スタートレックディスカバリー一覧

スポンサーリンク
ビッグバナー

【海外ドラマ】スタートレックディスカバリー シーズン3第2話「遥かなり故郷」感想(ネタバレ)

のっけからド迫力の映像。もはやドラマの域を超えている。もう、映画のレベル。ワームホールを通る衝撃で失神しているクルーーたち。大丈夫なのかブリッヂのあちこちが破損している。無事ではない感じのディスカバリー。前回はマイケルだけの出演でクルーが一切登場なかったから心配していた。

【海外ドラマ】スタートレック・ディスカバリー【NETFLIX】シーズン3第1話レビュー

ワームホールから飛び出したマイケル。宇宙船と衝突。浮遊している宇宙艦隊の舩の残骸が気になる。まさかディスカバリーではないよね。はじき飛ばされて制御不能。頑丈なスーツで助かった。普通なら粉々になって宇宙のもくず。激突寸前でシステム再起動完了。

【海外ドラマ】スタートレックディスカバリー シーズン2第14話【最終話】感想(ネタバレ)

注意:ネタバレです。怒涛のシーズンフィナーレ。伏線を全て回収してのスッキリした最終回。これだけやってくれたら言う事なし。まるで映画を一本観たかのような満足感。息もつかせぬ展開に観た後、グッタリしてしまった。そんなに急ピッチでタイムスーツが出来てしまう事にビックリ。

【海外ドラマ】スタートレックディスカバリー シーズン2第13話「甘い悲しみ」レビュー(ネタバレ)

注意:ネタバレです。息もつかせぬ怒涛の展開。こんなところでショートトレックに繋がっていくとは、観ていて良かった。観ていない人は、ぜひ観るべし。それにしてもショートレックがこれだけ重要な場面で絡んでくるとは意外。もはやサイドストーリーとはいえない状況。

【海外ドラマ】スタートレックディスカバリー シーズン2第12話 見所(ネタバレ)

注意:ネタバレです。パイク船長(アンソン・マウント)の悲壮な決意で涙が出そう。こんな展開になるなんて本人も予想していなかったはず。宇宙艦隊の指揮官の鏡。カッコよすぎる。自分の末路が分かってしまう残酷な仕打ち。気が狂いそうになるに違いない。それを回避する事も出来た。

【海外ドラマ】スタートレックディスカバリー シーズン2第11話 感想(ネタバレ)

注意:ネタバレです。気の遠くなるような孤独。タイムマシンスーツを守るために時間の間に飛ばされたバーナム博士。飛ばされた先は950年先の知覚生物が絶滅した世界。生きている者は自分一人。どこを捜しても生物は存在しない。果てしない孤独。未完成なタイムマシンスーツの副作用。

【海外ドラマ】スタートレックディスカバリー シーズン2第10話レビュー(ネタバレ)

注意:ネタバレです。やはりエアリアム(SaraMtich,Hannah Cheesman)はダメだった。せっかくスポットがあたってキャラが掘り下げられたのに即退場。もったいない。宇宙空間に放り出されて脳が損傷。機械の部分なら修理する事が出来るが生身の脳はそうはいかない。悲しみの宇宙葬。

【海外ドラマ】スタートレックディスカバリー【NETFLIX】シーズン2第9話 見所(ネタバレ)

注意:ネタバレです。この副題間違っている可能性大。ダイドロスとなっている。でも、劇中ではダイダロス計画と言っている。英語だから聞こえようによってはどちらにも聞こえるかもしれない。ダイダロスの方がしっくりくる。近々、訂正が入るかもしれない。今回はエアリアル(SaraMtich,Hannah Cheesman)にスポット。

【海外ドラマ】スタートレックディスカバリー シーズン2第8話 感想(ネタバレ)

注意:ネタバレです。オープニングでビックリ。間違えたのかと思った。宇宙大作戦 第1話「歪んだ楽園」の映像。さすが50年前の映像。歴史フィルムのような感じ。再び訪れたタロス4号星。宇宙艦隊の規則では立ち入り禁止。人間の3倍の脳を持つタロス人。強力なテレパシー能力で現実のような幻影を見せて操る事が出来る。

【海外ドラマ】スタートレックディスカバリー シーズン2第7話「光と影」レビュー(ネタバレ)

注意:ネタバレです。オープニングから大胆なネタバレ。いつもと同じとイントロスキップした人は損。赤い天使の正体がハッキリと描かれている。強化スーツか宇宙服。背中の羽はアンテナなのか武器なのか。後は中の人物が誰なのかベールに包まれている。恐らく新キャラなんて事はない。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)