたらショックやったんやね。

長年、自分が最強の敵やと思ってたのに、そう思ってもらってなかった。

最強の敵がスーパーマンやと言うてるバットマンもおかしいけどね。

同じヒーロやん。

敵って言う認識でいてるんや。

スーパーマンが軽い感じで、いけ好かないのは理解できるわ。

でも、バットマンはジャスティスリーグのパーティーに呼んでもらってなかったんやね。

そのタイミングでは行かん方が良かったで。

心に傷が出来たんと違うかな?

自分だけジャスティスリーグのパーティに呼ばれてない。

察してあげて下さい。

嫌われてたんかもしれへん。

なんか分かるような気はするわ。

だって、うざそうやん。

金持ちやから、何でも金で解決できると思ってるし。

スーパーパワーもないし。

金の力で装備付けてるだけやもんね。

他のヒーロー達から見たら、バットマンは異質の存在なんかもしれへんね。

バットマンが好きすぎるんや

無理やりやったけど、ロビンを養子にして正解やったね。

バーバラに見とれてる間に養子にすると返事してしまった結果やけど。

ロビンのおかけで窮地を脱する事が出来た。

それにしても、大丈夫なん?

ヴォルデモートまで出て来てるやん。

キングコングも暴れてる。

グレムリンもワラワラいてた。

怒られたりせんのかな?

その辺はクリアにしてるのかもしれへんね。

ハリウッドは日本以上にうるさいもん。

ブルースってズラなん?

それともレゴやから、あんな感じになるの?

バットマンのマスクを取った時、髪の毛がカッコンとせり上がってくる。

何回見てもズラに見える。

億万長者やから最新式のズラを開発したん?

もしそうなら、製品化すれば爆発的に売れてもっと金持ちになりそうやん。

今作は、レゴムービーやけど、ちゃんとバットマンの映画になってる所が凄いわ。

バットマン最新作と言っても過言ではないほどの出来栄え。

まさにジェットコースターに乗ってるような感覚やね。

スタッフが本当に作りたくて作った作品であることが伝わってくる。

日本の映画関係者も見習ってほしい。

何でもかんでも、アニメの実写化してこけてるけど。

そんな、こけてる実写化の映画を作った人に、ぜひ観て欲しいわ。

なぜ、日本のアニメの実写化がヒットせず酷評ばかりなのかの答えがここにある。

バットマンが好きで好きでたまらない人達が作った本作。

ほんまに子供向けやからと、見た目で判断したらアカンね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする