【海外ドラマ】アンブレラ・アカデミー【NETFLIX】シーズン3第6話「Marigold」レビュー(ネタバレ)




注意:ネタバレ

umbrellaacademie
netflix公式サイトから引用/©1997-2022Netflix.inc

第6話「Marigold」レビュー

これはアリソンひどすぎる。
ハーランに悪意はなかったやん。
本人も事故やと言ってたよ。
もう、これ完全に八つ当たりやん。
娘のクレアに会えなくなったからって怒りの矛先をハーランに向けるのは間違ってる。
それを言うならヴィクターにも罪はあるやん。
そもそもハーランに能力を分け与えたのはヴィクター。
ヴィクターがハーランに能力を与えなければ母親たちは死ぬこともなかった。
まずはヴィクターが目覚めるまで待つべきやった。
ヴィクターにハーランがどんな風に告白したかを聞くべきやった。
それをせずにいきなり殺すなんてクレアが聞いたらどう思う?
こんなことになるならハーランも能力をヴィクターに戻すべきではなかったね。
親切心が仇になってしまった。
能力を持ったばっかりに不幸な人生を歩まないといけなくなったハーラン。
かわいそうすぎるよ。

まるでストレンジャーシングスの裏世界やん。
バッファロースイートからつながった通路。
どうみても普通じゃない通路。
こんなところ通るのは怖すぎる。
映画のバイオハザードのように前から格子状のレーザーが迫ってきそうでヒヤヒヤした。
なんや、通路にはなんの仕掛けも無かったんやね。
いきなりの和風なホテル。
どうみても不自然な日本風。
これ絶対に日本人がチェックしてないよね。
行ったことないけど日本のことを少し知ってるアメリカ人が考えてるんやろうな。
回転すしも違和感まるだし。
その寿司がおいしそうに見えへん。
センス悪すぎる。
しかし、不気味。
だれもおらんホテルっておかしいやろ。
おまけに扉から外へ出ることもできひん。
出たら戻ってくる堂々巡り。
ディエゴもアホやね。
自業自得やん。
なんでベル鳴らすかな。
鳴らしたらあかんて書いてるやん。
その辺はライラが慎重なのが意外やった。
鳴らした途端になんか得体のしれんものが迫ってくる。
気配だけが迫ってくる怖さ。
いったいなんやったんやろ?
あのディエゴがよけることもできずに一瞬で指を二本も切り落とされた。
ディエゴさんざんやね。
スタンは自分の子供じゃないってライラに告白されるし。
ライラとスタンの二人にすっかり騙されてた。
なんか勝手に絆を感じてパパになってたのに。
恥ずかしいやろうな。
しかし、あの裏世界はなんやろ?

ハーグリーブズに薬を盛ってたのはポゴやったんや。
スパローの子供たちを守るためにやってたんやね。
ハーグリーブズのオブリヴィオン計画はスパローが命を落とす計画。
それがわかっていてポゴに鍛えさせていた。
使い捨てのスパローの子供たち。
クラウスがぶち壊してしまった。
なにをしてくれてんねん。
ハーグリーブズが正気を取り戻して計画のことを思い出してしまった。
クラウスの不死の能力にも興味を持っている様子。
なんか利用しようとしてるんかな?
変な機械をつけられてクラウスが倒れ込んでしまったよ。
まさか、また死んだとか?
せっかく父親を慕ってきたクラウスなのに、そんな仕打ちはないやろ。
まあ元々ハーグリーブズも人間と違うみたいやし。
いったい、なにが目的?
なにがしたいのかサッパリわからん。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大






スポンサーリンク
レクタングル大