【海外ドラマ】ARROW/アロー【DC】シーズン5 第12話「ブラトヴァ」レビュー(ネタバレ)




注意:ネタバレ

arrow
ARROW/アロー公式サイトから引用
© 2018 Warner Bros. Japan LLC All rights reserved.

第12話:「ブラトヴァ」レビュー

ウォーカー、どこまでも往生際の悪い奴。
悪事が全て白日の下にさらされたら一生刑務所の中と分かってるから必死。
部下もアホやね。
こんな奴について行っても裏切られて捨てられるのが目に見えてるのに。
何人も殺して脱獄を手助けするなんて信じられん。
アホにはアホが寄ってくるといういい例やね。
また、核兵器をマルコヴィアみたいなテロ国家に売るなんて何を考えてるのか?
いくら脱獄して逃げ切っても核兵器を使って世界を壊されたら何をしてるのか分かれへんよ。
ジョンも怒りで我を忘れそうになってる。
こんな奴を生かしといたら自分の家族が危険にさらされるかもしれん。
そう考えたら生かしておくことなんてできんもんね。
なんで殺さんかったんやろ?
オリバーの言葉を思い出して思いとどまったって言ってたけど、オリバーなんて過去に人を殺しまくってるやん。
殺しておいたからこそ正解やったっていうこともあったはず。
ウォーカーみたいなやつなんて刑務所に入れておくのももったいないわ。

核兵器の爆発を防ぐってラグ凄いやん。
でも、使えんようになってしまった。
ボロボロになって制御不能。
もったいない。
ローリーも意気消沈してる。
そらそうやね、先祖代々受け継いできた2000年前から伝わるラグ。
代々それを受け継いで正義を守って来たのにローリーの代で終わってしまう。
これはなんとかならんかったんかな?
なんともならんかったんやろうね。
フェリシティが時限装置を解除できなかったのも大きいわ。
カーティスはどこにおった?
二人でやったらなんとかなったかもしれんけど、姿がなかった。
チームアローの中でもラグマンの能力は際立ってた。
オリバーもジョンもレネもカーティスも普通の人間。
ローリーだけがラグの力で核兵器にも負けない超人的能力を得てたのにもったいない。
メタヒューマンのダイナが入ったからプラスマイナスゼロになるやん。
ダイナが入ってなかったらマイナスになってるとこやったよ。
なんか修理するあてでもあるんかな?
また、戻って来るって言ってるからあてはありそうやけど。
ほんまに戻ってきてくれるんかな?
ローリーって唯一チームアローの中でまともやったのに、なんか残念。

オリバー、アホやね。
完全にスーザンに騙されてるやん。
全く気付いてないみたい。
これってとんでもないスクープやん。
市長がグリーンアロ―。
それだけでなくて過去に人を殺しまくってた事も暴露されたら市長生命どころか死ぬまで刑務所に入れられることになってしまうよ。
テアの女の勘は当たってたね。
スーザンのことをなんか嫌な奴と感じてたみたい。
でも、オリバーもスーザンには何かを感じてたんかな?
親しくなったら結構簡単に正体明かすのに、スーザンには頑なに正体を明かさず。
相手はジャーナリスト、もっと警戒せんとあかんかったね。
でも、後の祭り。
全く気付いてない能天気なオリバー。
絶対に正体明かしたらあかん相手。
また、「俺、グリーンアロー、てへっ!」って正体明かしそうでハラハラするよ。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大






スポンサーリンク
レクタングル大