プリーチャー シーズン2 第1話 On The Road  レビュー 車あきらめるか腸使う?




注意:ネタバレです

あらすじ

ジェシー、チューリップ、キャシディ。

神を探す旅に出た三人。

神の行方を捜すためジェシーは、父の知り合いの牧師マイクを訪ねる事にした。

その途中、彼らが乗った車はパトカーに追跡されるはめになる。

チューリップの見事な運転で一旦は追跡を振り切ったが、ガス欠で車は停まってしまい三人は警官に捕まってしまう。

amazonプライムビデオ公式サイトから引用
© 1996-2017, Amazon.com, Inc. or its affiliates

警官達に拘束されそうになったジェシーは、ジェネシスの力を使い彼らを操る。

解放された三人。

突然、何かが飛んできて警官が吹っ飛んだ

当たりを見渡すと遠くに人影がみえる。

銃弾が次々飛んでくる。

次々と銃弾に倒れる警官たち。

辺りには警官の死体が転がり、まるで戦場のようになっていた。

なんとか車にガソリンを入れ銃撃を振り切る三人。

姿を現した銃撃者は地獄のガンマン、セイント・オブ・キラーズだった。

三人は、なんとかマイクの家にたどり着く

しかし、マイクは神の居所を知らなかった

途方に暮れるジェシー。

夜になり外でタバコを吸っていると、そこへマイクがやって来た。

彼は、つい最近昔助けた女性にバッタリ会ったのだと言う。

その時、彼女が「神に会った」と震えながら言っていたと。

名刺をもらい彼女が経営するストリップバーへ向かう三人。

入れ替わりにマイクの家にセイント・オブ・キラーズが現れる。

ジェシーの居場所を答えたくないマイクは自らの胸をナイフで突き絶命する。

女に神の居場所を聞くジェシー。

キャシディは店の踊り子に手を出し用心棒と格闘していた。

彼女は渋々神の事を話し始める。

神はジャズを聴くために店に通っていたと

突然、隣の部屋から飛んできた銃弾が彼女の胸を撃ち抜く。

キャシディともめていた用心棒の銃が暴発したのだった。

あわてて神の特徴を聞こうとするジェシー

時すでに遅く彼女は絶命していた。

モーテルで眠るジェシー。

彼は何かの気配を感じ外へ出た。

暗闇の先から歩いてくる影。

セイント・オブ・キラーズだった。

ジェネシスの力を使い叫ぶジェシー。

「とまれ!」

影は全くとまる気配をみせない。

ジェシーは「とまれ」と何回も叫ぶ。

声が聞こえないかのごとく迫ってくる影。

ジェシーは驚愕の表情を浮かべていた。

感想

シーズン2になって、アンヴィルの町を飛び出して神を探す旅に出た三人。

ロードムービーになった?

アンヴィルの町は吹っ飛んで教会もなくなってしまったけど、この呑気な三人はそんな事も知らずに神を捜してる。

追って来るセイント・オブ・キラーズ。

もの凄い迫力。

あんな遠くから銃撃して警官を全員倒してしまった。

どんな銃?

まるで大砲やん。

警官の頭が吹っ飛んでる。

おまけにジェネシスの力が効かへん。

ジェシーも動揺してるね。

普通なら「止まれ!」と言ったら止まるはず、それが何回言うてもズンズン歩いてくる。

無言でズンズン歩いてくる。

そら、動揺するわ。

それを知ってたからフィオーレとドブランは地獄に行って取引をした。

セイント・オブ・キラーズは天使を殺す事もできるんや。

シーズン1の最終話でセラフィムが胸を撃ち抜かれてたけど復活しなかったもんね。

ドブランが地獄で頭を撃ち抜かれてたけど、もう復活できないと言う事?

だから一人で人間界に帰って来たフィオーレが悲しそうな顔をしてたんや。

マイクは、とばっちりやね。

ジェシーが訪ねて来なかったら、犬と一緒に平穏な人生を送ってたのに。

これも、神の意志?

神の計画?

そうなら、牧師であるマイクにとっては本望なんかな?

チューリップは車が大事なんや。

あれだけ銃撃されてるのに「車は絶対に置いていけへん」て言うてた。

ガソリン入れるのに、ホースがないからって死体から飛び出した腸を使ってるわ。

口を付けてガソリンを吸い出さなあかんのに腸を使ったんや。

ホースないし、モタモタしてたら撃ち殺されるから腸を選んだ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

口のまわり血まみれで血の味も残ってるはず。

車を置いて行くのは絶対に嫌やったんやね。

チューリップはジェネシスの力に反対なんや

命令して、はい終わりっていうのが気に喰わんのやね。

目的の事を聞き出すにしても、そこに至る過程を大事にするタイプの人なんや。

簡単に目的の物を手に入れるのは流儀に反するんやね。

でも、早く神を捜し出さんととセイント・オブ・キラーズが、そこまで迫って来てる。

モタモタしてたら殺されてしまうよ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする