【アニメ】ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第24話「ノトーリアス・B・I・G」見所(ネタバレ)




注意:ネタバレ

jojo
ジョジョの奇妙な冒険黄金の風公式twitterから引用
©LUCKY LAND COMMUNICATIONS
集英社・ジョジョの奇妙な冒険GW製作委員会

レビュー

飛行機をかっぱらう一行。マルコ・ポーロ空港のセキュリティは、どうなっている?簡単に滑走路に入り込むジョジョ達。辺りに人影は一切無し。空港職員たちは昼休みか?監視カメラでのチェックもスルーする。スタンドを使ってセキュリティを突破した結果なのかもしれない。勝手に飛行機を拝借。こんな事をすれば大事件。各空港に連絡されて着陸したと同時に逮捕されるに違いない。その時は、スタンドを駆使して逃げる段取り。不気味なスタンド使いが迫ってくる。こいつは人間なのか?化け物なのか?無抵抗でミスタの銃弾で倒れるカルネ。拍子抜けの展開。スタンドを一切出さない無抵抗な親衛隊。殺した事でホラー劇場の幕が上がった。

スタンドに飛行機を操縦させる暴挙。アバッキオ(諏訪部順一)のムーディー・ブルースを使えば、どんな乗り物でも操縦できる法則。スタンドがドンドン便利になっていく。バカとスタンドは使いよう。目的地が違っても強引に大丈夫。スタンド使いがいなくても大丈夫とか、強引な展開。今までの流れをぶった切る強引さ。本体が死んでしまったらエネルギーの流れが遮断される。スタンドと本体は一心同体のはず。今までは、お互いのダメージは共有していたはず。その法則が無視された。カルネが死んだと同時にスタンド発動。どんな理屈でスタンドは動いている?自動追尾とは便利。勝手に動きの早い物を追いかけてくる。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

airplane

謎が浮かび上がってくる。冷蔵庫にわざわざ千切れた指を入れた意味?あれには何の意味があったのか?気持ち悪さで恐怖を演出。怖がらせるための演出。セックス・ピストルズたちが食われてしまっている。可哀そうな展開。当然ミスタにダメージが。みんな次々に倒れて行く展開。でも、大丈夫。ジョルノ(小野賢章)のゴールド・エクスペリエンスがあれば、どんな怪我も治ってしまう。そんなにうまくいくものか?敵のスタンドを飛行機の外へ追い払うために腕が犠牲になってしまった。ジョルノの腕が無かったらゴールド・エクスペリエンスの力で生命を作る事も不可能。一難去ってまた一難。外に追い払ったのに戻ってくる不思議。動きの速い物を追う特性。空に飛行機よりも早く動く者は無し。必然的に飛行機に戻ってくるお約束。負傷したジョルノたちは亀の中へ避難。

ひとり残されたトリッシュ(千本木彩花)。空の上の飛行機だからブチャラティ(中村悠一)も油断してしまった。絶対に守らなければならないトリッシュとひとりにしてしまった失敗。操縦室に戻ったブチャラティは何が起こっているのか気付かない。迫りくる敵のスタンド。ジョルノの服に付いていたてんとう虫は便利なボタン。いつの間にそんな事をしていたジョルノ・ジョバーナ。全く分からなかった秘策。腕を切り落とす前にてんとう虫に生命を吹き込んだ。てんとう虫から自分の腕を再生させる作戦。腕が再生すればミスタ(鳥海浩輔)とナランチャ(山下大輝)の傷も治す事が可能。てんとう虫から生えた蠢く指が敵のスタンドを呼び込む恐怖。逃げなければいけないが密室の飛行機に逃げ場は無し。混乱するトリッシュ。ジョルノのてんとう虫を守って逃げる事が出来るのか?

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)