スタートレック ディスカバリー シーズン1第6話 忘却の川 レビュー ロルカ船長、怪しいわ~




注意:ネタバレです

あらすじ

クリンゴンも一枚岩ではなかった。

クリンゴンの反乱分子と中立地帯で交渉に向かう事になったサレク。


netflix公式サイトから引用/©1997-2017Netflix.inc

しかし、宇宙船に同乗したバルカン人は論理至上主義者だった。

彼は自分たちの主張を通すために自爆した。

破壊された宇宙船は遭難しサレクも負傷してしまう。

サレクとカトラを分け合うマイケルは、サレクの異変を感じ取った。

サレクが負傷した部位に痛みが走るマイケル。

意識が朦朧として彼女は倒れこんでしまう。

意識を取り戻したマイケルは、ロルカ船長にサレクの救出を進言した。

彼女の申し出を承諾したロルカ船長は、USSディスカバリーをサレクの宇宙船の信号が途絶えたイリディア星系へ向かわせた。

しかし、広大なイリディア星系のどこにサレクの宇宙船があるのか発見できない。

USSディスカバリーの探査装置もイリディア星系が邪魔をして使い物にならない。

サレクの心の中へ入り居場所を探そうとするマイケル。

しかし、それをするためには危険を承知でイリディア星系の中へ入らなければならない。

マイケルはシャトルに乗り込みイリディア星系の中へ向かった。

サレクの心の中へ入るマイケル。

彼の心の中で過去の光景が目の前に広がる。

サレクが当時のマイケルに告げている。

待望していたバルカン遠征隊にマイケルは選ばれなかったと。

振り向いたサレクが心に入り込んだマイケルを追い出そうとする。

必死で抵抗するマイケル。

サレクが自分に何かを隠している事を感じ取ったマイケル。

彼女は、それが何なのかを聞き出そうとした。

感想

ロルカ船長、何してるねん。

マイケル達が命懸けでサレクを助けに行ってるのにコーンウェル提督とベッドインしとるやん

提督も提督やで。

宇宙艦隊のトップが仕事中に何しとんねん。

公私混同しすぎやろ。

ええ歳して部下に示しがつかんやろ。

後ろめたいとか、ないんかい。

おっさんとおばはんのラブシーンて、誰をターゲットにしてるん?

スタートレックのファンは、こんなんを望んでるの?

スポンサーリンク
レクタングル(大)

それにしても、ロルカ船長は何者なん?

ディスカバリーの船長をクビにすると提督に言われた途端に、提督がクリンゴンに捕まった。

これは、どう考えてもロルカ船長とクリンゴンがつながってるんやろと疑ってしまうわ。

でも、つながってるとしたら、何のために戦ってるかが謎になるもんね。

それか、クリンゴンの罠やと見抜いてたけど知らんふりして提督を行かせたんかな?

サルーが、わざわざ

「助けに行かないんですか?」

って遠回しに言うてるのに

「いや~、勝手な事して怒られたらあかんやろ」

「いやっ、命令あったら行くねんけどな」

「クリンゴンの罠があるかもしれへんし、危ないやん」

って、いきなり優等生になってしまってるやん。

サレクは、意外と人間的な所があるんやね。

マイケルとスポックを天秤にかけられたら、そら実の息子を選ぶよ。

でも、せっかくスポックをバルカン遠征隊に選んだのに、父の気持ちの分からん息子は宇宙艦隊を選んだんや。

こんなんやったら、最初からマイケルを選んどけばよかったって思ったんやね。

これは、しょうがない。

でも、サレクはずっと気にしてたんや。

意外と気にしぃやね。

ずっと、ウジウジ考えてたんやね。

そんなん、サッサとマイケルに正直に話せばよかったやん。

マイケルがショックを受けて親子の縁を切られるのが怖かったんかな?

養子とは言え、自分の娘やねんから信じたらなアカンやんか。

だからと言って、マイケルが入って来た時に全力で吹っ飛ばさんでもええやん。

かめはめ波みたいになってるで。

スタメッツ、なんかおかしくなってない?

クマムシ遺伝子の効果で性格が変わって来たんと違う?

妙に、ハイテンション。

針刺された後は夢心地みたいなこと言うてたで

なんか目覚めてしまったんかな?

バルカンも一枚岩ではないんやね。

論理至上主義者って言うテロリストみたいな奴らがいてるんや。

全然、論理的やないやん。

自爆して力づくで自分たちの主張を通そうとしてるわ。

やってることはテロリスト。

地球人だけと違ってバルカン人にも、こんなアホみたいな奴がおるんやね。

マイケルはロルカ船長から科学士官に任命されたね。

順調に出世してるやん。

なんかロルカ船長はマイケルを利用しようとしてるみたい。

自分の駒としてマイケルを見てるみたいやね。

USSディスカバリーは、ロルカ船長の舵でどこへ向かうんやろう?

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする