【海外ドラマ】ウォーキング・デッド シーズン11第4話「レンディション」レビュー(ネタバレ)




注意:ネタバレ

walkingdead
Disney+公式サイトから引用
© 2021 Disney and its related entities. All Rights Reserved.

第4話:「レンディション」レビュー

ダリル、めでたく入隊。
なんか違うけど、命助かったからいいか。
この教祖ぶっ飛んでる。
アフガニスタンで教会に逃げ込んで助かったことが信仰の始まり。
教祖様は傭兵。
信者も傭兵。
最強やん。
怖すぎるやん。
戦闘のプロやん。
アレキサンドリアの戦士の方が数で勝ってても関係ないよ。
個々のスキルが違いすぎる。
アマチュアとプロの違い。
でも、何が目的?
他の人たちと協力したらいいやん。
それなのに、いきなり襲ってくるのは訳わからん。
ダリルもリアがいなかったら危なかったね。
それにしても、ドッグが恩知らず。
リアに置いていかれていたのをダリルが助けたのに、リアと再会した途端知らん顔。
「私の飼い主はあなたではありません」って顔しとる。
ダリルが「ド~ッグ!ド~ッグ!」て呼んでるのに、「ドッグって誰ですか?」っていう顔してリアの横に座ってる。
ダリル、寂しそう。
なんか言いたそう。

みんな洗脳されてるの?
あんなん見たら信用できんようになるはずやのに。
仲間を焼き殺すなんて残酷すぎる。
背中にだけ傷があるから仲間を放っといて逃げたに違いないって決めつけてる。
もし、違うかったらどうするの?
だって、何マイルも担いで戻ってきたんやろ。
これ、次は自分が濡れ衣を着せられて焼き殺されるかもしれへんよ。
ダリルの入隊試験も命懸けやったし。
リアも死にかけてたやん。
ダリルが助けなかったら焼け死んでたよ。
それなのに、建物から出た途端に教祖側に行って無表情に決めポーズしてる。
こわい、こわい。
完全に行ってしまってる。
この決めポーズ、ダリルもするんかなん?
なんか、見てみたい。
ダリルが無表情で決めポーズするところ。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大






スポンサーリンク
レクタングル大