ワーナー海外ドラマ Zネーション シーズン2第12話「ゼロズの女王」見所




注意:ネタバレです


ワーナー海外ドラマ公式サイトから引用
© 2018 Warner Bros.Entertainment Inc. All rights reserved.

レビュー

ゾンビ燃料

相変わらず、冒頭からテンション上がる展開

ゾンビとの戦闘シーン。

スリル満点。

ゾンビも普通に走るから、スリリングな展開でドキドキするわ。

ウォーキングデッドは人間同士の戦いに重点を置き過ぎて、ゾンビがほとんど活躍せえへんから消化不良。

Zネーションは、その辺分かってるのか、毎回ゾンビとの戦闘シーンを盛り込んでくれるから嬉しいわ。

以外やったわ。

ゼロズのエスコルピオンが助けてくれた。

彼らもマーフィに興味があるんやね。

ゾンビ燃料とは考えたね。

ゾンビなら、そこら中にいてるから事実上燃料は無限にある。

ゾンビを燃料にしてみようと言う発想。

考えた人は凄いね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

死の女王ラ・レイナ

こんな世の中になると、悪の組織が断然強いわ

元々、法を犯してて守るつもりなんかあれへんから、世界が崩壊しようが関係ない。

自分たちの規律の元に組織は運営されてる。

絶対的なボスがいてるし、武器も備えてる。

崩壊した世界にとっては理想的な組織やね。

ゼロズも、そんな組織の一つ。

ボスは死の女王ラ・レイナ。

ウォレンは、知ってるんや。

軍には知られた組織なんかな?

そんな有名な組織やとしたら、崩壊した世界で実権を握ってるのも納得できる。

マーフィと引き換えに報奨金を出すと言うてる

ここでもらっといた方がいいと思うよ。

CDCへ連れて行く計画やけど、CDCが無事かどうかも分かれへんやん。

辿り着ける保証もない。

ゼロズがゾンビワクチンを開発するって言うてるんやから、任しといたらいいのと違うかな?

でも、絶対殺されるよね。

今大丈夫でも、いずれ女王が気に入らないと判断したら、命を奪われると思う。

絶対的な組織では、ボスに逆らう事は死を意味するから。

ウォレンが逃げ出す計画を立てるのも分かるわ

キュリアン生きてたんや。

しぶとい奴やね。

こいつがワクチン開発の責任者。

でも、全くワクチン開発の目途がたってない

でも、口が裂けてもそんな事は言えない。

女王の耳に入ったら、ゾンビの餌にされるのは目に見えてる。

だから、必死にワクチン開発が進んでると芝居してるんや。

ゼロズ入隊試験

やっぱり、思った通り。

死の女王は、ウォレン達に報奨金を与えて、すんなり行かせる気は無かったんや。

口では、うまいこと言うてる。

車とガソリンを与えると言ってるけど、出発した途端に殺すつもりなんやろうね。

仲間にする方が組織のためになるのは、死の女王も分かってるはず。

そう簡単にウォレン達を手離すつもりはない。

バスケスは、それに気づいたね。

頭の中で警報でも鳴ったんかな。

取りあえずは、ここに留まる事にしたんやね。

でも、組織に入るためには試験があるんや。

役に立たん奴を入れても組織のお荷物やもんね

最初は、楽勝やとおもったわ。

アディが瞬殺やったもんね。

でも、第一ラウンドって言うてた。

これはウォーミングアップやったんや。

次のラウンド引いたわ。

ウォレン達も背筋が寒くなったやろうね。

息のいいゾンビが10体以上はいてるやん。

電気まで消されてしまった。

でも、ここは話が出来過ぎやわ。

暗闇で10体以上のゾンビに襲われて、全員が無傷なんてあり得へんよ。

まあ、目に見えへん力が働いたんやろうね。

なんとか窮地を脱して、ゼロズの一員として認めてもらう事が出来たね。

バスケス危機一髪

「おまけしてやるよ」

の言葉。

手首の刺青。

決定的やね。

バスケスが遂に証拠を捕えたね。

妻と娘の命を奪った仇。

目の前にいてるエスコルピオンが、その仇と判明した。

今すぐにでも殺したいやろうね。

よく我慢したと思うわ。

でも、早まったらアカンよ。

エスコルピオンを襲う事で仲間にも危険が及んでしまう。

もし、やるなら少なくともウォレンには相談した方が良かったね。

協力した方が成功率も上がったのに。

でも、怒りで冷静な判断が出来なくなってたのかもしれない。

ウォレンも逃げ出す計画してたんやから、相談してその計画にエスコルピオン暗殺も盛り込んだら良かったのに。

あんな人の多いパーティー会場で殺そうとするなんて自殺行為やで。

成功するはずないやん。

でも、警備の奴らも気抜いてたんやね。

意外と簡単にエスコルピオンに近づくことが出来た。

あと一歩やった。

でも、あそこでエスコルピオンの命を奪えても、絶対に逃げる事は出来ひんかったね。

バスケスにとっては、逃げると言う選択は無かったんやと思うわ。

エスコルピオンの命を奪って妻と娘の仇さえ討てれば、自分の命が無くなろうが仲間がどうなろうが、どうでも良かったんかもしれない。

でも、ウォレン達はそうではないよ。

バスケスが、そんな事をすれば、連帯責任で自分達が処刑されるかもしれない。

だから、エスコルピオンに忍び寄るバスケスの姿を見て、あわてて割って入ったんやね。

結局、仇は討てずバスケスは捕まってしまった

悔しいやろうね。

せっかく、仇が目の前にいてるのに失敗してしまった。

このまま、殺されるのは目にみえてる。

胸が張り裂けそうになるやろうね。

そこは死の女王やった。

キュリアンにワクチンの実験にバスケスを使えと命令した。

キュリアン、ワクチン作られへんって言うてたやん。

マイケル・ジャクソンの真似したゾンビ、痙攣して倒れてたやん。

バスケス、ワクチン打たれてしまうけど、大丈夫なん?

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)