ベターコールソウル シーズン3 第2話「目撃者」ネタバレレビュー




追跡

マイク、すごい忍耐力ですね。
さすが、元警官。
尾行の仕方もプロです。


発信機が受け渡されて尾行する相手が変わっても全く気付かれてない。
車を止めてサイドミラーで確認。


真正面からは見ないんですね。
ここまでするんや。


でも、気付かれちゃいましたか。
ジミーのへたくそな張り込みで気付かれた?


道の真ん中の携帯鳴ってますよ。

これは、誰からの着信?
ひょっとしてガス?


でも、なんでガスがマイクの行動を監視するん?
トゥコともめたから?

ロス・ポジョス・エルマノス

ブレイキングバッドを見ていた人には、おなじみの店。
おなじみの人。
やっと出ましたガスさん。


ジミーが店の中で座っている後ろで掃除をしている人の影。
ぼやけてるけど、あのシルエットはガス?


なんか、じらします。
でも絶対ガスや。


それにしてもジミーは、張り込みへたやね。
そんな鋭い目でじ~っと見たらばれるでしょ。


でも、見られてる人気づいてないね。
案外、気付かんもんなんかな?


ジミー、ゴミ箱に頭突っ込んだらあかんよ。
なんぼ、張り込んでた奴が受け渡しのためになんかゴミ箱に
入れたかも知れへんと思っても。


それは、絶対怪しいから。
ほら、店長来たよ。


やっぱり、ガスや!
懐かしい。


今は、表のオーナーの顔やけど、裏の顔はメッチャ怖いからね。
ジミーは、まだ知らないんやね。
ジミーやっぱり機転が利くね。
とっさに、腕時計をゴミ箱の中に落としてるわ。


腕時計を落としたのでさがしてます。ってごまかしてる。


ガスも信じたかな?
でもガス、メッチャ鋭いからね。
気を付けてください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

フランチェスカ

そんな簡単に採用決めてもいいんですか?
ほら、キムも反対してますけど。
ジミー、すごいね決断力半端ない。


面接第一号。
法律事務所経験なし。
身元確認してない。


これで、速攻採用しました。
でも、こんな会社ありますよね。


取り合えず来るものは拒まず。

なんでも採用するところ。


結果的に、フランチェスカいい人で良かったですね。
電話対応も◎。
遺言状の手続きに来る老人への対応も◎。


当たりでしたね。
はい、キムも満足そうです。

怒り

そら、温厚なジミーも怒るでしょう。
お兄ちゃんのこと心配して、真実を打ち明けたのに。
録音されてたって。


なんで、チャックはこんなにジミーを嫌うんやろ?
エルネストが来るまではジミーがチャックの面倒見てたのに。


この、エルネストもいい人やね。
わざわざ、ジミーの事心配して、キムに相談してくれた。


ジミー 怒りMAX
大魔神みたいになってる。


ドアけり破って、引き出し破壊。
テープぐちゃぐちゃ。


いやっ、奥にハワードと だれ? 知らんおっさんいますよ。
全部、見られてしまった。


なんか、チャックはこれを狙ってたような感じがするけど。
この、知らんおっさんがカギになるんかな?

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする