【アニメ】ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第26話 感想(ネタバレ)<トゥールルルルルル>




注意:ネタバレ

jojogoldennwind
ジョジョの奇妙な冒険黄金の風公式twitterから引用
©LUCKY LAND COMMUNICATIONS
集英社・ジョジョの奇妙な冒険GW製作委員会

レビュー

第26話:ほんの少し昔の物語 ~ぼくの名はドッピオ~

トゥールルルルルル!怖すぎる。やばすぎる。絶対に関わったらあかん人。目を合わせたらあかん人。どうやって生まれて来た?女子刑務所に2年も服役している受刑者が妊娠。絶対にありえない出来事。本人も全く身に覚えのない事。それなのに妊娠してしまった不思議。まるで、アンブレラ・アカデミー。父親なしで妊娠した女性から生まれて来た子は能力者の法則。普通なら中絶されてもおかしくない状況。みんな優しかった。ちゃんと産ませてくれた。でも、中絶しといた方が世の中のためになったのかもしれない。

不憫に思った教会の神父が引き取ってくれた。世の中には、とんでもなく優しい人達で溢れている。でも、それが世の中のためになるかといえば疑問。とことん優しい神父さん。そんなことは考えない方がよかった。ドッピオのためにと車庫を作ろうと張り切り過ぎた。どうやって床下に入れたのかも謎。実の母親を床下に隠していたドッピオ(斉藤壮馬)。生きながら口をふさがれ暗くて狭い床下に長年幽閉されていた。気が狂いそうになるような毎日だったに違いない。食事とか、どうやっていたのかも謎。まさに恩を仇で返す行為。今まで育ててくれた恩なんか、クソくらえと言わんばかりの暴挙。ばれた途端に豹変。何もかも燃やしてしまって証拠隠滅。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

telephone

これって完全に二重人格。それともボスが憑りついている?ドッピオがボス自身という線もあるが分からない。濃いキャラの占いのおっさん。なんかスタンド使いかと思えば拍子抜け。占い以外に能力無し。ドッピオと関わったのが運の尽き。殺されてしまっては元も子もない。ドッピオは占い師からみてもレアな存在みたい。金を払ってでも占いたい存在。手相を見ようと手に取った手が切断された自分の手。ドッピオには関わらん方がよかったね。何でも電話になりまっせ。人形からカエルまで。カエルにとっては、いい迷惑。いきなり掴まれて電話扱い。そんな事は聞いてないよ。電話を持つとボスと話せる不思議。

おまけにキング・クリムゾンの能力の一部を使えるようにしてもらっている。忍び寄るリゾット(藤真秀)が怖すぎる。口から剃刀が大量に出てくる。どんなカラクリになっているのか?とにかく観ているだけで自分の口がムズムズしてくる。こんなスタンド使いと戦うのは勘弁してほしい。観るからに痛そうな光景。これで死なないのも不思議。おでこに浮かび上がるキング・クリムゾンの顔。これは、何を暗示しているのか?ボスが能力を使う事を許可した印なのか?どちらにしても、ドッピオ自身が謎の存在。リゾットとの戦いの行方も分からない。どうしよう。頭の中に響いている。トゥールルルルルル!応答したら、誰かが話しかけてくるのかな?

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)