笑ゥせぇるすまんNEW 第3話 「弁当戦争」 8つの見所(ネタバレ)



1.甘江優男

今回、ドーン!!される人。
母と同居している27歳のサラリーマン。
今日も母に起こされ、お母さん手作りのお弁当を受け取って出社します。

2.優男のお母さん

なにやら、優男の事を溺愛している様子。
毎日、優男の、お弁当を作っています。
もう、それが生きがいになっているようです


優男が結婚してお嫁さんが、お弁当を作るなんて考えられない。
生きがいを奪われてしまう。
考えただけでも気が狂いそうになりそうです。

3.お弁当デート

会社の昼休み、優男はなにやら、
いそいそと、お弁当を持ってどこかへ出ていこうとしています。


同僚が「お弁当デート」と、はやし立てています。
どうやら昼休みになると、公園で彼女と一緒に、お弁当を食べているようです。

彼女が作った、お弁当があるのなら、お母さんの、
お弁当はどうするのでしょうか?
弁当を交換しています。

彼女がお母さんの作った、お弁当を食べて、
優男が彼女の作った、お弁当を食べています。

優男はお母さんの、お弁当を食べていなかったのですね。
おや、彼女がお母さんの、お弁当に文句を言っています。


お弁当を作ってくれる人がいるとお母さんに言ってみなさいよ
でも、それを言ってしまうと、お母さんの生きがいが・・・

4.ばぁ~~~

お母さんと彼女の板挟みになり、どうしたらいいのか?
悩みながら、歩く優男。


どこからか、
甘江さん、キミコさんの、お弁当おいしかったですか?
と声がします。


突然、目の前に  ばぁ~~~  と大きな顔が現れます。
びっくりした優男は、ひっくり返ってしまいます。


喪黒福造です。
そらそうでしょう、目の前に突然こんな顔が出てきたら、
心臓が止まりそうになります。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

5.あおる喪黒

喪黒が頼んでもいないのに、悩みの相談に勝手に乗り始めます。
お母さんと彼女の、お弁当どっちを取るのか。


自分が息子のために作った弁当を、彼女が食べている事を知ったら、
どんなに、お母さんが悲しむか。


喪黒がドンドンあおります。
優男の中で悩みがドンドン大きくなっていきます。

6.お母さん号泣

風呂に入っている優男。
27歳にもなって水鉄砲とアヒルで遊んでいる優男・・・


風呂から上がると、お母さん号泣。
一生懸命作った、お弁当が残っていたので、とても悲しいようです。


突然、涙を流しながら悪魔のような形相で 悲しくて~~悲しくて~~
と叫び出します。


お母さん、怖い。
壊れてしまったんでしょうか。

6.板挟み

もう、お弁当を残せない、また、お母さんが壊れてしまう。
彼女に、お弁当は作ってこなくていいと言ってみます。


そんな事情を知らない彼女は、私の、お弁当が食べられないの!
とブチ切れます。


ついに、お付き合いをやめましょう とふられてしまいました。

6.デリシャスパウダー

デ・リ・シャ・ス・パ・ウ・ダ~~ とポケットからは出てきません。
なんかドラえもんでも、振りかけたら、なんでも、
おいしくなる道具があったような気がしますが。


これを、お母さんの、お弁当にかければ彼女は喜んで食べるでしょう。
でも、喪黒に釘を刺されました。


1箱(5個)限りしかありません。
これが、なくなるまでに解決策を考るように。


 粉は、これっきりこれっきり

7.これっきり

彼女を呼び出し、粉をかけた、お弁当を食べさせます。
とても、おいしいようです。


彼女は毎日でも食べると言っています。
えっ、毎日!
粉は5個かぎりですよ。


喪黒に釘を刺されていたでしょ。
解決策、考えているんでしょうね。


考えてませんでした。
数日後、魔の巣で喪黒にデリシャスパウダーを要求する優男。
突然、周囲が真っ暗になり、喪黒が闇の中から迫ってきます。


あの時、これっきりと言ったでしょ。

 ドーーーーン!!     

8.食生活の不一致

何やら、お母さんに話をする優男。
お母さん、持っていた湯呑を落としてショックを受けたようです。


お母さん台所で、お弁当でしょうか?
何かを一心不乱に作っています。
なんか、怖い。

彼女は、お母さんの、お弁当を楽しみにしています。
ワクワクしながら開けてみると・・・

 マ サ オ ヲ ト ル ナ  と海苔に文字が。

ブチ切れて、弁当で優男を殴り倒し、彼女は立ち去ってしまいました。

熱愛して一緒になった夫婦でも、
食生活の不一致でダメになるケースがあるそうです。


心当たりのある方は、選択と決断をお早めに。
以上、喪黒福増からの忠告でした。


 オ~ホッホッホッホッホ~~!! 

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする