【海外ドラマ】ジェシカ・ジョーンズ【MARVEL】シーズン3第13話(最終話)「AKAすべて」レビュー(ネタバレ)

悲しい結末。最も大事な人を自ら捕まえなくてはならないジェシカ。闇に落ちたトリシュを助けることができなくなってしまった。もう後戻りはできない。トリシュを野放しにすれば能力を使い犯罪者を殺し続ける。そのうち犯罪者だけでは満足できなくなってくる。

【海外ドラマ】ジェシカ・ジョーンズ【MARVEL】シーズン3第12話「AKA虫だらけ」レビュー(ネタバレ)

トリシュの決意を甘く見ていたジェシカ。簡単に諦めるはずがなかった。それほど心の闇が深くなっていたトリシュ。サリンジャーを罠に陥れ逮捕させればトリシュが諦めると思っていたジェシカ。しかし、サリンジャーが手の届かないところへ行くことでトリシュの怒りのやり場がなくなってしまった。

【海外ドラマ】ジェシカ・ジョーンズ【MARVEL】シーズン3第11話「AKAヘルキャット」レビュー(ネタバレ)

歯止めの効かなくなったトリシュ。始まりはナスバーマーの死。エリックと協力して悪徳警官を刑務所送りにする計画だった。怒りにかられ力加減を制御できなくなったトリシュ。トリシュの一撃がナスバーマーを死に追いやった。吹っ飛ばされたナスバーマー。

【海外ドラマ】ジェシカ・ジョーンズ【MARVEL】シーズン3第10話「AKAヒーローのつもり」レビュー(ネタバレ)

一線を越えてしまったトリシュ。もう、これで後戻りできなくなってしまった。能力に翻弄され自分を見失ってしまったトリシュ。裁判にかけることなく私的に制裁を行い悪人の命を奪うトリシュ。法治国家への重大な挑戦。それが正義のためとはいえ許される事ではない。

【海外ドラマ】ジェシカ・ジョーンズ【MARVEL】シーズン3第9話「AKA今日私がしたこと」レビュー(ネタバレ)

コスタ刑事が気の毒。ジェシカも本当のことを打ち明けたいけど打ち明けるわけにはいかんもんね。証拠品をあんな状態で置いとく方も悪いよ。髪の毛なんやから何かの拍子に飛んでいくのは目に見えてる。いくら下水が漏れてるからと急いで退去するにしても容器に入れるなりしないとあかんやん。

【海外ドラマ】ジェシカ・ジョーンズ【MARVEL】シーズン3第8話「AKAカメラと仲良く」レビュー(ネタバレ)

これは衝撃的な展開。全てはサリンジャーの掌の上で踊らされていたジェシカ。サリンジャーを怒らせて主導権を握っていると思っていたが主導権はサリンジャーにあった。動画の女性は囮。はなっから襲う気なんかなかった。目的は行動を共にしているマスクの女。

【海外ドラマ】ジェシカ・ジョーンズ【MARVEL】シーズン3第7話「AKAオリジナルの新技」レビュー(ネタバレ)

サリンジャーの二つの顔。彼の生まれ故郷で発見した第一の犯行。学生時代の親友ネイサンの失踪。意味深な写真のメッセージ。連続殺人犯は傲慢。自分の犯行を完全に隠すのではなく、どこかにヒントを残すのが特徴。それがバレる事はないとたかをくくっている。

【映画】ドント・ルック・アップ【NETFLIX】レビュー(ネタバレ)

コメディなのにだんだん背筋が凍る思いがする。コロナの現在進行形とリンクする。6か月後に彗星が地球に落ちてくる。地球上の全生命が絶滅する。そんなことを一人の大学教授と学生が訴えても誰も信じやしない。確実なデータ。何回もやり直した計算。100%に近い確率で彗星は地球にやってくる。

【海外ドラマ】ジェシカ・ジョーンズ【MARVEL】シーズン3第6話「AKA謝罪の顔」レビュー(ネタバレ)

これは手詰まり。さすが賢いサリンジャー。自分と被害者のつながりを一切残してない。遺体に付着したDNAも指紋も末梢済み。サリンジャーの痕跡はなし。被害者の写真も風景写真とすり替え済み。これではボランティアに熱心な一般市民が連続殺人犯に仕立て上げらえる冤罪になってしまう。