血界戦線&BEYOND 第11話 妖眼幻視行 前編 レビュー ザップちゃんと仕事しろよ




注意:ネタバレです


血界戦線&BEYOND公式サイトから引用
©2017 内藤泰弘/集英社・血界戦線 & BEYOND製作委員会

レビュー

ミシェーラが、突然結婚するってビックリやね

まだ十代のはず。

兄であるレオに事前に相談とかなかったんかな

連絡してたといってたけど、電話に出えへんのやったら、留守番電話にでも入れてたらよかったのに。

突然、そんな事を言われたらビックリするわ。

結婚相手のトビー・マクラクランが、意外とおっさんやね。

だいぶ年上と違うんかな。

大変やね。

ライブラメンバーの身内と知れたらミシェーラは命を狙われる。

クラウスとスティーブンの判断は間違ってない

ミシェーラがヘルサレムズ・ロットにいる間は警護を付けるのは正解。

誘拐でもされたら自分たちが大変なんやから。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

警護はザップだけのはずやったけど、結局みんなゾロゾロ見に来てるやん。

ミシェーラの結婚相手に興味あったんやね。

みんな保護者の気持ちになってるんかな。

それともワイドショーを観るような感覚で、興味本位で見に来てるんかな。

少なくともK・Kはワイドショーか昼ドラの方みたいやね。

みんな暇みたいやね。

めでたい事やと思ってたら、罠やったんや。

レオにしか分かれへん罠。

誰にも言う事ができひん。

言ってしまったらミシェーラの命はない。

人質に取られてるも同じ。

ミシェーラは、本能的に気付いてるんやろうね

だから、あえて危険なヘルサレムズ・ロットにいる兄に会いに来た。

ライブラのメンバーなら、何とか出来るんではないかと考えたんやろうね。

Dr.ガミモヅとは何者なんやろ。

神々の義眼を持ってるのはレオだけではなかったんや。

ガミモヅも義眼の持ち主。

これはやっかいやね。

周りの人たちに真実を見せる事ができない。

ガミモヅの事をクラウスに言ったとしても、視覚を乗っ取られて嘘を見せられたら信じてもらう事が出来ない。

レオはたった一人で、どう対処するかを考えないとアカンね。

これはキツイわ。

孤独やわ。

妹の命が危ないけど誰にも助けを求める事が出来ない。

ガミモヅは何が目的なんやろ。

レオの義眼を手に入れるのが目的?

いまいちハッキリと伝わってけえへんかったけど、後編でハッキリと明かされるんかな。

トビーとミシェーラの愛は本物なんかな?

どの時点でガミヅモはトビーに憑りついた

憑りついて近づいたんか、ミシェーラを利用するためにトビーに憑りついたんか、どっちなんやろ。

ザップはクズやね。

上司から命じられてるねんから、ちゃんと仕事をしろよ。

ミシェーラがヘルサレムズ・ロットにいる間は、警護するように命じられてたはず。

それを女が揉めてるからという理由で、去ってしまうなんて職場放棄やん。

これはアカン。

残って警護を続けてたら、異変に気付いたかもしれへん。

解決の糸口が見つかったかもしれへん。

こんなクズを警護につけた上司の判断ミスと言えなくもないけどね。

歩いていた人がガミヅモに首を切られて殺されてしまった。

ガミヅモは、そこにいる全員の視覚を乗っ取ってるんやろうね。

何事もなかったかのように見せてる。

こんな事が出来るって手ごわいね。

全員を敵同士に見せて同士討ちさせることもできるやん。

対抗できるのはレオだけやのに、ミシェーラを人質に取られてるから戦う事もできひん。

八方塞がりやね。

どうやって窮地を脱するんかな。

ブラッドブリードの諱名を見る能力も知られてしまった。

ガミヅモが嘘の諱名を教えたり、ウソの映像を見せる事も考えられる。

一刻も早く何とかしないといけないけど、策が見つかれへんね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする