【NETFLIX】ブラックライトニング【海外ドラマ】シーズン2第9話 見所(ネタバレ)




注意:ネタバレ

blacklightning
netflix公式サイトから引用/©1997-2018Netflix.inc

レビュー

第9話:反乱の書
第2章:賢者の贈り物

瀕死のカリル、大丈夫?全然大丈夫でない様子。ナイフで切られた傷から感染。それにしては様子が変。一刻も早く病院へ連れて行くべき。それなのに意地っ張りジェニファーは、カリルを一人置いて病院へ。こんな状態のカリルを置いて行くのは危険。それでなくてもカッターに追われている。見つかったらカリルは応戦できない。一人置いて行く神経が分からない。そんなにパパに頼りたくないのか?パパがダメならアニッサに頼めばいいのに。今は誰にも頼りたくない。そんな意地を張っていたらカリルが帰らぬ人になるかもしれない。

それって窃盗って言う犯罪。カリルを助けるためとは言えいいの?おまけに能力を使って機械まで壊してしまった。どれだけ病院に損失を与えるのか。やってる事は悪役。この家族は私的に能力を使ってばかり。世のため人のために神に授かった能力。それなのに家族の揉め事を解決するために使っていては宝の持ち腐れ。それはそうとジェニファー、薬の知識はあるのかな?どの薬を使えばいいのか不明のはず。抗生物質もたくさんあるよ。医者でもないのに大丈夫?きっちり防犯カメラに映ってるやん。これを見られたら一巻の終わり。さすがのヘンダーソンもかばう事は不可能。何から何まで無計画。そっと記録を消去するギャンビおじさん。証拠隠滅。ジェニファーは関係ございません。ジェファーソンは、どう思っている?自分の娘が病院に迷惑をかけてしまった。謝りに行くことは出来なくても損害の弁償ぐらいはするべきでは。病院でジェニファー、ジェファーソンとアニッサに鉢合わせ。そんなに怒る事なのか?カリルの命が危ないのに。助けを求めず逃げ出した。世間は狭いねカッターまで鉢合わせ。見つかってしまったけど、大丈夫?

今にも死んでしまいそうなカリルの状態。誰が見ても危険な状態。大丈夫と言う根拠が不明。医者でもないの判断できるわけがない。素人なのに注射まで打っている。やっぱりジェニファー不安で一杯。大丈夫とは自分に言い聞かせていた言葉。不安で不安でしょうがない。気持ちを抑えるために言い聞かせていた。そんなに不安なら助けを求めるべきなのに。つまらん意地が邪魔してる。たまらず泣き出すジェニファー。カリルが死にそうで怖くなってきている。最初の判断が間違っている。ナイフで切られて、すぐに感染症で瀕死になる事は考えにくい。普通に考えたらナイフに毒が塗られていた。もし、そうなら放っておいたら助からない。病院に連れて行くか、解毒剤を手に入れるかの二択。このまま、放っておけば死は確実。素人判断とつまらん意地がカリルを危険に晒してしまった。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

knife

そこへカッターが、やって来た。まさにカモネギ。一刻も早く解毒剤が必要。切羽詰まったジェニファー能力全開。さすがのカッターも切羽詰まったジェニファーには敵わず。捕らえられビリビリ拷問。毒のナイフで傷つけて脅してる。普通の少女にしては、えげつない拷問。口を割るのが早過ぎる。カッター、本当にプロの暗殺者?普通の少女に簡単に捕まるとはプロ失格。意外と簡単に解毒剤ゲット。これでカリルは助かった。カッターにも解毒剤をあげてしまったジェニファー。やっぱり、中身は普通の少女。考え甘すぎ。生かしておけば罪の無い人が犠牲になってしまう。それを防ぐためにも、ここで命を奪うべき。ギャンビなら、そうするはず。その甘さが危険を招いてしまうことを知らない普通の少女。

恵まれない天才トッド。肌の色が黒いだけでチャンスが逃げて行く。他の者より優れているのに今一歩で肌の白い奴らがチャンスをかっさらっていく。世間の矛盾に怒り心頭。でも、誰に言ってもどうにもならない。これが厳しい社会のシステム。根強く残る人種差別。神はなぜ、肌の色を一緒にしなかった。神の気まぐれで人生が左右される。そこへ目を付けたトビアス・ホエール。カリルに逃げられ人材不足。ブラック企業のリクルート。ボスが自ら見繕い。途方に暮れるトッドを招待。金持ち暮らしにあこがれる。いきなり招待されたら警戒するのは普通。おっかなビックリ御対面。ブラック企業の常套手段。入社するまでは、お客さん。良い事ばかり嘘八百。入社したら掌返し。金の力は百万倍。言葉をかけるよりも分かりやすい。その場で振り込み完了十万ドル。天にも昇るトッド狂喜乱舞。逆に危ない香りがする。そんなうまい話があるはずない。仕事は真っ黒、犯罪者。世間知らずのトッドは騙されてる。

新たな登場人物が現れた。これは誰?どう見ても味方には見えない。見るからに悪人面。周りの奴らをバンバン殺戮。正義の味方でないことは明白。おまけにメタヒューマンでテレポート能力。この能力はやっかい。ブラックライトニングの電撃も避けられてしまう。この電話はトビアスに違いない。フリーランドに向かってくる。トビアスのヴィランネットワーク。金にものを言わせて雇いまくり。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)