フィアー・ザー・ウォーキング・デッド シーズン4 第3話・第4話 感想(ネタバレ)



注意:ネタバレです

fearthewalkingdead
amazonプライムビデオ公式サイトから引用
© 1996-2018, Amazon.com, Inc. or its affiliates

レビュー

第3話:静かな場所

ありがちやね。

なんで、こんなタイミングでいざこざが始まるんやろうね。

案の定、車が道を外れて動けなくなってしまった。

いくら頑丈なSWATのトラックでも、ぬかるみにタイヤがハマってしまったらどうする事も出来ひんよ。

普通の乗用車やったら数人で押したりすれば脱出する事ができるけど、こんなクソ重たいトラックでは押してもビクともせえへんわ。

けん引するためのトラックが必要。

アルの大切なトラックやもんね。

あきらめるわけには、いけへん。

諦めるのも、もったいない。

こんな頑丈なトラックは、そうそうないから。

ルシアナが、けん引するトラックに心当たりがあるみたい。

しかし、世界が変わってから数年がたってるのに、燃料が残ってる車がまだあるんや。

生き残ってる人間の数が、かなり減ってるからやと思うわ。

そうでなければ、石油の精製工場なんか止まってるんやから、とっくに底を尽いてるやろうね

ニック達に、何があったんやろう?

マディソンの姿が見当たらへん。

別行動をしてるんかな?

野球場のコミュニティはどうなったん?

ハゲタカの奴らに追い出されてしまったんかな?

ニック達は、ハゲタカの居所を探してるみたい。

だから、アルに旗を発見した場所を教えろと言ってる。

モーガンもなんでニックの拘束を解くんかな。

得体の知れん相手やん。

いきなり現れてトラックを強奪した相手やん。

事故がなかったら最悪殺されてたかもしれへんよ。

そんな相手やのに拘束を解いてしまうんやね。

案の定、ニックに逃げられてしまったやん。

ニックは、危なかったね。

ハンマーがウォーカーの頭から抜けなくなる事なんかあるんや

モーガンが追って来なかったら、ここでお陀仏やったで。

ニックは、ハゲタカの奴の車を追って来たんや。

よほどの恨みがあるみたいやね。

モーガンが止めても聞けへん。

モーガンは、また殺さずモードに入ってるんやね。

この人も忙しい人やわ。

殺さずモードやと思ってたら皆殺しモードに入ったり。

今は、殺さずモードなんやね。

ニックを無理やり止める義理もないもんね。

簡単に諦めるんや。

一旦は、ニックの元を離れたけど気になったんやろうね。

戻って来たけどハゲタカの一員を殺した後。

モーガンは、いったい何がしたいのかよう分からん行動をしてるね。

やった事は自分に帰ってくる。

恨みの連鎖。

殺したら、いつか自分も殺される。

モーガンは、それが分かってたからニックを止めようとしたんかもしれへん。

もう遅かったね。

衝撃の展開。

こんなにアッサリとしてるなんて。

シーズン4第3話にしてニックが退場。

今まで主役級の活躍してたのに退場。

何があったんやろ?

モーガン達に主役が交代するから退場になったんかな?

それにしても、ニックを撃ったチャーリーがクソ過ぎる。

野球場に潜り込んで情報を盗んだばかりか、ニックまでも撃ち殺すとは。

可愛い顔してクソ過ぎる。

子供の頃から、こんな感じで生きてたら大人になったら怪物になるのは間違いない。

一時期の狂ってたマディソンをしのぐ存在になるやろうね。

でも、腹立つ。

誰かチャーリーを始末してくれへんかな?

チャーリーに天罰を与えないと不公平やん。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

baseball

第4話:埋葬

やっと、アルのインタビューに答える気になったね。

ニックが死んでしまったのが、よほどショックやったんやね。

トラックも必要やし、人数もいたほうがいい。

ストランドも、そう思ったからアルのインタビューに答える気になったんや。

まるで、映画のような感じやね。

それぞれにインタビューして場面が展開する。

ストランドは、いつも自分の逃げ道を作ってるんやね。

相変わらず抜け目がない。

隠した車に物資をせっせっと積み込んでたんや。

野球場のコミュニティに何かあった時に自分だけ逃げ出すため

でも、逃げ出さんかった。

どんな心境の変化があったんやろ?

今になっては逃げ出しとった方がよかったと後悔してる。

ルシアナはニックと図書館を探索してたんやね。

ニックはチャーリーの事を考えてあげてたんや。

正に恩を仇で返されたね。

人が生きていくためには、食料だけではなく知識も必要。

生きていくためのヒントが本には記されてる。

コミュニティに図書館を作る事をニックは考えたんや。

図書館にいたウォーカー。

本を読んで過ごしてたみたいやけど、この世界に悲観して自殺してしまったんやね。

いずれは自分もそうなるかもしれへん。

他人ごとではないもんね。

ルシアナは神に運命を託すことに決めた。

落ちてた地図を開いたところへ向かってみる。

何があったんやろ?

ルシアナは、そこへ向かった事を後悔してる。

神は過酷な運命を与えたみたいやね。

アリシアはナオミとプールの探索に向かった。

プールとは考えたね。

確かにプールには売店がある。

あんまり探索の対象になりそうにない。

物資が残ってる可能性は大きいね。

ウォータースライダーを下から登っていくのは怖いやろうね。

滑るのが目的に作れてるからツルツル滑るに違いない。

上で転んで滑り落ちたらウォーカーの待つプールに直行やもん

足がプルプル震えると思うわ。

アリシアとナオミは、転ばずに登れて良かったよ。

頂上まで昇り切ってホッとしてしまったんかな?

気を抜いたらあかんやん。

まずは、ウォーカーがいないか探らんとあかんやん。

いきなり出て来たビックリしたわ。

ここに住んでた人の成れの果てやね。

アリシアとナオミが、ビックリして滑り落ちて行った。

怖すぎるよ。

円形になってるスライダーの中央には、何体ものウォーカーたちが手を伸ばして待ってる。

あんな所にハマってしまったら、とんでもない事になってしまうよ。

ここに住んでた人は、重機関銃なんかどこから手に入れて来たんやろ?

ナオミは、はなから逃げるつもりやったんやね。

でも、捕らえられてる訳ではないから話をして去ればよかったやん。

そんな騙し討ちするように逃げる必要はなかったんと違う?

ナオミも心変わりしたんやね。

診療所を作ると言うてる。

ICUにいた時に助からない患者が分かるようになったと言うてたわ。

野球場のコミュニティも断末魔やと言う事を感じてたんやね。

それを感じてたのに、何で診療所を作るなんて言い出したん?

もっとビックリしたんが、ジョンが探してたローラがナオミその人やった。

何たる偶然なんやろ。

ジョンはショックやろうね。

ローラを探す事だけを考えてた。

それやのにアリシアたちはナオミが助からなかったと言ってる

ナオミがローラのリュックをどこかで見付けたとか言うことは考えられへんのかな?

ナオミはローラではなくて、ローラはどこかで生きてる可能性もあるよね。

ストランド、アリシア、ルシアナの三人は、野球場について意味深な事を言ってる。

マディソンの姿が見当たれへんのも気になる。

いったい、野球場で何があったんやろ?

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)