おそ松さん シーズン2第20話「こぼれ話集2」レビュー




注意:ネタバレです


おそ松さん 公式twitterから引用
©赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

レビュー

イヤミの笑っていいとも

笑っていいとも風の始まりやね。

イヤミがタモリみたいな事をしてるわ。

ゲストにダヨーン。

時々、ダヨーンの映ったワイプが出てくる。

これっているんかな?

ワイプが気になって話に集中できひんよ。

時々、ダヨーンがいなくなって、無人のワイプだけが残ってる。

生放送中にダヨーンは、どこへ行ってるの?

トイレにしては、何回もいなくなってる。

退屈そうに鼻くそほじくってる所までバッチリ映ってる。

普通やったら、そんな事をし始めたら、ワイプの人物を他の人にするか消すやろ。

でも、これって、おそ松さんやったね。

普通じゃなかったから、これでいいんやね。

今回は、短編ばっかり。

いよいよ、ネタが尽きて来たんかな?

やっつけ仕事みたいな話が多かったね。

尺が余ってデリバリーコントとかやってたから、いよいよやばいなと思ったら、そういう事やったんや。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

チビ太の六つ子まん

六つ子まん。

コンビニで売ってそうやけどね。

中身がアカンよ。

変な味とか、毒とか、宇宙って何?

中身無しって本人に合わせてるんやね。

中身が糞過ぎる。

こんなんやったら誰も買えへんよ。

チビ太は、これを見て売れるとでも思った?

もし、売れると思ってるんなら商売の才能無さすぎやで。

チョロ松の確定申告

確定申告って、チョロ松は意味分からんと言うてるやろ。

ニートで収入ないのに、なんで確定申告?

そもそも収入無いやん。

それに緑色申告って、どこの国の確定申告?

チョロ松は、一体何を申告しようとしてる?

申告しようとする気持ちは大事。

でも、申告する必要ないのに準備してるのが意味不明。

十四松に至っては、確定申告が何かも分かってない。

ニートやったら、それが普通。

無視しといて関わらん方がいいと思うよ。

カラピノ

カラピノ、嘘ついて鼻が伸びるんと違うんや。

興奮すると下の鼻が伸びるんやね。

ゼペット爺さんは、下の鼻までリアルに再現してたんやね。

リアルに再現し過ぎて、魂を入れてしまったんやろうね。

伸び方も半端ないわ。

どこまでも伸びて行く。

いつになったら元に戻るんやろ?

おそ松の財布

物がなくなって人のせいにする奴おるね。

なくなって大騒ぎ。

どこを探してもない。

誰か取ったやろと疑いだす。

でも、よ~く探したら自分のポケットに入ってたやん。

おそ松、ちゃんと探してから言うべきやったね

気付いた時には、兄弟に酷い事を言った後。

遅すぎたね。

同情した兄弟たちが、自分の物をおそ松に差し出し始めた。

これって、ワザとやってる節があるけど、どうなんやろ。

ワザと恩着せがましくやってるだけと違う?

花粉8000倍

例年の8000倍の花粉症なんてあり得へんやん。

花粉症の人にとったら致命的やん。

涙と鼻水が滝のように流れ落ちる。

観てるこっちまでムズムズして来た。

その気持ち分かるよね。

目玉を水道でジャブジャブ洗いたくなる。

鼻を取ってジャブジャブ洗いたくなる。

ち〇こが痒いのは花粉とは関係ないよ。

ジャブジャブ洗っても、多分一緒やと思うよ。

そのうち、涙と鼻水の風船が出来て入り込んでしまった。

この方が返って花粉に触れる事がないから楽みたい。

でも、呼吸出来るんかな?

ホエ~

迷路は怖い展開を予想したわ。

世にも奇妙な物語みたいなオチを期待してた。

トト子ちゃんて、シリアスな感じやと可愛いね

チョロ松の案山子は不気味やね。

頭の旗が見えたから、ハタ坊やと思ったら怖すぎるやん。

この巨大な迷路の支配者っぽいのがデカパン。

ホエ~って、デカパンは結局何がしたかったのやろ?

ラスカル

ラスカルやん。

ラ行だけで歌ってるけど、ラスカルやん。

ハッキリ、歌ったら怒られるからやと思うけどラスカルやん。

メロディがラスカルやん。

洗うのはいいけど加減できないみたい。

洗いすぎて餌がなくなってしまってる。

アホなの?

加減したらええやん。それも出来ないんやね。

アホなの?

トド松のボケ役

トド松、突っ込み役ばっかりなんや。

たまには、ボケたくなるよね。

だからと言って、そのボケ方は違うと思うよ。

なんで、幼稚園児が書いたようなキャラに変身したん。

そのボケに対しての突っ込みは難しすぎるよ。

みんな引いてしまってるやん。

ここで、突っ込む人がいないけど、どうするのかな?

真の社会見学

パン工場の社会見学。

「ちゃんと見てね」

て言うてたやん。

だから、しっかり見て勉強してたのに。

パン作りの事を、しっかり覚えたのに。

知り過ぎたって、どういう事。

意味が分かれへん。

パン工場の事を知り過ぎたからって、どこに不都合があるの?

まあ、ある意味、真の社会見学やね。

何でもかんでも大人の言う事を聞いたらアカンという例やね。

いい勉強になったけど、生かす機会がなくなってしまったわ。

銀河英雄チャントシター

絶対英雄チャントシター。

これ、ツボにはまったわ。

シュール過ぎるやろ。

それっぽい歌が流れて来てテンションアップ。

松野家のギミックも秘密基地らしくてワクワク

椅子がウィーンって動くのも、ロボット物であったわ。

トイレが高く上がるのは意味分からん。

十四松が秘密のトンネルに落ちて行くのもありそう。

トンネルの先には操縦席の椅子があるんやね。

でも、なんか様子がおかしいよ。

延々とギミックが動いてるだけ。

延々と繰り返してる。

みんな操縦席に辿り着く様子もない。

結局、ギミックが動いてるだけで、間に合えへんかった。

何のための銀河英雄チャントシターなん?

スケルトン

スケルトンって、怖いよね。

実際に落ちたら、凄い摩擦熱やから、とんでもない事になると思うよ。

自分で止まられへんもんね。

時速120kmぐらい出てるらしい。

一瞬で服が破れて乳首がえらい事になってる。

ここで、カラピノとリンクするんや。

カラピノの下の鼻の方が早かったんやね。

いまいち

ダヨーンの感想は

「いまいち」

そうかもしれんわ。

時々、ダヨーンもワイプの中で鼻くそほじくって、退屈そうにしてたもんね。

シーズン2も終盤に入って来て、ネタが尽きて来たんかもしれへんね。

これ、ちゃんとしたフィナーレ飾る事できるんかな?

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)