スタートレック ディスカバリー シーズン1第3話 今すべきこと レビュー はるか未来でも懐中電灯!




注意:ネタバレです

あらすじ

軍法会議で終身刑を言い渡されたマイケル。

護送船で刑務所に移送される。

その途中でトラブルに見舞われた。

電気を食う虫に護送船が襲われる。

操縦士が虫の駆除に向かうが失敗してしまった

このままでは電気を食い尽くされて窒息するか凍え死んでしまう。

その時、光が降り注いだ。

宇宙艦隊の船が現れた。

トラクタービームで船の中に誘導される。

船の名前はUSSディスカバリー。

ドックの床に傷一つない新造船だった。

保安部長のランドリーが出迎える。

護送船の虫の駆除に三日間かかると説明される

マイケルは船長室に呼び出される。

ロルカ船長から虫の駆除が終わるまでの間、ディスカバリーでの勤務を命じられた。


netflix公式サイトから引用/©1997-2017Netflix.inc

サルーと再会するマイケル。

サルーはUSSシェンジョウでの功績が認められてUSSディスカバリーの副長となっていた。

そんな最中、通信を断ったUSSグレンの調査を命じられる。

全ての動力がダウンして真っ暗な船内。

ねじれた死体が転がっている。

クルーの死体だけではなくクリンゴンの死体も転がっていた。

その時、何かが動く気配がした。

警戒するマイケル達。

唸り声があがった。

声の方向から大きな影が、こちらに走ってきた

感想

やっとお披露目、USSディスカバリー。

巨大で綺麗な船体。

出来立てのほやほや。

ドックの床に傷もない新造船。

サルーと感動の再会とはいかんね。

なんか気まずい感じ。

マイケルは階級を剥奪されている。

サルーは昇進して副長になっている。

立場が逆転。

サルー、上から目線になってる。

マイケルが敬語になってる。

これは、しょうがないね。

軍では階級が全て。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

先輩も後輩も関係ない。

上官の命令は絶対。

宇宙艦隊でも、これは同じ。

その辺の事情は分かってるけれど、サルーが嫌な奴に見えてしまう。

ロルカ船長は、どれだけの権限を持ってるの?

終身刑を言い渡されたマイケルをディスカバリーのクルーに迎え入れた。

宇宙艦隊史上初の反逆者として有名人。

クリンゴンとの戦争を起こした張本人。

そんな人物を刑務所に送らずにクルーに迎えるって周りに示しがつかんのと違う?

スタメッツも船長の決定に疑問を持っていたみたい。

みんな口には出さんけれど「大丈夫か?」って思ってるんと違うかな?

スタメッツはゲイなんや。

通信で話してたのが彼氏みたい。

最近の海外ドラマでは普通に出て来るね。

アメリカでは普通に認められてるみたい。

向こうの人にとったら男女のカップルとなんら変わらない感じなんやわ。

日本では保毛尾田保毛男がゲイの人をバカにしてると叩かれてた。

個人的には、懐かしくておもしろいと思った。

でも、当人たちからしたらバカにされてるとなった。

今後、日本でも増々認められるようになっていくのが時代の流れ。

日本のテレビドラマでも男女のカップルと同じ扱いになっていくんやろうね。

今回のマイケルは妙に冷静。

USSシェンジョウで感情的になっていたマイケル副長時代とは対照的。

「もう、どうでもええわ」と投げやりになっているように見えん事もないけれど。

終始、冷静な感じならばバルカン人に育てられたのも納得がいく。

感情をコントロールする術を教えられているはずやから。

不思議の国のアリスを呼んでくれたのが養母のアマンダ。

彼女の息子と一緒に育てられたと言っていた。

スポックの事やね。

スポックと兄弟のように育てられたんや。

バルカンの武術も披露していたね。

やっぱり習得していた。

USSグレンの探索はホラー映画みたい。

ドキドキしたわ。

ねじれた死体が気持ち悪いしリアル。

千切れた足が自動ドアに挟まって、ず~っとドアが開いたり閉まったりしているのはゾクッとするね。

追いかけてくるモンスターも四つ足のエイリアンみたいで怖かった。

でも、ひとつ気になった。

懐中電灯!

現代と変わっとらんやん。

はるか未来も手に持って照らすの?

ドローンみたいに勝手に周りを飛んで照らしてくれるとかないの。

ヒカリゴケみたいに全体を照らしてくれるとかないの。

科学が進歩して人類が宇宙を自由に探索する時代が来ても懐中電灯は変われへんのや。

マイケルはモンスターから逃げている時に、不思議の国のアリスの物語をつぶやいていたけれど、なんで?

恐怖をおさえて冷静でいるためにやっていたのかな?

これもバルカン式の感情コントロール法の一つなのか?

会話の内容が難しい。

時々、理解できない。

置いて行かれそうになる。

専門用語も結構出てくる。

哲学的な会話。

これがスタートレックなのか?

でも、不思議と眠たくはならない。

むしろ引き込まれて時間がたつのが早いぐらい

なんか不思議な感じ。

ロルカ船長は何者なのか?

宇宙艦隊の中でも強い権限を持ってるみたい。

USSグレンの中にいたモンスターを捕獲した?

そんなシーンはなかったけれど。

それともマイケルが言っていたように生物兵器として開発したもの?

もしかして生物兵器の実験のためにUSSグレンにモンスターを転送してたいたとか?

一体、何を企んでいるのか?

善人なのか悪人なのか?

マイケルに何をさせようとしているのか?

新たな謎が出て来た。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする