【海外ドラマ】タイタンズ【DC】第11話【最終話】「ディック・グレイソン」感想(ネタバレ)




注意:ネタバレ

titans
NETFLIX公式サイトから引用/©1997-2018Netflix.inc

レビュー

いきなり置いてきぼりの展開。1話飛ばして観てしまったのかと見直した。前回、観たのは10話。今回、11話なので間違っていない。それなら、この展開はどういう事?前回、ディック(ブレントン・スウェイツ)はバリアの張られた家に走り込んで行った。それから、何年後かの話?それにしては、ディックが老けていない。ドーンと結婚してるとは驚き。結婚していると言う事は、ドーンがビルから落ちて瀕死の重傷を負っていたのは完治したと言う事に違いない。息子がいるし妊娠している。展開が早過ぎる。ハンクはどこ?車椅子のジェイソン。ヒーロー稼業をしくじった。ディックがロビンを続けていたら車椅子に乗っていたのはディックだったのかもしれない。ジェイソンは気の毒だがディックはロビンをやめてラッキーだった。もう、ブルースにはこりごり。関わりたくないが気になるディック。やめておけばいいのにゴッサムシティに凱旋。時々、画面が乱れるのは何かの干渉なのか?

暴走するバットマン。ゴッサムシティの警官達がバットマンを敵視。陰ながらバットマンを支えていたゴードンはジョーカーに殺された。ゴッサム市警には、バットマンを擁護する者は皆無。ブルースは、どうしてしまった?殺さず罰するのが信条だったはず。ビルから落ちて来た紫のスーツの男。ジョーカーに違いないが、権利の関係なのかハッキリと見る事が出来ない。いろんな権利が交錯する世界。バットマンも後ろ姿とシルエットでハッキリした姿は確認できない。権利の関係なら残念。何らかの演出上の事なら次のシーズンからはハッキリした姿を見せてくれるはず。警官姿のトライゴンがディックに話しかける。ディックはトライゴンの顔を知らないのか?普通に警官だと思って話している。アンジェラの家でトライゴンと決着はつけなかったのか?スターファイアーのコリー(アンナ・ディオプ)がFBIの捜査官になっている。どんな経緯でそうなったのかは不明。レイチェル(ティーガン・クロフト)とガーフィールド(ライアン・ポッター)は同居して恋人同士みたいにいい関係。やはり展開についていけない。何もかもが置いてきぼり。

死んだと思っていたジョーカーは虫の息だが生きていた。正気を保っているブルースなら、これ以上の事はしないはず。やはり、ブルースは怒りに我を見失っていた。放っておいても息を引取ったかもしれないジョーカーに止めを刺した。それもディックの制止を聞き入れず。次は、アーカムアサイラムを襲撃して犯罪者を根絶やし。囚人の惨殺遺体が山盛り状態。囚人だけなら大目に見ても許す事が出来たかもしれない。刑務官も警官も一緒くたに惨殺されている。もはや暴走殺人マシーンと化したブルース・ウェイン。ディックの説得にも沈黙を続けている。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

batmancity

暴走するバットマンを野放しにする訳にはいかない。衝撃の告白。バットマンがブルース・ウェインである事をディックが警官姿のトライゴンに告白。ブルース邸の地下のバットケイブに警官隊が突入する。バットマンの待ち伏せに警官隊は全滅。ある程度は予想していたがディック涙目。最後の頼みはスターファイアー。しかし、それすらも予想していたブルースの作戦勝ち。コールドガンで氷になったコリー。コリーの攻撃も無駄にはなっていなかった。瓦礫の中のバットマン。「あう、あう」呻いて言葉になっていない。セリフすらないヒーロー。バットマンの無駄使い。

コリーを殺されてディックの怒り爆発。ブルースを助ける事なんか無理。怒りに任せてブルースの首を折ったディック。長い回想シーンの終わり。最終話のほとんどを使っての回想シーン。それで納得。いきなりの置いてきぼり展開の種明かし。全てはディックの頭の中の出来事。頭の中で常日頃思っていた事。ドーンへの秘めた想い。危なっかしいジェイソンの末路。ブルース・ウェインの闇。バットマンがシルエットと後ろ姿のみでセリフもないのも納得できる。権利関係の問題ではないのかもしれない。ディックの妄想だから説明がつく。そして、自分の闇の部分。トライゴンによって夢の中で自問自答させられていたディック。バットマンの首を折り完全に闇に落ちてしまった。全ては自分が選択した事。トライゴンの言う通り、彼は選択の手助けをしただけ。暴力に魅了され暴走していたディック。すでに片足を闇に囚われていた。

完全なクリフハンガーでの最終話。だれがディックを闇から連れ戻すのか?このままではトライゴンに世界は破壊されてしまう。その役目はブルース・ウェインなのかもしれない。待望のシーズン2決定。これで終わってしまっては消化不良。次のシーズンでは、セリフがあるバットマンのハッキリした姿を見れる事を期待したい。バリアの外のコリーとドナ(コナー・レスリー)も黙って静観しているわけがない。何らかの行動を起こすはず。ドーンがハンクに言った言葉。「ジェイソン・トッドに会わなければならない。」これによってブルースが助けに訪れるのか?伏線が張り巡らされている。エンディングの後のワクワク感。肩に刻印されたスーパーマンのマーク。赤く光る眼を持つ犬。スーパーボーイとクリプトンの参戦決定なのか?次のシーズンで回収ラッシュを期待する。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)